東大阪市 - パミール屋根のリフォーム

東大阪で行った屋根のリフォーム工事ご紹介いたします。 テイガクは大阪府堺市北区に営業所と資材倉庫を有した工事会社です。 東大阪市は全域対応しております。 で屋根リフォーム業者をお探しのお客様はテイガクにお任せください。 お見積りは無料です。

東大阪市で行ったパミールのカバー工法リフォーム

東大阪市でパミールのリフォーム工事を行いました。
ニチハから販売されていた化粧スレートです。
パミールは全国的にも不具合報告が多く、改修工事を望まれるお客様が多い地域です。
パミール施工後10年から12年程度経過した住宅で、パミール表面が剥がれたり、パミールが割れるなどの不具合がよく発生しています。
パミールのリフォームはテイガクにお任せください。
東大阪市の屋根リフォーム工事例はこちら

テイガク

BEFORE

1.ニチハ パミールのリフォーム 現場調査

1.ニチハ パミールのリフォーム 現場調査

東大阪市にお住まいの方から、ご連絡を頂きました。
建築10年のパミールを使用した屋根です。
写真に写っている屋根の白い部分はすべて、劣化による割れです。
パミールは劣化がしやすい屋根材といわれ、最悪の場合、屋根材を止めている釘が効かず、屋根材が落ちてくる場合があります。
今回は、金属屋根であるアイジー工業のガルテクトを用いるカバー工法にてご提案させていただきました。
カバー工法についての詳しい説明は「パミール正しいリフォーム方法」を御覧ください。

2.パミールの釘はリコールされています

2.パミールの釘はリコールされています

板金に使われる釘が外れています。
パミールで使用する釘にも問題があるようで、釘についてはリコールされています。
消費者センターからもアナウンスされています。

3.棟板金の解体

3.棟板金の解体

まず、棟についている板金をとりはずします。
この屋根は、もともと換気棟が取り付けられていました。
換気棟とは、棟の板金に換気口がついた役物で、屋根裏の空気が抜けて調湿効果、室内の温度抑制の効果があります。
付いていた部分は換気用の穴が空けられているのが確認できます。

4.ルーフィングシート張り

4.ルーフィングシート張り

ルーフィングシートを屋根全体に張り付けていきます。今回使用したのが、タジマのPカラーEX+というルーフィングシートです。
留め方は、板金を小さくカットしたもの(チップ)の上から釘で固定します。ビス部分は防水テープで覆い、そこからの雨漏れも心配ありません。
ルーフィングシートは、雨漏れに対する最後の砦となります。
使用するルーフィングシートの商品名や貼り付け方は、とても重要な要素となります。

5.換気棟を取り付け

5.換気棟を取り付け

棟下地に、さらに専用の換気棟下地を取り付け、その上から換気棟を取り付けます。
換気部分から雨漏れしない構造になっており、施工の最中でも、屋根裏からの熱気を体感できるほど空気の循環を確認できるため、夏場の熱気や酷い結露にお悩みの方は、一考の価値ありです。
当社は定額料金にてお客様へ換気棟の取り付けをご提供させて頂いております。

7.破風板納めには板金を

破風板納めには板金を

画像の白い板を破風板といいます。
破風板の両端は破風板納めといいます。
画像の破風板納めは屋根と屋根が取り合う位置にあたり、極めて雨漏りが発生しやすい部位です。
雨水が内部に侵入しないように板金加工による雨仕舞処理を施します。
テイガクの職人さんは全て板金工職人です。
このような特別に板金加工が必要な部位は重点的にかつ適切に対処することができます。
金属建材を用いた板金工事はテイガクにお任せください。

8.棟板金を取り付けて屋根工事完成

棟板金を取り付けて屋根工事完成

屋根全体の取り付けを終えたら最後の仕上げに棟板金を取り付けます。
穴の開いた棟部材が換気棟です。
ちょっと光が反射してわかりにくいですが、これで屋根全体に新しいガルバリウム製の屋根を取り付けが完了しました!
ガルバリウムの屋根はコロニアル製品に比べ、メーカー保証期間も長く、耐年数も十分にあるためおすすめです。

AFTER

9.東大阪市 パミールリフォーム完成です

東大阪市 パミールリフォーム完成です

これで、お客様がお悩みだったパミールの劣化が進行することはなくなりました。
お客様にも「綺麗になった」とよろこんでいただけました。

東大阪市と周辺地域のその他工事例

東大阪市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!

テイガクの施工例をご覧いただきありがとうございます。
今回は東大阪市のカバー工法の施工例をご紹介しました。
テイガクでは大阪府堺市にも拠点があり、東大阪市のお客様の工事も承っております。
震災以降、化粧スレートが用いられた屋根が増え、近年、カバー工法によるリフォームを望まれるお客様が堺市でも増加しています。
化粧スレートの上に軽い金属屋根材を重ね張りする工事はテイガクで最も得意な工事のひとつです。
金属建材を用いた屋根のリフォーム工事はテイガクにご相談ください。
お見積りは無料で承っております。

テイガク
この記事を書いた人
著者 前川 祐介
前川 祐介 代表取締役社長
テイガク サイト制作責任者
宅地建物取引士
建築物石綿含有建材調査者
著者経歴

大阪府堺市生まれ。千葉県立船橋東高校→法政大学→サノフィ(旧アベンティスファーマ)株式会社を経て、父親が経営する板金工事会社である昭和ルーフリモ株式会社へ入社。
中央工学校夜間建築学科卒業。年間100棟以上の屋根と外壁工事に携わった経験を活かし、テイガク記事の執筆とユーチューブ動画撮影をおこなっています。趣味は日本史学。

運営会社

昭和ルーフリモ株式会社は2001年設立の板金工事会社です。
これまでの金属屋根と金属サイディング工事件数の合計は20,000棟を超えます。
板金工事は足場を組み立てるため、外壁塗装の工事事業にも注力しています。

国土交通大臣許可(般-25)第22950号
許可を受けた建設業:板金工事業/屋根工事業/塗装工事業 他

代表前川が本音で解説「板金工事会社とは?」

トップへ戻る
夏の葺き替え工事と受注状況について
夏の葺き替え工事と受注状況について