このページでわかること

  • 屋根修理業者を選ぶポイントがわかるよ
  • 世田谷区の改修補助金についてわかるよ
  • 定額屋根修理の世田谷区の施工実績がわかるよ
世田谷区の屋根リフォーム修理は定額屋根修理で

このページは世田谷区内で屋根修理業者をお探しの方向けに作成したページです。
世田谷区内で雨漏り修理や屋根リフォーム工事業者をお探しの方は参考にしてください。
定額屋根修理は金属系屋根材を用いたリフォーム工事が得意な屋根専門工事業者です。
杉並区に本社があるため、杉並区から世田谷区のお客様宅にお伺いいたします。
お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

1.世田谷区 雨漏り 修理で調べると、、

GoogleやYahoo!で「世田谷区 屋根 修理」と検索すると、たくさんの屋根工事業者が検索結果に表示されます。

いずれも屋根のリフォーム工事受注を目的にしたホームページが表示されます。
しかし、各会社の集客方法や運営方法は、各会社ごとによって全く異なります。

問い合わせする予定の屋根業者がどのような形態で運営しているか、事前によくお調べください。

世田谷区 雨漏り 修理で調べると、、

2.ふたつの屋根リフォーム業者

リフォーム業者は「直接工事会社」と「仲介による工事の会社」に大きく分かれます。

「直接工事会社」とは屋根工事を専業としている会社のことです。
自社で職人さんを雇い入れ、材料の発注や保管、工事の管理業務を行う会社のことです。
板金工事業者や日本瓦工事業者などが該当します。
職人気質が強く、ホームページをもたない会社さんが多いです。
「直接工事会社」は下請け業主体の会社が多いです。
定額屋根修理は「直接工事会社」です。(ホームページはありますが、)

「直接工事の会社」は工事費用が安く、専門家の立場からの提案ができるメリットがあります。

「仲介による工事会社」とは営業活動を主体にしている会社のことです。
仲介会社は屋根工事に限らず、幅広い分野のリフォーム工事を請け負います。
仲介会社の社員が自ら屋根にのぼって屋根の修理を行うことはありません。
一方、仲介会社は営業力があり、IT投資を行うなどの資金力もあります。
設計士(建築士)なども雇い入れ、大規模な改修工事を請け負うことができます。
大手ハウスメーカーやホームセンターのリフォーム部門などが該当します。

「仲介による工事会社」は「直接工事の会社」に工事を依頼する仕組みで成り立っています。
そのため、工事費用は高めです。
ただし、ブランド力や営業手法などのノウハウなどは直接工事の会社を上回ります。

インターネット上でもたくさんの仲介会社が存在します。
代表的なのは屋根修理業者紹介サイトです。
マッチーングサービスと呼ばれるサイトです。
紹介サイトは「世田谷区(地元)の優良修理業者を無料で5社紹介します!!」などのサービスを行っています。
ユーザー側は無料で利用できますが、工事契約が決まれば、サービス提供者は紹介先の業者からキックバック(手数料・紹介料・掲載料等)を求めます。
紹介サイトも営利団体であるため、利益を追求するのは当然の行いです。
しかし、そのキックバックの費用は工事発注者であるお客様が支払うことに注意してください。

ふたつの屋根リフォーム業者

3.直接工事の会社の見極め方

直接工事の会社の見極め方法は、「屋根材保管用の倉庫があるかないか」で判断します。
金属の屋根材は高価であり、メーカーからはケースごとに購入するため、現場ごとに余った在庫を保管する必要があります。
直接工事の会社であれば、倉庫があって当然ということです。

オフィスビルの上階にしか拠点がいない社は、営業主体の工事会社である可能性が高いです。

グーグルマップなどで倉庫の有り無しを確認することをおすすめいたします。

直接工事の会社の見極め方

4.定額屋根修理による屋根リフォームサービス

4-1.自社倉庫のある屋根専門工事会社

定額屋根修理はお客様と直接契約し、直接施工で屋根の工事をご提供する会社です。
定額屋根修理の自社倉庫は埼玉県川口市と千葉県市川市、神奈川県横浜市港北区にあります。
世田谷区は横浜市港北区もしくは川口市の工事センターから職人さんと屋根資材を用意して工事を承ります。
屋根資材を大量発注し保管することで、より低価格の工事をご提供できるような仕組み作りに取り組んでいます。

自社倉庫のある屋根専門工事会社

4-2.工事価格は定額かつ低額

屋根の工事単価を定額制で示し、提示した金額以下で必ず工事を請け負います。
弊社は大手リフォーム会社からあらかじめ決められた金額で屋根工事を請け負う下請け工事業者でした。
ほーめページの活用により、受注先を大手リフォーム会社から末端発注者であるお客様にシフトした会社です。
お客様は下請け価格で屋根リフォーム工事を依頼することができます。
そのため工事価格は定額かつ低額です。

工事価格は定額かつ低額

4-3.世田谷区までは車で20分

定額屋根修理の本社と営業所は杉並区高円寺にあります。
杉並区から世田谷区まではおよそ30分程度で到着します。
近くにあるという理由で定額屋根修理をお選びいただくお客様がたくさんいらっしゃます。
横浜市と川口市の工事センターでは屋根資材と屋根職人さんを常時管理しているため、自然災害などの緊急時でも速やかな応対ができます。

