NEWS お知らせ

・2021年8月より屋根工事価格を改定いたしました。

川口市|外壁塗装リフォームと屋根カバー工法事例

更新 公開

埼玉県川口市で行った外壁塗り替えと屋根カバー工法

埼玉県川口市で屋根と外壁のリフォーム工事を行いました。
工事内容は屋根はカバー工法による金属屋根への重ね葺き工事、外壁は塗り替え工事です。
テイガクでは屋根だけではなく外壁塗り替え工事も承っております。
二つの異なる工事を同時に行うことは、一つの足場を共同利用できるため全体の工事費を抑えることができます。
川口市で屋根と外壁リフォーム工事はテイガクにお任せください。
屋根と外壁資材が保管されているテイガクの工事センターが川口市あります。
川口市の工事センターは埼玉県と東京都全域の工事を管理している、テイガクで最も大きな倉庫です。
現場監督も職人さんも多数在籍しています。
川口市及び川口市周辺で屋根や外壁工事会社をお探しのお施主様はテイガクにお問い合わせください。
テイガク 川口市の工事センターに関するご紹介はこちら

BEFORE

1.埼玉県川口市 アーバニーの改修(屋根カバー工法)

1.埼玉県川口市 アーバニーの改修(屋根カバー工法)

埼玉県川口市で屋根と外壁のリフォーム工事に関するご相談をいただきました。
川口市にはテイガクの工事センターがあります。
川口オートレース場の近くです。
2015年にさいたま市から移りました。

2.アーバニー

2.アーバニー

既存の屋根はコロニアルで、外壁は窯業系サイディングです。
屋根の商品名は「アーバニー」と呼ばれる製品で、アスベストが屋根で用いられることがなくなった時期に販売された旧クボタの屋根です。
「アーバニー」は現在では販売されていません。
この時期に販売された屋根材は、アスベストに比べて粘り強さが足りない印象の製品が多いです。

3.割れた屋根

3.割れた屋根

割れたアーバニーの拡大画像です。
割れはアスベスト規制直後に販売されたノンアスベスト屋根材によくある不具合です。
割れた屋根が原因で事故が引き起こされると大問題になります。
できる限り早期に対処をすることが求められます。
アスベストは人体に健康被害を与える物質ですが、建材としてはとても優秀な物質でした。
アスベスト入りの屋根材は30年以上経過しても、耐久性が維持されていることが多いです。

4.下葺き材張り

4.下葺き材張り

下葺き材を張ります。
下葺き材は最終的に室内側への雨の侵入を防いでくれる役割がある重要な建材です。
使用する下葺き材は「改質アスファルトルーフィングシート」です。
新築時の屋根は特に設計者から案内がなければ「アスファルトルーフィング940」と呼ばれる製品が用いられます。
「アスファルトルーフィング940」は下葺き材の中で最低基準を満たす製品で、約10年で耐久性が低下します。
一方、改質アスファルトルーフィングシートは10年経過しても耐久性の維持が認められている製品です。
下葺き材にはたくせんの製品が販売されています。
これから10年、20年と長くお過ごしいただくためにも、できる限り高品質の下葺き材を使用してください。
アスファルトルーフィングについてはこちら

5.屋根本体張り

5.屋根本体張り

屋根本体の施工です。スーパーガルテクト」です。
屋根は軒先から棟にめがけて張り始めます。
スーパーガルテクトについて詳しくはこちら

6.天窓まわりの施工

6.天窓まわりの施工

今回の現場には天窓がありました。
天窓は雨漏りがとても発生しやすい部位であるため、十分な雨仕舞対策を講じる必要があります。
板金を新たに加工して取り付け、雨仕舞能力を向上させます。

