屋根の修理 リフォーム 富士見市 -定額屋根修理

埼玉県富士見市でセキスイかわらUの葺き替え工事を行いました。
近年、セキスイかわらUの劣化が著しく進行し、葺き替える工事事例が弊社でも増加しています。
セキスイかわらUのリフォームでお困りのお客様は定額屋根修理へご相談ください。
工事費用のお見積もりは無料です。

DATA
施工実施日 2016年8月
地域 埼玉県富士見市
お施主様 S様邸
屋根工事種別 セキスイかわらUの葺き替え
BEFORE

富士見市の屋根リフォームは定額屋根修理にお任せください

埼玉県富士見市でセキスイかわらUの葺き替え工事のご注文をいただきました。
お客様は検索サイトのGoogleで、セキスイかわらUの葺き替え工事に詳しい屋根修理会社をお探しになり、定額屋根修理のホームページにたどりついたようです。
定額屋根修理のセキスイ瓦のページは下記をクリック
セキスイかわらUの正しいリフォーム方法【実例】
弊社は屋根資材と屋根職人を管理する工事センターが埼玉県川口市にあります。
埼玉県内の屋根リフォームは全域、迅速なご対応が可能です。
富士見市にお住いのお客様で、外装工事全般に関してお困りのことがあれば定額屋根修理にお気軽にお問い合わせください。

富士見市の屋根リフォーム

富士見市 屋根リフォーム工事

富士見市 屋根リフォーム前埼玉県富士見市のお客様からセキスイかわらUの修理工事に関するご相談をいただきました。
セキスイかわらUは厚みのあるスレート屋根材の一種です。
販売の歴史が40年近くあり、今でもたくさんの住宅で使用されています。
販売期間中にアスベストの規制が開始されます。
しかし、製品改良して販売したアスベストを含まないセキスイかわらUに不具合報告が相次ぎます。
その結果、現在ではセキスイかわらUは販売中止になっています。
アスベストに代わる素材開発が不十分であったことが原因です。
具体的な不具合の症状として、施工後5、6年で劣化が進行し、屋根表面にヒビや塗膜剥離が発生するケースが多く見られます。
セキスイかわらUのメンテナンス方法で塗装による塗り替えを進める業者がいますが、弊社ではオススメしていません。
セキスイかわらUのリフォーム工事は葺き替え工事が原則です。
今回の富士見市の現場では既存の瓦を撤去し、金属軽量屋根材に葺き替えました。

↓

既存瓦撤去・処分

既存瓦撤去・処分既存の瓦を撤去した直後の画像です。
瓦の処分費用は,年々右肩上がりに高騰しています。
今後も益々、処分費用が高くなる見込みがあります。
瓦屋根の葺き替えをご検討されているお客様は、できるかぎり早期のリフォームをオススメします。

↓

既存下地清掃

既存野地板清掃瓦の下にはスレート瓦が葺かれていました。
セキスイかわらUはスレート瓦の上に重ね葺きすることができます。
既存のコロニアルを下地として再利用し、新しい屋根材を取り付けます。
ゴミやほこりを取り除き、既存の野地板を綺麗にします。

↓

ルーフィングシート張り

ルーフィングシート張り既存野地板の上にルーフィングシートを張りました。
棟にあたる部位はシートを2重します。
重ねて張ることは雨仕舞対策に極めて有効です。
画像では小さな四角の板がルーフィングシートに留められています。
これは既存のコロニアルを再利用する際に行う場合に用いる補強用のチップです。
シートの保持力が高まります。
このチップ留はマニュアルにはありませんが、工事品質維持のために弊社では必ず行っています。

↓

ガルバリウム鋼板屋根張り

ガルバリウム鋼板屋根張り屋根本体を軒先から棟にめがけて張り始めます。
使用屋根材はアイジー工業のスーパーガルテクトです。
スーパーガルテクトについての詳細はこちら

