板橋区で行った雨漏りスレート屋根のリフォーム工事

板橋区で雨漏り屋根のカバー工法リフォーム工事を行いました。 既存のスレート屋根の上にガルバリウム鋼板製の金属屋根を新たに張りました。 金属屋根への張替え、カバー工法、雨漏り修理は定額屋根修理にお任せください。

DATA
施工実施日 2018年4月
地域 東京都板橋区
お施主様 N様邸
屋根工事種別 屋根カバー工法リフォーム

板橋区の雨漏り修理・屋根リフォーム工事例

東京都板橋区のお客様からスレート屋根のリフォーム工事に関するお問い合わせをいただきました。
屋根がところどころ割れており、雨漏りが発生している状態です。
屋根カバー工法によるカバー工法が費用対効果が高く、最良の選択です。
板橋区の雨漏り修理・屋根リフォーム工事は定額屋根修にお問い合わせください。

板橋区 屋根リフォーム工事 現場調査

板橋区 屋根リフォーム工事 現場調査既存屋根の状態です。建築後20年が経過しています。
スレート屋根は表面の塗膜で保護されていることで耐久性を保持しています。
塗膜の劣化は、屋根材の色褪せやコケの発生で判断ができます。
スレートの塗膜がなくなるとスレートが雨水を吸水し雨水を滞留させるようになり、
苔が繁殖するようになり進行すると屋根全体がオレンジ色へと変色していきます。
こちらのお宅でも屋根材がすでにかなり変色している状態であることがわかります。
屋根もところどころ割れていました。

↓

既存屋根雨漏り原因部位

既存屋根雨漏り原因部位表面の塗膜保護をなくしたスレート屋根材は、紫外線に当たって屋根材の水が乾いていくと、
屋根材自体に浮きや反りを起こし割れやすくなってしまいます。
割れた屋根の部分は当然、雨漏り原因部位になります。

↓

下屋根の状況

下屋根の状況下屋根も大屋根と同じくオレンジ色への変色が見られます。
こちらも合わせてリフォームしていきます。
外壁との取り合い分についている板金や雪止め金具を取り外し、
新しい防水シートを上から張っていきます。

↓

下葺き材張り

下葺き材張り既存のスレート屋根材の上から直接新しい防水シートを張ります。
防水シートにはグレートも種類も豊富にあります。
お客様の今後のメンテナンスを考え、防水シートにはグレードの高いものを標準採用しています。
棟などの屋根の弱点になるう部分には重ねて張ることで防水性能が向上します。

↓

屋根本体張り

屋根本体張り屋根全体に新しい金属屋根材を葺いていきます。
使用する屋根材はスーパーガルバリウム鋼板です。
これまでのガルバリウム鋼板にマグネシウムを加えた新素材です。
耐久性や耐錆性が向上し、基本的な保証期間も5年延長されています。
2018年現在、アイジー工業やニチハ、ケイミューなどで販売されています。
今回の八王子市の現場ではアイジー工業の「スーパーガルテクト」を使用しました。
現在、金属屋根によるリフォームをご検討されているお客様は、必ずスーパーガルバリウム鋼板を使うようにしてください。

↓

換気棟の穴あけ

換気棟の穴あけ棟部分には少し穴が開いています。
ここには換気棟が取り付けられます。
換気棟は家の中で発生する湿気や熱を屋根裏から排出するために取り付けられています。
棟部分は雨が浸入しやすい場所なので、施工を誤れば雨漏りの大きな原因になります。
しかし熟練の職人により適切な施工が行われれば、雨漏りが発生することは絶対にありません。
定額屋根修理は腕のいい職人だけで構成しているので、工事技術は安心してお任せください。

↓

棟板金取り付け

棟板金取り付け屋根下地の取り付けて換気棟を取り付けます。
定額屋根修理では屋根下地は木製品を使用しません。
樹脂製品を使用します。
樹脂製の木下地は腐食せず、釘の保持力が高い特徴があります。
尚、定額屋根修理で明記している棟板金工事価格に、樹脂胴縁を用いた工事は含まれています。

↓

下屋根の施工

下屋根の施工既存の屋根材をきれいにして防水シートが張れたら屋根本体を葺いていきます。
外壁との取り合い部には下地がいまついているだけの状態ですが、このあと雨仕舞板金を取り付けて雨の浸入を防いで完成です。
ご希望がある場合や、劣化が激しい場合には、雨どいの交換も可能です。

↓

AFTER

板橋区の屋根リフォーム 完成

板橋区の屋根リフォーム 完成
東京都板橋区の屋根リフォーム工事完成です。
新しい棟板金・換気棟を取り付けてすべての屋根リフォームの工程が完了です。
今回も美しく仕上がりました。
棟板金、換気棟ともに屋根材と同素材のスーパーガルバリウム鋼板です。
従来のガルバリウム鋼板よりも優れた耐久性を持ち、メーカーの保証も25年と長いため
安心してご利用いただけます。
カバー工法は既存屋根の上に重ねて葺いているため、防音性、断熱性、防水性も高まるメリットの多いリフォーム工法です。
その他 事例

板橋区及び板橋区周辺の屋根工事例

練馬区|屋根カバー工法リフォーム-【定額屋根修理】練馬区|屋根カバー工法リフォーム-【定額屋根修理】東京都練馬区の屋根リフォームのご相談をいただきました。
練馬区は都内の中でも一戸建ての住宅が多く、屋根リフォームのお問い合わせが多い地域です。
今回はお客様が「定額屋根修理のホームページ」をご覧になって興味を持ってくださりました。
定額屋根修理は見積もりを無料で伺っております。…続きを読む
板橋 屋根修理 リフォーム板橋 屋根修理 リフォーム
東京都板橋区で屋根リフォーム工事のご注文をいただきました。
定額屋根修理の営業所が杉並区、工事センターが川口市にあり、板橋区はとてもお問い合わせの多い地区です。
施工実績もたくさんあります。
板橋区の現場は壁が屋根の上迄立ち上がっている構造(パラペットと言います)の住宅でした。…続きを読む

板橋区までは約30分でご訪問が可能です

定額屋根修理のホームページをご覧いただきありがとうございます。

東京都板橋区の屋根カバー工法施工例をご紹介しました。
定額屋根修理は杉並区に本社がある屋根専門の工事会社です。
工事管理部は川口市にあります。
今回ご紹介したような屋根カバー工法のリフォーム工事は定額屋根修理が最も施工実績が多い工事です。

板橋区までは約30分程度でご訪問が可能です。

屋根工事だけではなく外壁工事や各種板金工事も自社の職人さんで施工を承っております。
お見積りは無料です。
屋根のことなら定額屋根修理にお任せください。

桶川市までは約1時間でご訪問が可能です