埼玉県川越市 - 太陽光発電脱着と屋根カバー工法

埼玉県越谷市のお客さまから、屋根のリフォームについてご相談をいただきました。
現場は築18年のアパートで、太陽光発電が取り付けられていました。
太陽光パネルをスレート屋根に取り付ける場合、屋根材に穴を開けて取り付けるため、雨漏りのリスクが増します。
それに対して、太陽光パネルを金属屋根材に取り付ける場合には、屋根に穴を開けることなく、屋根材に支持金具をつかませる形で施工できるため、雨漏りリスクを大きく軽減することができます。
太陽光パネル付き屋根のリフォームには、ぜひ金属屋根材での葺き替えやカバー工法をご検討ください。

テイガクでは、アパート・マンションのリフォームや太陽光パネル脱着を伴う屋根改修も承っております。
金属屋根の専門工事会社だからこそできる安全安心な太陽光パネル脱着工事をお客様にご提供いたします。
屋根、外壁のことでお困りのことがございましたら、ぜひテイガクにご相談ください。
テイガクの埼玉県の拠点について詳しくはこちら

埼玉県川越市-太陽光発電脱着と屋根カバー工法

BEFORE

現場アパート 工事前の状態

工事前の様子
工事前の様子

埼玉県川越市のお客さまから、屋根のメンテナンスについてご相談をいただきました。
ご相談をいただいた時点で、弊社担当者が現場調査に向かい、無料でお見積りをいたします。

現場は築18年のアパートで、シャープ製の太陽光パネルが取り付けられていました。
2000年以降の戸建て住宅には「壁のバランスの良い配置」や、「地盤調査」が義務付けられています。
阪神大震災による影響を受けて設けられた耐震基準です。
今回の現場アパートは2000年基準に適合しているため、比較的安心して太陽光パネルの取り付けができます。
今回はこちらのアパートを、金属屋根材による屋根カバー工法によってリフォームする運びとなりました。
屋根カバー工法とは? はじめての屋根カバー工法

カバー工法工事開始 太陽光発電取り外し

太陽光発電取り外し
太陽光発電取り外し

無料お見積りの結果、お客様との契約まで進みましたら工事開始です。
まずは太陽光パネルと屋根に付属する板金などを取り外しました。
スレート屋根に太陽光パネルを取り付ける場合、屋根に直接穴を開ける必要があります。
太陽光パネルを取り外した写真から、穴の開いた様子がはっきりと確認できます。

ルーフィングシート貼り付け

ルーフィングシートを貼り付け
ルーフィングシートを貼り付け

屋根をフラットな状態にしたら、防水の役割をもつルーフィングシートを貼り付けました。
今回の工事では、30年以上の耐用年数が期待できる田島ルーフィングのニューライナールーフィングを使用しました。

また、棟の部分は立ち上げて、止水性を向上させます。
【その業者さんケチってませんか?】ルーフィングの耐久性と種類について

金属下地(エスヌキ)取り付け

棟には腐食や変形に強い金属下地を取り付け
棟には腐食や変形に強い金属下地を取り付け

ルーフィングシートを張り付けたら、アイジー工業のスーパーガルテクトを張り付けました。
スーパーガルテクトは錆に強いエスジーエル鋼板と断熱材が一体となった金属屋根材です。
高い耐久性と断熱性を誇り、モダンな外観に仕上がります。

棟には腐食や変形に強い金属下地を取り付けました。
テイガクオリジナルの金属下地(エスヌキ)が棟板金をしっかり支え、強風などの災害にも強い屋根が出来上がります。

アイコン テイガクが推奨する金属下地(エスヌキ)の強度について

テイガクが推奨する金属下地(エスヌキ)は「価格の安いガルバ」と「錆に強いアルミ」の2種類からお選び頂けます。
アルミは、異種金属接触の腐食を考慮した板厚(1.3mm)で設計し、表面にはアルマイト処理(絶縁処理)を施しています。
これまでの数多くの失敗と経験から生まれたテイガクのオリジナルの下地材です。
詳細はこちら

換気棟の穴

換気棟の穴を確保
換気棟の穴を確保

棟板金を取り付け、換気棟の穴をしっかりと確保しました。
換気棟は屋根裏にこもりがちな熱気や湿気を換気する建材です。
熱気や湿気は通しますが、雨水は室内に浸入させない構造となっています。
換気棟の効果と取り付け費用について

