江戸川区 屋根の修理 屋根のリフォーム

東京都江戸川区で屋根修理、屋根リフォーム致しました。施工内容は当社で最も人気で、施工実績のあるコロニアル屋根のカバー工法です。江戸川区、江東区、千葉県市川市にお住まいのお客様。施工実績のある定額屋根修理へ是非、一度お問い合わせください。お見積もりは無料です。

DATA
施工実施日 2015年1月
地域 東京都江戸川区
お施主様 T様邸
屋根工事種別 ガルバリウム鋼板屋根へのカバー工法
BEFORE
劣化したコロニアル屋根 コロニアル屋根材本体塗膜の劣化が進行しています。コロニアル屋根は江戸川区の戸建て住宅でもっとも多い屋根素材です。板金材も変形してきています。見るからに全体的に寿命が来ていると考えられます。

矢印

江戸川区の屋根 劣化写真 割れが見られます。強風に煽られ割れて飛散したと考えられます。コロニアル基材の強度の劣えが見られます。

矢印

コロニアル屋根 浮き コロニアル屋根材本体の重ね合わせ部に多くの浮きが見られます。屋根材が水を吸ったために反りが発生したのが原因です。この隙間から雨水が浸入する恐れがありますので、対策が必要です。

矢印

棟の板金材と屋根材との隙間 棟の板金材と屋根材との間に多くの隙間が見られます。コロニアル屋根の劣化が原因で強風雨時にいたる所から雨水が浸入している事が分かり金属屋根材の重ね張りをする事にしました。ガルバリウム鋼鈑屋根のカバー工法による屋根リフォームです。

矢印

コーキング 屋根 江戸川区 お客様の目線でも明らかですよね。。。。主棟端部の雨漏り修理の後です。以前何度も雨漏りをした際に依頼した業者が行ったコーキングをベットリ塗って応急処置を何度も施した痕跡です。ちょっと雑過ぎですね、プロの仕事では決してないです。インターネットで屋根の修理・リフォームを行う会社のほとんどは素人の業者(修理費用の中抜きを行うホームページ製作会社)なので、屋根専門の修理会社に修理を行ってもらうことが屋根の修理では一番重要なことです。しっかりと、直接施工の会社かどうか見極めてください。

矢印

防水用のゴムアスルーフィング 既存コロニアルの上から防水用のゴムアスルーフィングを屋根全体に敷き詰めます。

矢印

 ガルバニウム鋼板製の屋根材 ガルバニウム鋼板製の屋根材です。断熱材が一体成型されているので抜群の断熱性能を発揮します。屋根材本体は独自のハゼ折り返しで4重防水構造になっていて防水性能に優れた屋根材です。

矢印

寄せ棟屋根の下り棟部  寄せ棟屋根の下り棟部です。軒先側には雪止め金具を設置しました。

矢印

AFTER
江戸川区屋根リフォーム後 写真 寄せ棟の主棟・下り棟も棟板金で美しく仕上がりました。これで雨漏れの心配もありません。コーキングの色も屋根材にあわせました!気持ちがいいですね!!金属屋根はメンテナンスも楽なのでコストパフォーマンス優れた屋根材だといえます。 屋根材はニチハ㈱製の「横暖ルーフ」です。屋根のリフォームはガルバリウム鋼鈑屋根によるカバー工法で施工いたしました。
定額屋根修理のホームページをご覧いただきありがとうございます。当社は東京都杉並区と埼玉県川口市に事務所がある屋根修理専門の工事請負会社です。
江戸川区にお住まいのお客様、集合住宅経営のオーナー様、もしくは物件を管理されている不動産会社様、是非、 定額屋根修理に一度お問い合わせください。
お見積もりはもちろん無料です。
火災保険の「代行」は当社は社会通念上一切、行っておりませんが、 申請から保険金の受け取りまでの方法・アドバイスについては可能な限りお手伝い させていただきます。また、価格やサービスに自信がございますので、他社様との相見積もりのご相談も是非お問い合わせください。