三鷹市|ミサワホームの屋根葺き替えの現場

更新 公開

東京都三鷹市のお客さまから、屋根のリフォームに関するご相談をいただきました。 お客さま宅の屋根はスレート屋根でした。 ハウスメーカーであるミサワホームが建築した住宅です。 現場のスレート屋根は経年劣化によって、ひどく色あせや色ムラといった劣化が見られました。 このまま劣化を放置してしまうと、最悪の場合は雨漏りや屋根下地の腐食がおこってしまいます。 今後数十年、屋根について悩むことがなくなるよう、スレート屋根を金属屋根に葺き替える工事をおこなう運びになりました。

三鷹市でおこなったスレート屋根の葺き替えリフォーム

BEFORE

現場調査 屋根の様子

現場調査 屋根の様子

東京都三鷹市のお客さまから、屋根のリフォームに関するご相談をいただきました。
弊社担当者が現場調査に向かい、屋根の状態確認をおこないました。

写真は現場調査時のお客さま宅の屋根です。
屋根材として、スレート(コロニアル)が使用されていました。
屋根全面に、色あせ、色むらなどの劣化が見られます。
劣化を放置していまうと、見栄えが悪くなるだけでなく、屋根の機能性にも悪影響を与えます。
そのため、今回はこのスレート屋根を金属屋根へ葺き替える工事をおこなう運びとなりました。
金属屋根に葺き替えることで、耐久性・断熱性が高く、雨漏りの心配がない丈夫な屋根に仕上がります。

現場調査 ミサワホーム施工の屋根におけるメンテナンスについて

現場調査 ミサワホーム施工の屋根におけるメンテナンスについて

ミサワホームが施工した屋根には、屋根のうえに「蔵」と呼ばれる小部屋があります。
また、屋根の角度が異なる面で構成されているのも特徴です。

このようなハウスメーカーが施工した屋根は、ハウスメーカーでなければリフォームできないのかという質問をよくお聞きします。
しかし、全くそのようなことはございません。

最近では、ハウスメーカーの屋根材は市場に出回っているものとほとんど製品の品質に差がありません。
屋根の施工方法もマニュアル化されているため、ハウスメーカーを通すことなく、屋根リフォーム会社が施工できます。
ハウスメーカーのリフォームでは屋根材の選択肢が限られてしまっています。
しかし、屋根リフォーム会社がリフォームをおこなえば、お客さまのニーズに合わせて屋根材を選択することが可能です
また、ハウスメーカーに依頼するよりも抑えた工事価格で、高品質のリフォームをおこなうことができます。

ハウスメーカーが施工した屋根のリフォーム方法について詳しくはこちら

工事開始 足場を組み立てる

工事開始 足場を組み立てる

お見積りをご提出後、お客さまとの契約まで進みましたら工事が開始です。
まず、足場を設置していきます。
足場の設置は安全の確保と、作業効率向上のために欠かせない工程です。
テイガクでは足場の設置も、㎡単位の定額制でおこなっております。

古い屋根材の撤去

古い屋根材の撤去

足場を設置したら、古い屋根材を撤去していきます。
写真は古いスレートをはがして、ルーフィングシートがみえてきたところです。
ルーフィングシートはところどころに穴が開いており、ほとんど機能していない状態でした。
雨水がしみだし、下地材である野地板も腐食しています。
このままでは野路板が下地として機能しないため、新しい野路板を張り付けて補強していきます。

野地板増し張り

野地板増し張り

下地材である野地板が腐食している場合は、このように新規の野路板を張り付けて補強します。
テイガクでは「構造用合板」の厚さ12mmのものを野地板として使用しています。
ぶ厚く、耐久性の高い野地板が屋根をしっかり支えます。

ルーフィングシート張り付け

ルーフィングシート張り付け

新設した野路板の上からルーフィングシートを張り付けていきます。
ルーフィングシートは防水シートの役割をもつ建材です。
下葺き材(したぶきざい)ともよばれます。
屋根材と野地板の間にルーフィングシートを張ることで、屋根材からしみだしてきたわずかな雨水もすべて防ぎ、建材が傷むのを防いでくれます。
最終的に屋根からの雨水をすべて防いでくれるのがこのルーフィングシートです。

今回は田島ルーフィングの「ニューライナールーフィング」を使用しました。
改質アスファルトという素材からできており、耐久性が非常に高く、30年ほどの耐用年数があります。
ルーフィングシートは価格や性質の異なるさまざまな種類のものがあります。
ぜひ、ルーフィングシートにもこだわってリフォームをしましょう。

ルーフィングについて詳しくはこちら

金属屋根を張り付け

金属屋根を張り付け

ルーフィングシートを張り付けたら、その上から新規の金属屋根材を取り付けていきます。

今回はアイジールーフの「スーパーガルテクト」を使用しました。
スーパーガルテクトはSGL鋼板(えすじーえる)という金属からできており、軽量なのに非常に耐久性が高いことが特徴です。
断熱材と一体になっているため、断熱効果も非常に高く、快適なお住まいを実現します。

また、スレートから金属屋根に葺き替えると耐震性も上がります。
一般的にスレートは約20kg/㎡、金属屋根材は約5kg/㎡です。
屋根が軽くなると重心がより低くなり、家屋全体が揺れにくくなります。

スーパーガルテクトは「かん合式(かんごうしき)」と呼ばれる取り付け方法で施工します。
屋根材同士をはめ合わせて取り付ける施工方法です。
かん合式で取り付けると、耐風性能が高くなり、風に飛ばされるリスクが減少します。
かん合式の屋根は台風被害が多い地域にお住まいの方にも大変おすすめです。

