このページでわかること

  • 屋根修理業者を選ぶポイントがわかるよ
  • 世田谷区の改修補助金についてわかるよ
  • テイガク屋根修理の世田谷区の施工実績がわかるよ
世田谷区の屋根リフォーム修理は定額屋根修理で

このページは世田谷区内で屋根修理業者をお探しの方向けに作成したページです。
テイガク屋根修理は金属屋根を用いた板金工事会社です。
金属屋根と金属サイディング、外壁塗装工事が得意な会社です。
杉並区に本社があり、横浜市港北区に工事拠点がある会社です。
世田谷区は全域速やかな対応ができます。
お見積りまでは無料となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

1.世田谷区 雨漏り 修理で調べると

世田谷区内で安くて質の高い工事ができる屋根修理業者を探している方が多いと思います。
世田谷区 屋根 修理」などのキーワードをGoogleやYahooに打ち込んで検索をすると、たくさんの屋根修理業者が検索結果に表示されます。
表示されるホームページは全て「屋根リフォーム工事の受注」を目的に制作されています。
テイガク屋根修理も例外ではなく、お客様に選定いただけるよう日々、ホームページの制作運営にも力を入れています。

しかし、各屋根修理業者のホームページを見ると、運営方法が会社ごとによって全く違うことがわかります。
これから屋根修理業者を決めるには、各会社がどのような運営方法で成り立っているかじっくり調べてください。

ポイントにして欲しいことは以下の2点です。
「直接工事の会社かどうか」と「板金と瓦どちらが専門であるか」です。

世田谷区 雨漏り 修理で調べると、、

2.屋根のリフォーム業者の種類

屋根のリフォーム業者は「直接工事会社」と「仲介による工事会社」に大きく分かれます。

「直接工事会社」とは「屋根工事を専門とする工事会社」のことです。
直接工事の会社は屋根工事職人さんを手配し、材料の発注をおこない、工事の管理業務をおこないます。

一方、「仲介による工事会社」とは主に営業活動を通して屋根の工事を受注する会社のことです。
実際の工事は「屋根工事を専門とする会社」に外注することで工事を請け負います。

「直接工事会社」と「仲介による工事の会社」はいずれもメリット、デメリットがあります。
ただし、価格やスピード、工事に関する専門的な提案を重視する方は、「直接工事会社」に相談することをおすすめします。

ふたつの屋根リフォーム業者

3.仲介による工事の会社

3-1.仲介による工事会社とは?

ハウスメーカーやホームセンター、家電量販店を通した屋根リフォーム工事は高い可能性で仲介による工事となります。
その他、地元の工務店や大工、不動産会社を通す工事も同じです。
これらの業態で屋根工事を受注する会社をテイガク屋根修理では仲介工事会社とよんでいます。
仲介工事会社は営業活動が主体となります。
実際の工事は屋根専門の工事会社がおこない、外注の形で工事を請け負います。

3-2.インターネット上の仲介工事会社

インターネット上でも仲介工事会社が存在します。
代表的なホームページが「リフォーム業者紹介サイト」です。
紹介サイトのことをマッチングサイトともよびます。

インターネットで屋根や外壁工事会社を探していると「世田谷区(地元)の優良なリフォーム業者を無料で5社紹介します!」といったフレーズをよく見かけませんか?
このように業者を無料で紹介するサイトがマッチングサイトです。
利用者は申込みをすると、複数の屋根リフォーム業者をマッチングサイト運営会社から紹介してもらえます。
一見、利用者には全くデメリットがないサービスのように感じます。

しかし、工事契約が決まれば、マッチングサイト運営会社は紹介先のリフォーム業者から紹介料(手数料・掲載料)を求めます。
紹介料金は契約工事金額の10%~20%が相場です。
もちろん、紹介料は屋根リフォーム業者の利益に直接、影響します。
そのため、マッチングサイトを経由した場合、お客様が受け取る見積書には紹介料金が上乗せされることになります。
本質的にお客様は中間マージンを支払うことと変わりありません。

h2>4.直接工事の会社の見極め方

4-1.グーグルマップ

直接工事会社であるかは「屋根材の保管倉庫の有り無し」で判断できます。
たとえば、金属屋根は高価であり、メーカーからはケースごとで購入します。
現場で余った金属屋根は在庫として保管する必要があります。
言うまでもないことですが、都心の中心やオフィスビルにしか拠点がいない会社は工事をおこなう会社ではありません。