↓

雨押え板金

雨押え板金壁際の雨押え(水切り)板金の加工作業です。
下屋根と外壁が取り合う板金部位は雨漏りが発生しやすい部位です。
屋根から発生する雨漏りについての詳細はこちら
定額屋根修理の職人は技術力のあるベテランの職人ばかりです。
安心して、屋根の修理工事をお任せください。

↓

棟板金取り付け

棟板金取り付け定額屋根修理では、棟下地には樹脂製下地を使用します。
木製下地の場合、腐朽が早く、棟板金が台風などの影響で飛散するリスクがあるからです。
樹脂製の下地は劣化進行の恐れがなく、棟板金の保持力も高いため、高品質な工事が可能になります。

↓

棟板金シリコン処理

棟板金シリコン処理寄棟の結合部にコーキング処理を施します。
とても綺麗に仕上がりました。
最後に、取り外したアンテナを元に戻します。
弊社ではアンテナの脱着費用などの細かな工事も、金額を定めてお客様に提示しています。
屋根修理価格表はこちら

↓

雨樋交換

富士見市 雨樋交換今回は雨どい交換のご注文もいただきました。
工事が必要な屋根の多くは雨樋の劣化も進行しているので、屋根と合わせて雨樋もリフォームすることをオススメします。
両方の工事を同時に行うことで、将来の修繕費用を抑えてることができます。

↓

AFTER

富士見市 屋根リフォーム 完成

富士見市屋根リフォーム完成埼玉県富士見市の屋根リフォーム工事完成です。
セキスイかわらUの葺き替え工事事例でした。
セキスイかわらUは、毎月、1件から2件はお問い合わせをいただいている屋根瓦です。
施工実績も、職人の経験も豊富です。
その他 事例

富士見市 近隣の屋根修理事例

埼玉県富士見市近隣の屋根修理施工例のご案内です。
施工実績の実例はごく一部になります。
富士見市をはじめさいたま市や川越市、所沢市は弊社でも特に施工実績の多い地域です。
さいたま市の屋根リフォーム一覧はこちら

川越 屋根 リフォーム埼玉県川越市 屋根修理事例
ガルバリウム鋼板屋根へのカバー工法
今回は埼玉県川越市のご自宅で屋根屋根リフォームのご依頼をいただきました。コロニアル屋根にコケが大繁殖しています。基材が雨水を吸水し野地下の劣化も考えられます。この状況は塗装の選択はなく、葺き替え工事か、カバー工法の工事になります。続きを読む

朝霞 屋根 リフォーム埼玉県朝霞市 屋根修理事例

ガルバリウム鋼板屋根へのカバー工法
埼玉県の朝霞市で屋根リフォームのご依頼をいただきました。朝霞市は当社の営業所である杉並、関東工事センターの川口からとても近いので、リフォームから万が一のトラブルの時に迅速なご対応ができるのでスムーズなご対応ができます。
続きを読む

地域情報

埼玉県富士見市は昼夜間人口比率は72.4%であり、全国の市の中で最も低く、首都圏のベッドタウンとなっている市です。年々、人口も増加している地域です。コロニアルを中心としたスレート屋根材による住宅が多く、建築後15年が過ぎ、塗装や葺き替えの必要性が迫っている屋根が多い地域でもあります。

屋根リフォームは定額屋根修理で

定額屋根修理のホームページをご覧いただきありがとうございます。
弊社は川口市に屋根材と職人を管理している工事センターのある会社です。
主に、ガルバリウム鋼板を中心とした板金工事を得意としています。

専門分野に特化した工事会社であるため、お客様と直接契約、直接施工で雨漏り修理や屋根リフォームを承っております。

富士見市は全域、屋根のリフォームが対応可能な地域です。
もちろん、近隣のさいたま市や川越市にもたくさんの施工実績があります。

また、屋根だけではなく、外壁のリフォームも承っております。
塗装職人やサイディング職人も川口の工事センターに在籍しています。

富士見市で屋根や外壁のリフォームをご検討のお客様は、定額屋根修理に、是非ご相談ください。
外装工事のプロによる、適切な工事内容、工事費用をご提案させていただきます。
もちろん、お見積もりは無料です。