スーパーガルテクトについて詳しくはこちら

蔵の壁際 雨仕舞前の状態

蔵の壁際 雨仕舞前の状態

壁と屋根がつながる部分を「取り合い」といいます。
取り合い部は雨漏りの多い箇所です。
雨仕舞(あまじまい)と呼ばれる雨漏りを防ぐ処置をおこなう必要があります。

写真のような、ミサワホームの屋根に特徴的な蔵の壁際も取り合い部です。
蔵の壁際にぐるりと板金加工をして、雨が入り込まない処置を施していきます。
また、屋根の勾配が異なる面が接合するのも、ミサワホームの屋根の特徴です。
こちらもしっかりと雨仕舞処置をおこないます。

蔵の壁際 雨仕舞後の状態

蔵の壁際 雨仕舞後の状態

蔵の壁際に板金で雨仕舞処置を施すと、写真のようになります。
この板金加工は屋根の形状に合わせて、職人さんが現場でおこないます。
そのため、工事会社によって仕上がりに差が出てくる部分です。

とくにミサワホームの屋根は蔵と屋根勾配が特徴的なので、仕上がりの差がはっきり現れてきます。
テイガクには板金加工に慣れた熟練の職人さんが多数在籍しておりますので、写真のように美しく、しっかり雨仕舞された屋根に仕上がりました。

棟部分の施工

棟部分の施工

屋根面と屋根面が取り合う部分を棟(むね)とよびます。
棟に下地を取り付け、そのうえから棟板金(むねばんきん)とよばれる板金を設置します。
棟板金も現場で板金を加工して取り付けます。
しっかりときれいに棟が納まりました。

換気棟の取り付け

換気棟の取り付け

今回は換気棟(かんきむね)も取り付けました。
換気棟は天井裏にこもりがちな熱気や湿気を外に排出する機能があります。
屋根下地が傷みにくくなり、屋根が長持ちします。

AFTER

三鷹市でおこなったミサワホームの屋根の葺き替え工事が完成です!

三鷹市でおこなったミサワホームの屋根の葺き替え工事が完成

東京都三鷹市でおこなったスレート屋根の葺き替え工事が完成しました。
ミサワホームの特徴的な蔵まわりや勾配の異なる屋根も、テイガクの職人さんにより、しっかり雨仕舞がされました。
SGL鋼板であるスーパーガルテクトに葺き替えたことにより、耐久性・断熱性が高くなるとともに、耐震性や耐風性も増し、自然災害にも強い屋根になりました。
見た目の美しさも格段に向上し、お客さまにも大変ご満足いただけたようでした。
三鷹市周辺で屋根のリフォームをご検討のかたは、ぜひテイガクへご相談ください。

三鷹市のその他工事例

三鷹市にお住まいの方から「台風で屋根の一部が飛んでしまったので至急見てほしい」とお問い合わせをいただきました。 お客様宅のパミール屋根は、3分の1がはがれてしまっていたため応急処置をされていました。 これ以上の被害を食い…

場所:東京都三鷹市 日付:2019年11月

三鷹市にお住まいのお客様から、雨漏り修理に関するご相談をお受けしました。 現場調査をおこなったところ、天窓付近から雨漏りが発生していることを確認しました。 築後15年が経過しているスレート屋根には経年劣化も現れており、天…

場所:東京都三鷹市 日付:2019年8月

東京三鷹市で屋根のリフォームをいたしました。雨漏り修理や屋根リフォーム工事会社をお探しのお客様はテイガクにお問い合わせください。 雨漏りが発生した瓦棒屋根の工事詳細について解説します。現場は東京都三鷹市です。一般的な雨樋…

場所:東京都三鷹市 日付:2017年1月

三鷹市の屋根・外壁のリフォームはテイガクにお任せください!

東京・埼玉工事センター

東京都三鷹市でおこなったスレート屋根の葺き替えリフォームをご紹介いたしました。
テイガクは東京都高円寺、埼玉県川口市に拠点を構える板金工事会社です。
金属屋根や金属サイディングのリフォーム工事をもっとも得意としています。
お客さまと直接契約を結ぶため、間に紹介会社や仲介会社がはいることはありません。
また、工事もすべて自社工事ですので、外注はありません。
ご安心して、屋根・外壁のリフォームをお任せください!
ぜひ、三鷹市周辺でリフォームをご検討されている方は、お気軽にお問い合わせください。
現地調査からお見積りまではすべて無料で承っております。

この記事を書いた人
著者 前川 祐介
前川 祐介 テイガク サイト制作責任者
宅地建物取引士
著者経歴

大阪府堺市生まれ。船橋東高校→法政大学→サノフィ(旧アベンティスファーマ)株式会社を経て、父親が経営する板金工事会社である昭和ルーフリモ株式会社へ入社。年間100棟以上の屋根と外壁工事に携わった経験を活かし、テイガク屋根修理の記事を執筆しています。

運営会社

昭和ルーフリモ株式会社は2001年設立の板金工事会社です。
これまでの金属屋根と金属サイディング工事件数の合計は10,000棟を超えます。

国土交通大臣許可(般-25)第22950号
許可を受けた建設業:板金工事業/屋根工事業/塗装工事業 他

トップへ戻る
  1. 三鷹市でおこなったスレート屋根の葺き替えリフォーム
    1. BEFORE
    2. AFTER
  2. 三鷹市でおこなったミサワホームの屋根の葺き替え工事が完成です!
  3. 三鷹市のその他工事例
  4. 三鷹市の屋根・外壁のリフォームはテイガクにお任せください!