グーグルマップを用いれば、倉庫の有り無しを確認することができます。
ただし、最近は倉庫があるように「演出」する屋根修理業者も存在します。
グーグルマップで表示される場所に「看板があるか」まで、しっかりと確認しましょう。

直接工事の会社の見極め方

4-2.相見積もり

結局、一番良い方法は相見積もりを取ることです。
工事価格や工事品質に自信がある屋根修理業者は、相見積もりになることを嫌がらず、よろこんで引き受けます。
ただし、マッチングサイトのルートだけで相見積もりをおこなうのは絶対に避けましょう。
全ての屋根修理業者が出す見積もり金額に「マッチングサイト運絵会社の紹介料金」が含まれることになります。

5.板金と瓦どちらが専門であるか?

屋根工事を専門とする会社は大きく2つに分かれます。
この選択を誤ってしまうと、直接工事会社に依頼する意味がなくなります。
2つの会社とは「板金業者」と「瓦業者」です。

板金業者は「金属屋根」の工事を専門とします。
瓦業者は「瓦屋根」の工事を専門とします。
リフォームで使用する屋根材によって、選択する屋根工事会社が「板金業者」と「瓦業者」に分かれます。

なお、新築の戸建て住宅でよく使われる「コロニアル」や「アスファルトシングル」は施工が簡単な屋根材です。
そのため、板金業者と瓦業者のどちらでも施工ができます。

これから世田谷区で屋根修理業者を探される方は「板金業者」と「瓦業者」のどちらが専門であるかを見極めてご相談ください。

6.世田谷区の屋根工事はテイガクにお任せください

6-1.自社倉庫がある屋根修理業者

テイガク屋根修理はお客様と直接契約し、直接工事をおこなう会社です。
自社倉庫は埼玉県川口市と千葉県市川市、横浜市港北区にあります。
原則、世田谷区は横浜市港北区から職人さんと屋根資材を用意して工事をおこないます。

自社倉庫のある屋根専門工事会社

6-2.板金工事会社

テイガク屋根修理は板金工事会社です。
金属屋根の工事価格と工事品質に自信があるため、ホームページでは工事単価を定額制で示しいます。
そして、提示した金額以下で必ず工事を請け負います。

専門工事は板金工事です。
テイガク屋根修理は「金属屋根」と「金属サイディング」もしくは「塗装工事」しか請負いません。
つまり、瓦屋根を施工する業者ではないため、瓦屋根の修理や改修に関するお客様のご相談はお断りしています。
工事価格は定額かつ低額

6-3.世田谷区までは車で30分

テイガク屋根修理の本社(営業所)は杉並区高円寺にあります。
杉並区から世田谷区まではおよそ20分程度で到着します。
横浜市港北区からでも20分程度の距離です。
自然災害などの緊急時でも速やかな応対ができる会社です。
世田谷区までは車で20分

6-4.外壁塗装も得意

屋根と外壁工事をセットでご希望されるお客様がたくさんいます。
屋根と外壁工事はセットで注文すると足場を共同利用できるからお得だからです。

そのため、テイガク屋根修理では塗装職人班も抱えて工事を承っております。
テイガク屋根修理の外壁塗装
外壁工事も得意

7.世田谷区に多い屋根リフォーム工事例

世田谷区内にある屋根は「コロニアル」が多いです。
コロニアルは化粧スレート、カラーベストともよばれています。
建築後20年から30年が経過したコロニアルにはカバー工法でリフォームされるお客様が多いです。
カバー工法とは古いコロニアルの上に軽量屋根材を張る工事です。
軽量屋根材は金属屋根を用いることが多いです。

その他、陶器でできた瓦屋根も世田谷区内にはたくさんあります。
瓦は軽量の金属屋根材への葺き替え(ふきかえ)をご検討ください。
特に昭和56年以前(旧耐震基準)に建築された瓦屋根は耐震性能に劣ります。
大型地震に備えた改修工事をご検討ください。
世田谷区に多い屋根工事事例

8.世田谷区の屋根リフォーム工事例

世田谷区でテイガク屋根修理が施工した屋根リフォーム工事例をご紹介します。

世田谷区 不動産会社様ご依頼のリフォーム
世田谷区で行ったセメント瓦屋根葺き替えリフォーム工事例をご紹介します。
今回の現場は不動産管理をする会社様からご依頼いただき工事を行いました。
築40年ほど経過したセメント瓦の屋根です。セメント瓦の劣化が激しく雨漏りが発生しているいました。続きを読む