世田谷区までは車で20分

4-4.外壁工事も得意

屋根と外壁工事はセットで注文すると足場を共同利用できるからお得です。
実際に、屋根と外壁工事の同時リフォームをご希望されるお客様はたくさんいます。
屋根だけではなく外壁工事も請け負う工事会社でなければお客様から十分な満足を得ることができません。
定額屋根修理は屋根工事の他、塗装や金属サイディング工事も承っています。
特に金属サイディング工事は屋根と同じく金属建材を用いる工事であり、定額屋根修理が得意とする工事のひとつです。
【実例写真38枚】屋根工事と外壁塗装のリフォーム会社

外壁工事も得意

5.世田谷区に多い屋根工事事例

世田谷区内の既存の屋根材は、コロニアル(化粧スレート)が多いです。
建築後20年から30年が経過し、古いコロニアルをカバー工法でリフォームされる住宅が増加傾向にあります。
カバー工法とは既存のコロニアルの上に、下葺き材(防水シート)と屋根仕上げ材を張る工事方法です。
カバー工法による屋根仕上げ材は、軽量の金属屋根材のご利用をお勧めします。

陶器製の瓦で葺かれた住宅も世田谷区内にはたくさんあります。
陶器瓦は軽量の金属屋根材への葺き替えをお勧めします。
特に、S56年以前(旧耐震基準)に建築された陶器瓦の屋根は耐震性能が劣るので、葺き替えを早期にご検討ください。世田谷区に多い屋根工事事例

6.世田谷区の屋根リフォーム工事例

定額屋根修理で施工した屋根リフォーム工事例をご紹介いたします。
世田谷区は全域対応しております。
世田谷区の方形屋根のカバー工法リフォーム
世田谷区の方形屋根のカバー工法リフォーム
世田谷区で屋根のリフォーム工事を行いました。
既存の屋根はコロニアルで建築後35年が経過しています。
某有名建築家が設計された木造戸建て住宅です。
屋根の形は方形屋根です。
方形屋根は建物の敷地が正方形の場合に形成される寄棟屋根のひとつです。続きを読む


東京都世田谷区|金属外壁サイディング工事 ガルスパン
東京都世田谷区|金属外壁サイディング工事 ガルスパン
東京都世田谷区の金属サイディング張り工事 東京都世田谷で金属サイディング張り工事を行いました。 既存の建物は建築後20年が経過した戸建て住宅です。続きを読む


世田谷区で棟板金の交換工事や取り換えは定額屋根修理で
世田谷区で棟板金の交換工事や取り換えは定額屋根修理で
世田谷区で棟板金の交換工事事例 東京都世田谷区で棟板金の交換工事のご注文をいただきました。 棟板金は棟包みとも呼ばれています。 棟の周囲は台風や強風、竜巻などの影響が受けやすい部位で続きを読む


屋根の修理 リフォーム 世田谷区 -定額屋根修理
屋根の修理 リフォーム 世田谷区 -定額屋根修理
世田谷区でお客様のご依頼を受け、屋根のリフォームをいたしました。 既存はコロニアル屋根で劣化損傷具合が進行しているため、葺き替えも…続きを読む


世田谷でアパートの屋根修理 – 定額屋根修理
世田谷でアパートの屋根修理 – 定額屋根修理
東京世田谷区の屋根修理、着工前の写真です。
屋根に登っての修理箇所の点検作業に入ります。
集合住宅のアパート物件のため、借主さんの保護を最優先でご依頼を受け屋根修理工事を承りました。
雨漏り箇所の特定にはペットボトルに入れた水を実際に注水して行います。続きを読む

6.世田谷区の助成金制度

阪神・淡路大震災や東日本大震災で多くの戸建て住宅が損壊しました。
地震による災害と屋根の重さなどは強い関連性があり、建物の耐震性向上への関心が日に日に高まっています。
世田谷区ではこれから起こりうる地震に備えるため、耐震化支援制度を定めています。

7-1.世田谷区 耐震改修相談制度

世田谷区では耐震診断士(建築士)を訪問し、耐震工事に関する相談を行っています。
相談費用は無料です。
全国的にみても相談が無料である自治体は珍しいです。
積極的に活用してください。
相談回数は2回までとなっています。
詳細は世田谷区の担当部署にお問い合わせ下さい。

相談費用
無料

世田谷区 防災街づくり担当部 防災街づくり課 耐震促進担当
電話:03-5432-2468

世田谷区 耐震改修相談制度

 

7-2.世田谷区環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金

世田谷区では外壁等の断熱改修(断熱材を使用した外壁、屋根、天井又は床の改修工事)や窓の断熱改修(二重窓、二重サッシの設置)を行う方向けに補助金制度を設けています。

世田谷区の担当者に伺ったところ、遮熱塗料を用いた屋根の塗装工事は補助金の対象になります。
しかし、遮熱塗料を用いられた屋根材を張る工事は補助金の対象になりません。
残念です。。。
詳細は世田谷区の担当部署にお問い合わせ下さい。

住宅リノベーション工事を単独で行うとき
工事経費の10%まで補助

世田谷区 防災街づくり担当部 防災街づくり課 耐震促進担当
電話:03-5432-2468
世田谷区環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金

8.世田谷区の屋根リフォームは定額屋根修理で

定額屋根修理の強みをまとめました。

・本社が杉並区にある直接工事を行う屋根修理専門の工事会社です。

・世田谷区は万が一のトラブルでも、迅速な対応ができます。

・工事は低額&定額です。

・プロによる診断・提案なので、高い品質の工事をご提供いたします。

・押し売りなどは一切排除した、スマートな営業スタイルです。

・塗装やサイディングなどの外壁工事も行っています。

定額屋根修理は今後起こりうる、震災や台風、雨漏り等のご不安を解消する専門パートナーとして、お客様との信頼関係を築き上げることをお約束いたします。

世田谷区の屋根リフォームは定額屋根修理で