神戸市の屋根修理、神戸市の屋根リフォームは定額屋根修理で

神戸市の屋根リフォームをお探しのお客様、屋根のリフォーム1000棟以上の実績がある定額屋根修理にお問い合わせください。神戸市は全域ご対応しています。

DATA
施工実施日 2014年5月
地域 兵庫県神戸市
お施主様 I様邸
屋根工事種別 ガルバリウム鋼板屋根へのカバー工法
BEFORE

神戸市 屋根のリフォーム 施工前

兵庫県神戸市にお住いのお客様からお問い合わせをいただきました。
阪神・淡路大震災後に建築された屋根はコロニアル製品が特に多く、建築後20年が経過し屋根のリフォームをご検討されるお客様が増加しています。
コロニアル屋根の屋根はカバー工法による改修工事が一般的です。
お客様にカバー工法の施工内容と工事費用などを詳しくご説明させていただき、工事のご注文をいただきました。

定額屋根修理 神戸市 屋根リフォーム施工例一覧

ゴムアスファルトルーフィング 定額屋根修理で最も施工実績のある既存コロニアル屋根からのカバー工法を採用しました。

矢印

構造用合板を打ち付け画像 既存コロニアル屋根材の上から全面に構造用合板を打ち付けます。

矢印

アスファルトルーフィングの施工 アスファルトルーフィングの施工です。耐久性に優れたゴムアスルーフィングを採用しています。

矢印

神戸市 屋根リフォーム 現場 下り棟 下り棟の部分です。屋根材を所用のサイズにカットして取り付けます。

矢印

壁際の部分 屋根リフォーム  壁際の部分です。壁を伝って雨水が入り込まない様に板金の水切材を施工します。

矢印

AFTER

神戸市 屋根のリフォーム 施工後

神戸市 屋根リフォーム 完成 完成しました。屋根材には遮熱鋼板を採用して断熱材を高めました。屋根材はニチハ(株)製「横暖ルーフ」です。今回の神戸市のの現場屋根は野地板増し張りのカバー工法です。

 神戸市は迅速なご対応ができる地域です

今回は神戸市で手掛けたカバー工法の現場をご紹介させていただきました。

定額屋根修理は大阪府堺市に事業所・工事センターを設けて運営してます。
神戸市は全域、ご対応が可能です。
神戸市内に居住している職人もたくさん在籍しています。
近くに職人がおり、工事会社があることは一定の安心感が得られます。
屋根や外壁のトラブルはほとんどが台風・地震・長雨・大雪時に集中します。
至近距離に拠点があれば、トラブル時に迅速な対応を受けることができます。

今後起こりうる、天災のご不安を解消する外装工事の専門パートナーとして、定額屋根修理はお客様との信頼関係を築き上げることをお約束いたします。
もちろん、お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。

神戸市 施工実績地域
垂水区、須磨区、長田区、兵庫区、中央区、灘区、東灘区、北区、西区