ドーマーの様子

ドーマーの様子
ドーマーの様子

現場アパートにはドーマーがついていました。
ドーマーと屋根の取り合い部(つながる部分)は雨漏りしやすいため、板金を取り付けてしっかり雨仕舞しました。

また今回使用したスーパーガルテクトは石粒付き金属屋根よりも軽いので、カバー工法でもより安心して屋根を仕上げることができます。

セットバックスターター

軒にはセットバックスターターという建材を採用し、カバー工法をおこなって屋根の形が変化しても雨どいにしっかり水が流れるように施工しました。
【屋根部材】セットバックスターター – 屋根カバー工法で用いたい板金部材

太陽光発電の金具

太陽光発電の金具取り付け
太陽光発電の金具取り付け

金属屋根を張り付けたら、太陽光パネルを取り付けていきます。
金属屋根に太陽光パネルを取り付ける場合、写真のように金属屋根材に金具をつかませるキャッチ工法という施工方法で取り付けます。
スレートの場合のように屋根材に穴を開けることなく太陽光パネルを取り付けられるため、雨漏りリスクを大幅に低減することができます。

太陽光パネル取り付け

太陽光パネル取り付け
太陽光パネル取り付け

金具を取り付けたのち、そこに太陽光パネル取り付けました。

外壁シーリング工事①

シーリングの増し打ち、および打ち替え
シーリングの増し打ち、および打ち替え

外壁塗装は8年前におこなわれておりましたが、シーリングの劣化が見られたため、シーリングの増し打ち、および打ち替えをおこないました。

外壁シーリング工事②

窓まわりも丁寧にシーリング工事
窓まわりも丁寧にシーリング工事

窓まわりも丁寧にシーリング工事をおこないました。

AFTER

埼玉県川越市でおこなった、太陽光発電脱着と屋根カバー工法リフォーム工事が完成です!

太陽光発電脱着と屋根カバー工法リフォーム工事が完成
太陽光発電脱着と屋根カバー工法リフォーム工事が完成

以上で、埼玉県川越市でおこなった、太陽光発電脱着と屋根カバー工法リフォーム工事が完成です!
劣化したスレート屋根を新規のスーパーガルテクトでカバーするとともに、キャッチ工法で太陽光パネルを取り付け、雨漏りリスクが大幅に低減し、耐久性の向上した美しい屋根へと生まれ変わりました。

太陽光発電取り付け業者さんのなかには、屋根のことや耐震基準のことについてあまり詳しくない方々もいらっしゃいます。
これから金属屋根の上に太陽光発電を取り付ける予定がある方は、正しい金属屋根の知識と経験が備わっている会社に太陽光発電の取り付けを依頼するよう意識していただければ幸いです。

埼玉県川越市と周辺地域のその他工事例

埼玉県川越市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!

テイガク さいたま店
テイガク さいたま店

埼玉県川越市にておこなった太陽光発電脱着と屋根カバー工法工事の施工例をご紹介いたしました。
テイガクは埼玉県さいたま市に工事拠点を構える、板金工事会社です。
工事はすべて自社でおこない、お客さまとの間に紹介会社や仲介会社が挟むこともありません。
高品質な工事を定額&低額にてご提供しております。
埼玉県三郷市にて雨漏り修理・屋根・外壁のリフォームをご検討の方は、ぜひテイガクにお問い合わせください。
現地調査からお見積りまでは無料で承っております。

埼玉県川越市にはすぐに駆けつけることができます!

さいたま市にあるテイガクさいたま店から、埼玉県川越市までは車で約47分です。
なにかお困りのことがあったときも、すぐに駆けつけることができます。
さいたま市で屋根修理・外壁修理をご検討されている方は、ぜひテイガク屋根修理にご相談ください。
現場調査からお見積もりまではすべて無料で承っております。

この記事を書いた人
著者 前川 祐介
前川 祐介 代表取締役社長
テイガク サイト制作責任者
宅地建物取引士
建築物石綿含有建材調査者
著者経歴

大阪府堺市生まれ。千葉県立船橋東高校→法政大学→サノフィ(旧アベンティスファーマ)株式会社を経て、父親が経営する板金工事会社である昭和ルーフリモ株式会社へ入社。
中央工学校夜間建築学科卒業。年間100棟以上の屋根と外壁工事に携わった経験を活かし、テイガク記事の執筆とユーチューブ動画撮影をおこなっています。趣味は日本史学。

運営会社

昭和ルーフリモ株式会社は2001年設立の板金工事会社です。
これまでの金属屋根と金属サイディング工事件数の合計は20,000棟を超えます。
板金工事は足場を組み立てるため、外壁塗装の工事事業にも注力しています。

国土交通大臣許可(般-25)第22950号
許可を受けた建設業:板金工事業/屋根工事業/塗装工事業 他

代表前川が本音で解説「板金工事会社とは?」

トップへ戻る
夏の葺き替え工事と受注状況について
夏の葺き替え工事と受注状況について