NEWS お知らせ

・2021年11月 フッ素塗膜鋼板の在庫状況について
・2021年8月 屋根工事価格を改定いたしました

奈良県大和高田市|パミールのカバー工法リフォームと外壁塗装

更新 公開

奈良県大和高田市にお住まいのお客様から、パミールのリフォームに関するご相談をお受けしました。 現場は築後12年が経過したパミールのスレート屋根で、屋根材には黄色いカビや苔が生えてしまっています。 パミールはアスベストを含まないスレート屋根として1996年に発売された製品です。 しかし、耐久性に問題があり、パミールの屋根は築後10年ほどで屋根材の落下や剥離など複数の不具合が起きてしまうことでも知られています。 そのため、これ以上パミールの不具合が発生してしまう前に、カバー工法による金属屋根へのリフォームをおこないました。 大和高田市にお住まいの方で、屋根のリフォームをご検討されている方はテイガクへお気軽にお問い合わせください。

大和高田市でおこなった屋根カバー工法リフォームと外壁塗装

奈良県大和高田市にお住まいのお客様からいただいたパミールのカバー工法リフォームをご紹介いたします。
現場のパミールは経年劣化が進行しており、屋根材の防水性が失われ、カビや苔が発生していました。
さらに棟板金を固定するために打ち付けられている釘が浮き上がっており、このまま放置してしまうと、強風によって棟板金が飛散してしまう可能性がありました。
今後パミールの不具合についてお悩みすることがないよう、カバー工法による屋根全体のリフォームをおこないました。
また、外壁と雨どいの塗装が剥げていたため、屋根リフォームと同時に外壁塗装もおこないました。
大和高田市で屋根リフォーム、外壁塗装をお考えの方は、テイガクへお気軽にご相談ください。

BEFORE

現地調査 苔や藻が生えているパミール

現地調査 苔や藻が生えているパミール

奈良県大和高田市にお住まいのお客様より、パミールのリフォームについてご相談をお受けしました。
現場は築後12年が経過したスレート屋根で、屋根材にはケイミュー株式会社のパミールが使われています。
経年劣化が進行しており、屋根材の防水性が落ちて、屋根表面には黄色いカビや苔が発生しています。
スレート屋根にカビや苔、藻が発生した場合に、塗装をお勧めする塗装業者が多いです。
しかし、塗装はあくまで美観を保つ程度の効果しかありません。塗装によって屋根材の耐久性が上がることはありません。
さらにパミールの場合は、築後10年〜15年ほどで層間ハクリによる屋根材の欠け、不具合のある釘の腐食による屋根材落下などの不具合が発生することがあり、多くの問題を抱えていることが指摘されています。

パミールについて詳しくはこちら

現場調査 棟板金の釘が浮いてしまっている

現場調査 棟板金の釘が浮いてしまっている

屋根の棟部分に取り付けられている板金を棟板金(むねばんきん)と呼びます。
現場調査をおこなったところ、棟板金を固定する釘が浮き上がっていることを確認しました。
棟板金を固定するための下地として、木材が使用されていることがほとんどです。
木材のため雨水や湿気で腐食してしまい、下地に打ち込まれた釘が徐々に浮き上がることがあります。

今後数年内に高い確率でパミールの不具合が起こることを考慮し、屋根全体をカバー工法でリフォームすることになりました。
また、外壁と雨どいの塗装が剥げていたため、同時に外壁塗装の工事もおこないました。

古い棟板金の取り外し

古い棟板金の取り外し

はじめに古い棟板金の取り外しをおこないます。
棟板金を取り外すと、下地である木材が露出します。
この木材のことを貫板(ぬきいた)と呼びます。
貫板も取り外すと、左画像のように棟板金に覆われていた屋根材が露出します。

ルーフィングシート張り

ルーフィングシート張り

古い屋根の上からルーフィングシートを敷き詰めます。
ルーフィングシートは下葺き材(したぶきざい)とも呼ばれる、屋根材の下に敷く防水シートです。
もし屋根材や棟板金に不具合が起きて雨水が侵入してしまった際に、屋根裏へ雨水が入ってこないようにルーフィングシートが防ぎます。
たとえば棟板金が強風で吹き飛ばされた場合でも、ルーフィングシートに不具合がなければ、すぐに雨漏りが発生することはありません。
雨漏りの発生を防ぐ重要な部材ですので、屋根リフォームをご検討されている方は使用するルーフィングシートの種類についても吟味されることをお勧めいたします。

ルーフィングシートについて詳しくはこちら

金属屋根の張り付け

金属屋根の張り付け

ルーフィングシートの上から金属屋根を張り付けます。
今回はアイジー工業株式会社のスーパーガルテクト(フッ素)を使用しました。
スーパーガルテクトは現在金属屋根の素材として主流なガルバリウム鋼板を改良した、SGL鋼板という素材を使用しています。
SGL鋼板は従来のガルバリム鋼板にマグネシウムを添加して製造されており、ガルバリウム鋼板と比べて耐食性は3倍強も強くなりました。
さらにスーパーガルテクト(フッ素)は屋根材の塗膜塗装にフッ素を使用しており、さらなる耐久性と色あせのしにくさを実現しています。

スーパーガルテクトについて詳しくはこちら

棟板金取り付け

棟板金取り付け

棟板金を取り付ける際には、棟の形に合わせて、板金工がその場で加工します。
テイガクでは、棟板金と下地の固定に釘ではなく、腐食が起こりにくいステンレスビスを使用します。
樹脂製の下地とステンレスビスを使用して棟板金を固定することで、台風などの強風や雨水に強い棟板金が出来上がります。

外壁塗装工事開始

外壁塗装工事開始

屋根の施工完了後、外壁塗装を開始します。
塗装工事を始めるまえに、塗装で使用する塗料の撮影をおこないます。
使用する塗料の種類について、お見積書の記載と違いがないことを、きちんとお客様にお見せいたします。

外壁の塗装

外壁の塗装

外壁の塗装をはじめます。
塗装は下塗り、中塗り、仕上げ塗りの3回塗りで仕上げます。
テイガクでは、それぞれの工程ごとに撮影をおこない、きちんと3回塗りされたことがわかるよう、塗装完了後にお客様へ写真をお渡ししています。

雨どいの塗装

雨どいの塗装

今回は雨どいの塗装もおこないました。
軒先の雨どいは屋根工事用に組み立てた足場を利用して、塗装をおこないます。
足場を再利用できるため、塗装工事と屋根工事を同時におこなうと一石二鳥です。

外壁塗装が完成!

