NEWS お知らせ

・2021年8月より屋根工事価格を改定いたしました。

堺市南区|太陽光パネルの脱着と割れた日本瓦屋根の葺き替えリフォーム

更新 公開

大阪府堺市南区にお住まいのお客様から、日本瓦屋根の葺き替えリフォームに関するご相談をお受けしました。 現場の瓦屋根には、2018年に関西圏を襲った台風21号による被害で、ひび割れや欠けが発生していました。 被害を受けた直後は瓦屋根の部分的な修繕を検討されていましたが、今後も定期的に訪れる台風や地震などの自然災害を考慮して、葺き替えによる屋根全体のリフォームをおこなうことになりました。 堺市南区にお住まいの方で、瓦屋根のリフォームをご検討されている方は、ぜひテイガクへお任せください。

堺市南区でおこなった日本瓦屋根の葺き替えリフォーム

大阪府堺市南区にお住まいのお客様からいただいた日本瓦屋根の葺き替えリフォームをご紹介いたします。
現場の瓦屋根は土葺き(つちぶき)屋根と呼ばれる、粘度の高い葺き土に瓦を接着させ、固定している屋根です。
しかし土葺き屋根は、瓦の固定方法や屋根全体の重さに問題があり、台風や地震といった自然災害にとても弱い屋根です。
そのため、今後も発生する自然災害に備えるために、金属屋根への葺き替えリフォームをおこないました。
大阪府堺市南区で瓦屋根からの葺き替えをご検討されている方は、テイガクへお気軽にご相談ください。

BEFORE

現場調査 割れた瓦屋根に応急処置としてブルーシートを敷く

現場調査 割れた瓦屋根に応急処置としてブルーシートを敷く

堺市南区にお住まいのお客様より、日本瓦屋根のリフォームについてご相談をお受けしました。
現場は屋根は築後30年以上が経過している日本瓦屋根です。
2018年に関西圏を通過した台風21号で瓦が割れてしまい、周囲に飛散してしまいました。
同じ地域で同様の被害が同時多発的に発生したため、屋根修理業者に修繕依頼が殺到してしまい、瓦の修理がすぐにはできない状態でした。
一時的な応急処置として、瓦が割れてしまった箇所に防水テープを貼り付けて、ブルーシートを被せています。

現地調査 瓦屋根に設置された太陽光パネル

現地調査 瓦屋根に設置された太陽光パネル

現場の瓦屋根には太陽光パネルが取り付けられていました。
屋根のリフォームをおこなう際に太陽光パネルは一度取り外す必要があります。
金属屋根への葺き替え完了後、再度太陽光パネルを取り付ける場合は、脱着工事費用が10〜20万ほどかかってしまいます。
屋根に太陽光パネルを設置する場合は、今後屋根リフォームをする際に脱着工事費用が別途かかってしまうことを知っておきましょう。

太陽光パネルがついた屋根のリフォームについて詳しくはこちら
瓦屋根は一般的に地震や台風などの自然災害に弱いことで知られています。
今後も定期的に発生する自然災害に備えるために、瓦屋根の部分的な修理ではなく、金属屋根への葺き替えリフォームをおこなうことになりました。

古い日本瓦の撤去

古い日本瓦の撤去

古い日本瓦の撤去をおこないます。
瓦を1枚ずつ丁寧に剥がします。
瓦を撤去すると、下には乾いた土が露出します。
これは葺き土(ふきつち)と呼ばれる土で、瓦屋根を葺き土で固定する屋根を「土葺き屋根(つちぶきやね)」と言います。
30年〜40年前ほどは瓦屋根の施工といえば土葺きでしたが、現在は引掛け桟工法と呼ばれる施工が主流です。

劣化した防水シート

劣化した防水シート

土の撤去を終えると、瓦の屋根で下葺き材(したぶきざい)として使われていたシートが露出します。
下葺き材は屋根を雨漏りから守る防水シートの役割を担っています。

左画像のシートは「ハイトントン」と呼ばれる塩化ビニル製のシートで、現在では使われることはありません。
塩化ビニル製のため、熱によってシートが縮小してしまい、切れ目が走ったり穴が空いたりしてしまいます。

垂木の張り付け

垂木の張り付け

バラ板の上に垂木(たるき)を張り付けます。
瓦屋根の場合、築後30年ほどが経過すると瓦の重みで屋根全体が歪んでしまいます。
重みで歪んでしまった屋根に対して、斜面がフラットになるように垂木を張り付けます。
屋根の歪みは部分ごとに異なるため、木材を垂木の下にかませて細かく調整をします。

野地板を張り付ける

野地板を張り付ける

垂木に野地板(のじいた)を張り付けます。
垂木によって屋根の斜面がフラットになっているため、野地板を歪みなく取り付けられます。
野地板は屋根全体の下地になる木材で、重要な部材です。
野地板には厚みや材質などでさまざまな種類があるため、見積りを比較する際には、どのような野地板が使われているかも確認しましょう。

野地板について詳しくはこちら

下葺き材を敷き詰める

下葺き材を敷き詰める

野地板の上から下葺き材(したぶきざい)を敷き詰めます。
下葺き材はルーフィングと呼ばれることもあります。
今回は田島ルーフィング株式会社のタディスホワイトを使用しました。
タディスホワイトは改質アスファルトルーフィングと呼ばれる種類の下葺き材です。
下葺き材として主流なアスファルトルーフィングを改良して、さらに耐久性が増した種類です。テイガクでは、改質アスファルトルーフィングを標準的に使用しています。

