松戸市 | 屋根と外壁カバー工法リフォーム

松戸市で屋根と外壁のリフォーム工事は定額屋根修理にお任せください。定額屋根修理では定額制でお客様の屋根カバー工法を承ります。

DATA
施工実施日 2017年8月
地域 千葉県松戸市
お施主様 S様邸
屋根工事種別 屋根と外壁のカバー工法リフォーム

松戸市 | 屋根と外壁カバー工法リフォーム

千葉県松戸市で屋根と外壁のリフォーム工事を行いました。
屋根は金属屋根への重ね葺き工事、外壁は金属債ディングの重ね張り工事でリフォームしました。
いずれもカバー工法になります。
カバー工法は屋根だけではなく外壁にもあります。
外壁のカバー工法は既存の外壁材の上に、金属サイディングを重ねて張ります。
金属サイディングはとても軽く、断熱性能にも優れている(外断熱になる)ので外壁のリフォーム工事には最適な工事のひとつです。
屋根だけではなく金属サイディング工事も、金属建材を用いる専門工事業者である定額屋根修理にお任せください。

松戸市の屋根と外壁リフォーム

1.千葉県松戸市 屋根と外壁リフォーム

千葉県松戸市 屋根と外壁リフォーム千葉県松戸市で屋根と外壁のリフォーム工事に関するご相談をいただきました。
お施主様が弊社にご相談されたきっかけはインターネットによる検索です。
当初、お施主様は金属サイディングに興味があり、金属サイディング張り工事ができる業者を探していたとこ、定額屋根修理のホームページを偶然見つていただきました。
最終的には、屋根と外壁を金属建材で重ね張りするカバー工法でリフォームしました。

↓

2.リフォーム前の屋根

リフォーム前の屋根既存の屋根はコロニアルで、これまで塗装などのメンテナンスは行っておりません。
屋根の表面にはところどころ苔が生えています。
現場の屋根は急こう配でした。
そのため、屋根工事を行うには屋根にも足場を設置する必要があります。
屋根足場について詳しくはこちら
屋根工事は近い将来必要になる工事になるため、今回、金属サイディング工事と同時にリフォームすることになりました。

↓

3.窯業サイディングの塗膜劣化

窯業サイディングの塗膜劣化今回、お施主様が金属サイディングを検討した理由は、既存外壁の劣化にありました。
既存外壁は窯業サイディングですが、直張り工法で外壁材が仕上げられていました。
窯業サイディングを直張りすると壁内結露が発生しやすく、外壁材にヒビや塗膜剥離などが頻繁に発生します。
現在、窯業サイディングは直張りが禁止されています。
直張りの窯業サイディングに対応した塗料なども開発されていますが、繰り返し塗り替えが必要であることや、既に受けている壁内部のダメージを修復できないといった問題があります。
そのような背景を考慮し、今回、金属サイディングによるカバー工法で外壁リフォームを行うことをお施主様はご採択されました。

↓

4.松戸市 屋根と外壁リフォームの開始

松戸市 屋根と外壁リフォームの開始松戸市の屋根と外壁のリフォーム工事を開始します。
まずはじめに足場を組み立てます。
工事は屋根からはじめます。

↓

5.既存棟板金の撤去

既存棟板金の撤去次に既存棟板金を撤去します。
棟板金は再利用しません。新しいものに取り替えます。

↓

6.下葺き材張り

下葺き材張り下葺き材を張ります。
定額屋根修理が標準的使用する下葺き材は田島ルーフィングの「PX+」です。
改質アスファルトルーフィングシートと呼ばれていている製品です。
アスファルトルーフィングシートについて詳しくはこちら

↓

7.屋根本体張り

屋根本体張り屋根本体を張ります。
使用した屋根材はアイジー工業の「スーパーガルテクト モスグリーン」です。
画像では暗く見えますが、大きな面で張ると鮮やかで明るいグリーンです。
定額屋根修理おすすめのカラーです。

