大阪市住吉区|急勾配屋根 飛散した板金と屋根のリフォーム

大阪市住吉区で行った、強風で飛ばされてしまった棟板金の修理と急勾配屋根リフォームをご紹介します。 2018年2月頃の強風で棟板金が飛んでので、調査をしてほしいとのことでお問い合わせをいただきました。

DATA
施工実施日 2018年4月
地域 大阪市住吉区
お施主様 Y様邸
屋根工事種別 棟板金補修 カバー工法

大阪市住吉区|急勾配屋根 飛散した板金と屋根のリフォーム

大阪市住吉区で行った、強風で飛ばされてしまった棟板金の修理と急勾配屋根リフォームをご紹介します。
2018年2月頃の強風で棟板金が飛んだので、調査をしてほしいとのことでお問い合わせをいただきました。
その日のうちに現場を調査し、見積を作成し工事を行いました。
大阪市住吉区は定額屋根修理の中でも施工実績が多く、およそ20分程でお伺いできます。

BEFORE

大阪市住吉区 棟板金現場調査

棟板金飛散 現場調査を行ったところ、棟板金がご自宅の近くに飛ばされておりとても危険な状態でした。この状態を放置しておくと、雨漏れの原因に直結します。他の板金が飛んでしまう恐れもあったため早急に対応が必要でした。
↓

大阪市住吉区 屋根リフォーム開始

棟板金取り外し 今回の現場は屋根の勾配が急であったため、屋根足場とゆう足場を設置しました。
急勾配では屋根面では普通に立つことができないので、屋根足場が必要となります。
↓

棟板金の撤去

飛ばされてない部分の棟板金の撤去を行います。
下地となる木が腐ってボロボロになっていました。
放置しておくと、他の棟板金が飛散してしまう恐れがあったので早急に対応が必要です。
↓

下葺き材張り

アスファルトルーフィング施工 下葺き材(アスファルトルーフィング)を張っていきます。
使用している材料は、田島社のタディスホワイトを使用しています。
下葺き材は屋根の最後の砦で、水を止めるためにとても重要な役割を担っています。
↓

ガルテクトの施工

急勾配 ガルテクト 軒先に唐草と呼ばれる板金を取り付けて、軒先の方から屋根材本体を張ります。
今回の大阪市住吉区の現場では、アイジー工業の『スーパーガルテクト』を使用しました。
↓

棟板金 下地の取り付け

棟板金 樹脂製下地 本体をすべて張り終わると次に棟の施工をします。
まず棟板金を取り付けるために、樹脂製の下地を取り付けます。
定額屋根修理では、樹脂製の下地を使用してます。樹脂製の下地は木材の下地とは違って腐ってしまうことがないです。腐らないとゆうことは、棟板金を止めつけるビスの保持力が落ちにくいので、棟板金が飛散するとゆうよな危険を減らすことができます。
↓
AFTER

大阪市住吉区 棟板金の交換と急勾配屋根リフォーム 完了

急勾配屋根リフォーム 最後に棟板金を取り付けて終了です。
これで、棟板金が飛んでしまという不安から解放され安心してお過ごしいただけます。
大阪市住吉区の屋根リフォーム工事は定額屋根修理にお尋ねください。
お見積り、現場調査は無料で承っております。
その他 事例

東大阪市 棟板金と屋根のリフォーム 東大阪市|飛散した板金と屋根のリフォーム
東大阪市で行った棟板金(むねばんきん)の修理と屋根のリフォーム工事をご紹介します。
東大阪市の棟板金交換工事は定額屋根修理にお問い合わせください。
堺市屋根リフォーム 堺市西区|屋根カバー工法リフォーム-【定額屋根修理】
大阪府堺市で行ったリフォーム工事ご紹介いたします。
定額屋根修理は大阪府堺市北区に営業所と資材倉庫を有した工事会社です。
堺市で屋根リフォーム業者をお探しのお客様は定額屋根修理にお任せください。
お見積りは無料です。

大阪市住吉区の屋根リフォームは定額屋根修理で!

定額屋根修理の施工例をご覧いただきありがとうございます。
今回は大阪市住吉区棟板金交換、屋根カバー工事をご紹介しました。
定額屋根修理の拠点から大阪市住吉区まではおよそ20分でお伺いができます。

今回のような棟板金の交換、屋根リフォーム工事は定額屋根修理の専門分野となります。 専門性が高いご提案と低価格のリフォーム工事をお望みのお客様はは定額屋根修理にご相談ください。 お見積りは無料で承っております。