外壁塗装が完成!

外壁と雨どいの塗装が完成しました。
テイガクでは、屋根のリフォームだけでなく外壁塗装も承っております。
専門の塗装工も在籍しておりますので、安心してお任せください。

AFTER

大和高田市でおこなった屋根のカバー工法リフォームと外壁塗装が完成です!

大和高田市でおこなった屋根のカバー工法リフォームと外壁塗装が完成です!

奈良県大和高田市でおこなったカバー工法と外壁塗装リフォームが完成しました。
築後10年以上のパミール屋根で、ひび割れやカビ・苔の発生など経年劣化の症状がでてきてしまった場合は、カバー工法や葺き替えによる根本的な解決をおこなうことが望ましいです。
そのまま放置をしてしまうと、屋根の下地である野地板(のじいた)と呼ばれる木材が痛んでしまい、カバー工法によるリフォームができなくなってしまう可能性があります。
ご自宅の屋根がパミールの場合は、屋根全体のリフォームを計画的におこなうことをお勧めいたします。
大和高田市で屋根リフォーム、外壁塗装をご検討されている方は、ぜひテイガクへご相談ください。
現場調査からお見積もりまでは無料で承っております。

大和高田市と周辺地域のその他工事例

【テイガク】奈良県大和郡山市でコロニアルのカバー工法を行いました。今回の現場は天窓から雨漏りしており、天窓を撤去致しました。お見積り&現場調査は無料ですので、是非お気軽にお問合せください。 奈良県大和郡山市でコロニアルの…

場所:奈良県大和郡山市 日付:2018年8月

【テイガク】奈良県香芝市で行った昔ながらの瓦屋根を石粒付き鋼板屋根に葺き替えリフォームを行いました。 屋根材はデクラミラノを使用しました。 最近人気のが高まりつつある石粒付き鋼板屋根です。 石粒付き鋼板屋根による工事はテ…

場所:奈良県香芝市 日付:2018年8月

奈良市で雨漏り修理、屋根リフォーム工事業者をお探しのお客様はテイガクにお問い合わせください。 屋根の修繕・改修工事を定額制でご提供いたしております。 奈良県奈良市で屋根カバー工法によるリフォーム工事を実施しました。既存屋…

場所:奈良県奈良市 日付:2017年10月

大和高田市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!

テイガク

奈良県大和高田市でおこなったパミールのカバー工法と外壁塗装リフォームの施工例をご紹介いたしました。
パミールは屋根材自体の問題とともに、パミールに付属している釘にも問題を抱えていることで知られています。
パミールに付属する釘の中にメッキが薄いものが混入してしまっており、腐食が進行しやすく、屋根材のズレや落下が生じてしまう可能性が報告されています。

消費者庁リコール情報サイト|ニチハ「屋根材付属釘」 – 交換

そのため、パミールが使用されている屋根は将来的にカバー工法もしくは葺き替えによるリフォームをおこなう必要があります。
テイガクではパミールのリフォームについて、多くの施工実績と経験があります。
もしご自宅の屋根状況について詳しくお知りになりたい場合は、現場調査も無料で承っております。
大和高田市で屋根のリフォームをご検討されている方は、ぜひテイガクへお問い合わせください。

テイガクの工事センターから大和高田市までは車で40分です!

テイガクは大阪府堺市に大阪工事センターを持つ板金工事会社です。
奈良県とは県を跨ぐため、工事の依頼をしにくいとお考えになるお客様もいらっしゃるかも知れません。
しかしご安心ください、大阪工事センターから大和高田市までは車で40分ほどで駆けつけることができます。
また、テイガクでは奈良県内の施工実績が豊富にございます。

奈良県内の施工例一覧はこちら

大和高田市で屋根のリフォームをご検討されている方は、ぜひテイガクへお任せください。
現場調査からお見積もりまではすべて無料で承っております。

この記事を書いた人
著者 前川 祐介
前川 祐介 テイガク サイト制作責任者
宅地建物取引士
著者経歴

大阪府堺市生まれ。船橋東高校→法政大学→サノフィ(旧アベンティスファーマ)株式会社を経て、父親が経営する板金工事会社である昭和ルーフリモ株式会社へ入社。年間100棟以上の屋根と外壁工事に携わった経験を活かし、テイガク屋根修理の記事を執筆しています。

運営会社

昭和ルーフリモ株式会社は2001年設立の板金工事会社です。
これまでの金属屋根と金属サイディング工事件数の合計は10,000棟を超えます。

国土交通大臣許可(般-25)第22950号
許可を受けた建設業:板金工事業/屋根工事業/塗装工事業 他

トップへ戻る
  1. 大和高田市でおこなった屋根カバー工法リフォームと外壁塗装
    1. BEFORE
    2. AFTER
  2. 大和高田市でおこなった屋根のカバー工法リフォームと外壁塗装が完成です!
  3. 大和高田市と周辺地域のその他工事例
  4. 大和高田市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!
  5. テイガクの工事センターから大和高田市までは車で40分です!