ルーフィングシートについて詳しくはこちら

金属屋根の張り付け

金属屋根の張り付け

下葺き材の上から金属屋根を張り付けます。
金属屋根にはアイジー工業株式会社のスーパーガルテクトを使用しました。
スーパーガルテクトはSGL鋼板と呼ばれる新しい素材が使用されており、現在金属屋根の素材として主流なガルバリウム鋼板より約3倍強の耐食性能があります。
さらに、スーパーガルテクトの重さは瓦屋根の約1/10、スレート屋根の約1/4程度でとても軽量です。
そのため、地震によって屋根材が落下したり、欠けてしまったりすることはありません。

スーパーガルテクトについて詳しくはこちら

太陽光パネルの設置

太陽光パネルの設置

最後に太陽光パネルの取り付けをおこないます。
屋根に穴をあけずに太陽光パネルを設置できるグリップ方式で取り付けました。
テイガクでは太陽光パネル脱着の際に、パネル部分を損傷させない丁寧な施工をお約束いたします。

AFTER

堺市南区の日本瓦屋根の葺き替えリフォームが完成しました!

堺市南区の日本瓦屋根の葺き替えリフォームが完成しました!

堺市南区でおこなった瓦屋根の葺き替えリフォームが完成しました。
金属屋根へ葺き替えたことで、台風や地震といった自然災害に対して強い耐性がある屋根になりました。
今後自然災害が起きてしまっても、屋根の破損や劣化を心配する必要はありません。
テイガクは瓦屋根葺き替えリフォームの施工実績が豊富にある板金工事会社です。
工事はすべてお客様との直接工事になりますので、お客様のご不安な点がなくなるまで、丁寧に説明をいたします。
堺市南区で瓦屋根のリフォームをご検討されている方は、テイガクへお気軽にお問い合わせください。
現場調査からお見積もりまでは無料で承っております。

堺市と周辺地域のその他工事例

堺市で火災保険を利用した屋根の修理工事をご案内します。 堺市で台風や強風被害で屋根に不具合があった施主様はテイガクにお問い合わせください。 火災保険会社申請の見積り書を作成して、適切なリフォーム工事の方法をご案内します。…

場所:大阪府堺市 日付:2018年4月

大阪府堺市で行ったリフォーム工事ご紹介いたします。 テイガクは大阪府堺市北区に営業所と資材倉庫を有した工事会社です。 堺市で屋根リフォーム業者をお探しのお客様はテイガクにお任せください。 お見積りは無料です。 大阪府堺市…

場所:大阪府堺市 日付:2018年1月

大阪府堺市の波型スレート屋根をカバー工法でリフォームしました。 堺市の工場屋根や倉庫屋根はテイガクにお任せください。 大阪府堺市で工場屋根の改修工事を行いました。既存の屋根は波型スレート屋根です。築40年が過ぎており、屋…

場所:大阪府堺市 日付:2017年7月

堺市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!

テイガク

大阪府堺市南区でおこなった瓦屋根葺き替えリフォームの施工例をご紹介いたしました。
ご自宅の屋根が瓦屋根の場合は、土葺きなのか、引掛け桟工法なのかを知っておく必要があります。
特に土葺き屋根の場合は、瓦を葺き土で接着させ固定しているだけなので、台風などの強風で瓦が飛ばされてしまいます。
さらに、瓦の重さに加えて、土の重さが合わさるため、地震にも弱い屋根と言えます。
ご自宅の屋根が土葺きの場合には、自然災害によって被害を受ける前に、葺き替えによるリフォームをすることをお勧めいたします。
堺市南区で瓦屋根のリフォームをご検討されている方は、ぜひテイガクへご相談ください。
現場調査からお見積もりまでは無料で承っております。

堺市南区で屋根にお困りの場合はすぐに駆けつけられます!

テイガクは堺市に工事センターをもつ屋根修理専門の板金工事会社です。
堺市内で起きた屋根のトラブルや修理にはすぐに駆けつけることができます。
堺市で屋根修理をご検討されている方は、ぜひテイガクにご相談ください。

この記事を書いた人
著者 前川 祐介
前川 祐介 テイガク サイト制作責任者
宅地建物取引士
著者経歴

大阪府堺市生まれ。船橋東高校→法政大学→サノフィ(旧アベンティスファーマ)株式会社を経て、父親が経営する板金工事会社である昭和ルーフリモ株式会社へ入社。年間100棟以上の屋根と外壁工事に携わった経験を活かし、テイガク屋根修理の記事を執筆しています。

運営会社

昭和ルーフリモ株式会社は2001年設立の板金工事会社です。
これまでの金属屋根と金属サイディング工事件数の合計は10,000棟を超えます。

国土交通大臣許可(般-25)第22950号
許可を受けた建設業:板金工事業/屋根工事業/塗装工事業 他

トップへ戻る
  1. 堺市南区でおこなった日本瓦屋根の葺き替えリフォーム
    1. BEFORE
    2. AFTER
  2. 堺市南区の日本瓦屋根の葺き替えリフォームが完成しました!
  3. 堺市と周辺地域のその他工事例
  4. 堺市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!
  5. 堺市南区で屋根にお困りの場合はすぐに駆けつけられます!