世田谷区の方形屋根のカバー工法リフォーム世田谷区の方形屋根のカバー工法リフォーム
世田谷区で屋根のリフォーム工事を行いました。
既存の屋根はコロニアルで建築後35年が経過しています。
某有名建築家が設計された木造戸建て住宅です。
屋根の形は方形屋根です。
方形屋根は建物の敷地が正方形の場合に形成される寄棟屋根のひとつです。続きを読む


東京都世田谷区|金属外壁サイディング工事 ガルスパン
東京都世田谷区|金属外壁サイディング工事 ガルスパン
東京都世田谷区の金属サイディング張り工事 東京都世田谷で金属サイディング張り工事を行いました。 既存の建物は建築後20年が経過した戸建て住宅です。続きを読む

世田谷区で棟板金の交換工事や取り換えは定額屋根修理で世田谷区で棟板金の交換工事や取り換えは定額屋根修理で
世田谷区で棟板金の交換工事事例 東京都世田谷区で棟板金の交換工事のご注文をいただきました。 棟板金は棟包みとも呼ばれています。 棟の周囲は台風や強風、竜巻などの影響が受けやすい部位で続きを読む

屋根の修理 リフォーム 世田谷区 -定額屋根修理屋根の修理 リフォーム 世田谷区 -定額屋根修理
世田谷区でお客様のご依頼を受け、屋根のリフォームをいたしました。 既存はコロニアル屋根で劣化損傷具合が進行しているため、葺き替えも…続きを読む

世田谷でアパートの屋根修理 – 定額屋根修理世田谷でアパートの屋根修理 – 定額屋根修理
東京世田谷区の屋根修理、着工前の写真です。
屋根に登っての修理箇所の点検作業に入ります。
集合住宅のアパート物件のため、借主さんの保護を最優先でご依頼を受け屋根修理工事を承りました。
雨漏り箇所の特定にはペットボトルに入れた水を実際に注水して行います。続きを読む

世田谷区 雨漏り瓦屋根の葺き替えリフォーム世田谷区 雨漏り瓦屋根の葺き替えリフォーム-定額屋根修理
東京都世田谷区にある瓦屋根のお宅のリフォーム工事を行いました。
建築後50年以上が経過した屋根です。
代表的な日本家屋の戸建て住宅です。
瓦屋根自体はとても耐久性が高い屋根材です。
しかし、築年数が経過するとともに家の躯体(骨組み)そのものも老朽化していきますので、徐々に瓦屋根の重さが負担となってきます。続きを読む

世田谷区で屋根のリフォーム会社をお探しのお客様へ世田谷区で屋根のリフォーム会社をお探しのお客様へ
東京都世田谷区で屋根リフォームのご依頼をいただきました。築28年の木造住宅です。既存の屋根はコロニアル屋根です。コロニアルの基材が露出してコケが繁殖しています。この状態では塗り替えができないため、続きを読む

9.世田谷区の助成金制度

9-1.世田谷区耐震改修

地震による災害と屋根の重さなどは強い関連性があります。
世田谷区ではこれから起こりうる地震に備えるため、耐震化支援制度を定めています。
世田谷区では耐震診断士(建築士)を訪問し、耐震工事に関する相談を行っています。
相談費用は無料です。
全国的にみても相談が無料である自治体は珍しいです。
積極的に活用してください。
詳細は世田谷区の担当部署にお問い合わせ下さい。

相談費用
無料

世田谷区 防災街づくり担当部 防災街づくり課 耐震促進担当
電話:03-5432-2468

世田谷区 耐震改修相談制度

 

9-2.世田谷区環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金

世田谷区では外壁等の断熱改修(断熱材を使用した外壁、屋根、天井又は床の改修工事)や窓の断熱改修(二重窓、二重サッシの設置)を行う方向けに補助金制度を設けています。

世田谷区の担当者に伺ったところ、遮熱塗料を用いた屋根の塗装工事は補助金の対象になります。
しかし、遮熱塗料を用いられた屋根材を張る工事は補助金の対象になりません。
残念です。。。
詳細は世田谷区の担当部署にお問い合わせ下さい。

住宅リノベーション工事を単独で行うとき
工事経費の10%まで補助

世田谷区 防災街づくり担当部 防災街づくり課 耐震促進担当
電話:03-5432-2468
世田谷区環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金

世田谷区の屋根リフォームは定額屋根修理で