このページでわかること

  • 金属屋根と金属サイディング工事職人さんを募集しています
  • これから板金工になりたい見習い職人さんも募集しています
  • 他の会社様と違いや待遇がわかります
  • 板金工になりたい職人さんも是非ご応募ください!

板金工(金属屋根・金属サイディング)

【2018年】板金工(金属屋根・金属サイディング)を募集!!

定額屋根修理は金属屋根と金属サイディング工事を専門とする板金工事業者です。
現在、弊社では関東もしくは関西地区で施工ができる板金工職人さんを募集しています。

屋根リフォーム市場では、金属屋根のニーズが拡がり、弊社でも引き合いが増加しています。
その一方で、インターネット経由から板金工事会社を探すお客様も増加しています。

ありがたいことに、定額屋根修理のホームページからたくさんのお問い合わせをいただいています。
2017年は仕事を欠かすことなく、常に2ヶ月先まで工事の予定が埋まっている状況でした。
専門が金属屋根だけ、もしくは金属サイディングだけのを職人さんでも歓迎しています。

金属屋根 下葺き材張り

他の工事会社との違い

定額屋根修理は板金工事専門の業者です。
「自社でホームページを制作・運営し、専門分野の工事だけを売ること」を徹底しています。
そのため、施主様とは「直接契約・直接工事」で工事を請け負っています。

自社倉庫を有し、幅広い金属建材メーカーの製品を取り扱っています。
自社倉庫は「川口市」「市川市」「横浜市」「堺市」にあります。
建設業界は外部環境の影響が受けやすいため、極めて不安定な業界といえます。

過去に辛酸を舐めてきた職人さんはたくさんいるでしょう。
弊社も元をたどれば下請け工事業者であったため、これまで数え切れないほどの苦難を乗り越えてきました。

社歴は長く、創業から約20年が経ちます。
20年以上おつきあいのある職人さんが今でもたくさんいます。
元請けの都合に左右されることなく、のびのびと仕事に取り組むことができます。

板金工

板金工

2018年度 職人募集要項(請負・常用/正社員)

事業内容 一般住宅を中心とした金属屋根と金属外壁の施工(新築及び改修)
各種建築板金の加工
工場・倉庫の大規模改修工事
店舗の金属外壁施工(レクサス/ヤナセ)
雇用形態 手間請けもしくは常用(正社員登用可)
現場監督の採用情報はこちら
対象となる方 要普通免許
板金・屋根工事経験ある方があれば、尚可
未経験歓迎
賃金手当 正社員(経験者):280,000円以上(試用期間あり)賞与年2回
常用:1日/16,000円から20,000円
手間請け:別途お問い合わせください
待遇 研修制度あり・交通費支給
就業場所 埼玉県・東京都/川口市工事センター管轄
千葉県・茨城県南部/市川工事センター管轄
神奈川県/横浜工事センター管轄
大阪・兵庫・奈良・和歌山/堺工事センター管轄
応募方法 興味を持っていただけた方は、下記の電話番号宛にご連絡ください。
関東:048-229-2648/島田
関西:072-255-2287/西澤

 

板金工の職人見習いさんも募集中!

「板金工職人になりませんか?」
23種類ある建設業のうち、板金工はどちらかというとマイナーな存在です。
職業にしている人数は下から数えた方が早いでしょう。

しかし、最近は金属屋根葺きを希望される施主様が増えています。
金属屋根の需要の高まりもあり、金属サイディングの使用を希望される方も増えています。
住宅の雨仕舞いには水切り板金などの板金が深く関わっています。
住宅トラブルの85%は雨漏りです。
台風や地震などの自然災害が発生した際、真っ先に屋根が改修工事の対象になります。

板金工が活躍するステージがは廃れることは絶対になく、板金工は今後益々活躍のステージが広がる職業であるのは間違いありません。

定額屋根修理では板金工職人さんを目指す職人さんを募集しています。
弊社に所属する親方たちの指導の元、ゆくゆくは独り立ちしたい方は是非、弊社の採用窓口にご応募ください。
会社としても全面的にあなたをサポートいたします。

板金工の職人見習いさんも募集