東京都中野区 - トタン屋根の葺き替えと内樋の修繕

  • 公開

今回は東京都中野区にお住まいのお客様から葺き替えによる屋根のリフォームのご依頼をいただきました。
工事前のもともとの屋根はトタンの瓦棒屋根でした。
築後40年が経過しており、劣化が激しく、雨漏りが発生している状態でした。損傷が激しい箇所は野地板から張り替えて修繕をおこないました。
勾配の緩い屋根には横葺きの屋根は施工することができません。新規の屋根はガルバリウム鋼板でつくられた縦葺き金属屋根立平で施工しました。
また、今回の住居、雨樋が一般的な外樋ではなく内樋の仕様となっていました。樋内部の樋板金も新しくしました。
テイガク の東京都の拠点については詳しくはこちら

東京都中野区でおこなったふき葺き替えリフォーム

BEFORE

屋根工事前

施工前
施工前

工事前の屋根の状態です。

瓦棒葺きといい、屋根材同士の繋ぎ目に心木をいれて施工する縦葺きの金属屋根でした。

トタンがサビによって腐食し、至る箇所にが空いてしまっている状態でした。
トタン屋根の張り替えリフォームの費用と方法 – おすすめ屋根材

既存屋根の撤去
既存屋根の撤去

トタン心木を剥がして、もともとの屋根を撤去しました。

防水シートの劣化も激しく、ひび割れ破けてしまっている箇所も複数ありました。

防水シートが破けている箇所の野地板は腐食してしまっていたため部分的に交換をおこないました。

野地板
野地板

新しい野地板を張りました。

厚さ12ミリの構造用合板を使用しました。
【野地板とは】屋根下地合板の種類と張替え費用について

防水シート
防水シート

野地板の上に新しい防水シート、アスファルトルーフィングを貼りました。

屋根のになる部分は、雨水が集中して流れる部分なので、2重になるように防水シートを張ります。

立平葺き
立平葺き

立平を張りました。

従来の縦葺きの金属屋根といえば瓦棒葺きが一般的でしたが現在は立平が主流です。

立平には心木が必要ないので木の腐食や、木と金属の電飾の不安がありません。

貫板
貫板

棟板金の下地、貫板を取り付けました。

棟部分は屋根材を立ち上げて、内部に雨水が回らないよう工夫して施工しました。
4.貫板(ぬきいた)とは

棟板金
棟板金

棟板金を取り付けました。

ジョイント部分にはコーキングをいれて、しっかりと止水性を高めています。

内樋板金
内樋板金

内樋板金を加工してとりつけました。

内樋とは屋根の美観をよく見せるために内側に雨樋をつけ、外から見えなくさせる使用の雨樋のことです。

軒天張替え
軒天張替え

部分的に軒天も新しく張替えをおこない、軒裏換気口もとりつけました。
屋根裏にこもる熱気湿気を含む空気を循環させてくれます。

AFTER

東京都中野区でおこなった葺き替えリフォームが完成です!

施工後
施工後

ボロボロで雨漏りしていた、トタンの瓦棒屋根から新築同様のガルバリウムの立平への葺き替え工事が完成しました。

縦平葺きには緩勾配でも施工できる、他の金属屋根に比べて工事費用が安い工事期間が短縮できるなどのメリットがあります。

屋根リフォームをお考えの際はぜひ検討してみてください。

中野区と周辺地域のその他工事例

中野区の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!

東京都中野区でおこなったトタン屋根の葺き替え工事の施工例をご紹介いたしました。
テイガクは東京都杉並区に本社を構える板金工事会社です。
金属屋根金属サイディングへのリフォームを得意としています。
お客様と直接契約をおこなうため、間に紹介会社や仲介会社が入ることはありません。
また、工事費用は定額にてご提供しておりますので、ご安心して工事をお任せください!
現地調査からお見積り発行までは、すべて無料にて承っております。
屋根・外壁のリフォームをご検討されている方は、ぜひテイガクにお気軽にお問い合わせください。

中野区にはすぐに駆けつけることができます!

杉並区にあるテイガク本社から、中野区までは車で約7分です。
なにかお困りのことがあったときも、すぐに駆けつけることができます。
中野区で屋根修理・外壁修理をご検討されている方は、ぜひテイガク屋根修理にご相談ください。
現場調査からお見積もりまではすべて無料で承っております。

この記事を書いた人
著者 前川 祐介
前川 祐介 代表取締役社長
テイガク サイト制作責任者
宅地建物取引士
建築物石綿含有建材調査者
著者経歴

大阪府堺市生まれ。千葉県立船橋東高校→法政大学→サノフィ(旧アベンティスファーマ)株式会社を経て、父親が経営する板金工事会社である昭和ルーフリモ株式会社へ入社。
中央工学校夜間建築学科卒業。年間100棟以上の屋根と外壁工事に携わった経験を活かし、テイガク記事の執筆とユーチューブ動画撮影をおこなっています。趣味は日本史学。

運営会社

昭和ルーフリモ株式会社は2001年設立の板金工事会社です。
これまでの金属屋根と金属サイディング工事件数の合計は20,000棟を超えます。
板金工事は足場を組み立てるため、外壁塗装の工事事業にも注力しています。

国土交通大臣許可(般-25)第22950号
許可を受けた建設業:板金工事業/屋根工事業/塗装工事業 他

代表前川が本音で解説「板金工事会社とは?」

トップへ戻る
夏の葺き替え工事と受注状況について
夏の葺き替え工事と受注状況について