↓

8.屋根本体工事 完成

屋根本体工事 完成屋根本体工事が完成しました。
最後に棟板金を取り付けて完成になります。

↓

9.リフォーム完成屋根の拡大画像

完成屋根の拡大画像屋根に足場が組み立てられています。
足場は下葺き材や屋根本体を葺く度に取り外しします。
屋根足場がある現場は手間がかかります。

↓

11.金属サイディング工事開始

金属サイディング工事開始金属サイディング工事を開始します。
画像は下地材を張り付けている様子です。
縦に胴縁(どうぶち)と呼ばれる下地材を取り付けます。
定額屋根修理では原則、下地材には木材を使用しません。
樹脂とアルミが組み合わせたハイブリッド下地を使用します。
木材に比べると高価ですが、耐久性や保持力が優れています。
胴縁と胴縁の間が空気層になります。
「外断熱」による断熱効果が確保されます。

↓

12.金属サイディングの職人さん

金属サイディングの職人さん定額屋根修理の金属サイディング職人さんです。
尚、屋根と外壁の職人さんはそれぞれ違った職人さんが施工します。
とても板金を専用のはさみで切っています。
真剣です。

↓

13.金属サイディング切り

金属サイディング切りスターターになる板金を外壁に取り付け、金属サイディングを現場の形に合わせて切り張りします。
画像は丸ノコで金属サイディング本体を切り取っている様子です。
屋根もそうですが、金属サイディングを切る音はかなりの騒音です。
不快な音でるあるため、工事には近隣住人様への事前通達などの配慮が必須になります。

↓

14.金属サイディング張り

金属サイディング張り金属サイディングを外壁に張ります。

↓

15.金属サイディング張り

金属サイディング張り使用した商品はアイジー工業の「ブレンダスタ」です。
屋根と外壁が断熱材付のオールメタルになります。
建物の断熱性能が大きく改善します。

↓

16.開口部

開口部開口部の画像です。
金属サイディングは開口部の外周に見切り縁とよばれる役物が取り付けられるのが特徴です。

↓

17.玄関まわりのサイディング

玄関まわりのサイディング玄関周りのサイディングの様子です。
新築のように綺麗になりました。

↓

AFTER

18.松戸市の屋根と外壁カバー工法 完成

松戸市の屋根と外壁カバー工法 リフォーム前
松戸市の屋根と外壁カバー工法 完成
松戸市の屋根と外壁のリフォーム工事が完成しました。
今回、お客様からの承諾をいただき、インタビューを実施しました。
定額屋根修理で工事のご検討をされているお客様の参考になればうれしいです。
金属屋根や金属サイディングによるカバー工法は定額屋根修理が最も得意とする工事です。
金属建材を用いたリフォーム工事は定額屋根修理にお任せください。
松戸市は全域対応しています。
その他 事例

松戸市で行った屋根リフォーム例

千葉県松戸市 屋根リフォーム工事
雨漏り瓦棒の補強・葺き替え
千葉県松戸市にお住まいのお客様からお雨漏り屋根のご相談をいただきました。
既存屋根は瓦棒屋根で、錆びや穴あきなどが多数確認できます。
建築後30年が経過しているため、中に敷かれた下葺き材も機能していないようです。続きを読む
千葉県松戸市 屋根葺き替えリフォーム
洋風瓦からガルバリウム鋼板屋根の施工
千葉県松戸市で雨漏り屋根の修理工事をいたしました。
ご注文をいただいたきっかけは、以前、松戸市で屋根の工事をさせていただいたお客様のご紹介です。
定額屋根修理は東京都杉並区に本社、埼玉県の川口市に工事センターがあり、雨漏りなどの緊急の事態にも早急なご対応ができる外装工事専門会社です。続きを読む

千葉県松戸市の屋根リフォーム工事は定額屋根修理で

定額屋根修理のホームページをご覧いただきありがとうございます。

千葉県は市川市に事業所(市川工事センター)を設けて弊社は運営しています。
工事センターは松戸市と市川市の境界にあるため、松戸市は全域、迅速な対応が可能です
市川工事センターでは屋根資材と千葉県在住の金属屋根職人さんを管理しています。

「直接契約・直接工事」のメリットを活かして高品質・低価格の屋根リフォーム工事をお客様にご提供いたします。

定額屋根修理は屋根工事の他、今回の事例にあげた金属サイディング工事も得意とする会社です。
その他、外壁塗装やベランダ防水工事、エクステリア工事も承っております。
千葉県の外装工事は定額屋根修理にお任せください。
お見積もりは無料です。