7.天窓板金工事完成

7.天窓板金工事完成

天窓まわりの屋根工事完成です。
テイガクは天窓板金の工事価格も公表しています。
屋根修理の工事価格表はこちら

8.下屋根工事

8.下屋根工事

下屋根の工事に移ります。
既存の雨漏り押さ板金を切り取ります。
下屋根と壁際の取り合い部は雨が浸入しすいため、十分な雨仕舞処理を講じる必要があります。

9.下屋根のカバー工法完成

9.下屋根のカバー工法完成

下屋根のカバー工法工事が終わりました。
続いて外壁塗装工事に移ります。

10.外壁塗り替え工事を開始します

外壁塗り替え工事を開始します

外壁工事です。
屋根工事と同時に外壁工事を行うとお得です。
足場が共有できるので工事費全体が安く抑えられます。

11.足場組立

足場組立

足場を組み立てて養生シートを張ります。

12.塗装工事開始

13.塗装工事開始

外壁塗装工事の様子です。
外壁塗装は下塗り、中塗り、上塗りの3段階で塗ります。
工事の様子はしっかり写真におさめます。

13.上塗り

14.上塗り

上塗りの様子です。

14.庇塗装

庇塗装

庇の塗装の様子です。
金属専用の塗料を使用します。

15.玄関柱塗装

玄関柱塗装

玄関柱部分の塗装の様子です。

16.軒天塗装

軒天塗装

軒天塗装の様子です。
軒天工事に関する詳細はこちらをご覧ください

17.破風板塗装

破風板塗装

破風板塗装の様子です。
画像は下塗りです。
木部塗装で2回塗りになります。

18.雨どい塗装

雨どい塗装

今回、雨どいは塗装で仕上げました。
雨どいが損傷していたり、機能していない場合は雨どいの交換をお勧めします。

19.胴差塗装

胴差塗装

胴差部分の塗装が完了しました。
胴差の塗装も2回塗ります。
目の細かいサンドペーパーで目粗しを行った後、塗料が垂れないない様、刷毛で塗ります。

20.バルコニー床防水

バルコニー床防水

バルコニーの床防水の工事もご注文いただきました。
画像は工事後のものです。
毎日、気持ちよく洗濯を行うことができます。

21.コーキング処理

コーキング処理

外壁コーキング工事の様子です。
コーキングはコーキングの専門の職人さんが実施します。

AFTER

22.川口市の屋根カバー工法と外壁塗装工事 完成

テイガク
テイガク

川口市の屋根と外壁のリフォーム工事が完成しました。
屋根カバー工法と外壁塗装の組み合わせ工事はテイガク屋根修理で最も人気の工事で、施工実績も豊富です。
外装工事は全てテイガクで対応ができます。
川口市で屋根や外壁工事会社お探しのお施主様はテイガクにお任せください。

川口市と周辺地域のその他工事例

川口市で庇・玄関ポーチの板金修理・改修・修繕工事はテイガクにお任せください。 埼玉県川口市のお客様からお問い合わせをいただきました。工事のきっかけは庇板金からの雨漏りです。現場は建築後45年が経過した戸建て住宅です。庇は…

場所:埼玉県川口市 日付:2017年4月

埼玉県川口市で築後12年経過した屋根のカバー工法と外壁塗装を同時におこないました。その施工内容をご紹介します。 屋根と外壁のリフォームをご検討されている方は参考までにご覧ください。 埼玉県川口市にお住まいのお客様より、ご…

場所:埼玉県川口市 日付:2019年10月

川口市で屋根塗装と板金交換工事をおこないました。 2018年の台風で被害があった屋根です。 板金を下地ごと交換し、屋根は塗装で仕上げました。 テイガクでは塗装工事もおこなっております。 外装工事全般は全てテイガクにお任せ…

場所:埼玉県川口市 日付:2019年3月

川口市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!

埼玉県川口市のリフォーム工事をご紹介しました。
テイガクの「さいたま工事センター」は埼玉県川口市にあります。
工事センターはテイガクの倉庫での中でも最も大きく、埼玉県と東京都の全域、茨城県南部の工事を対応しています。
現場を管理する監督も多数在籍し、事務員も常駐しているので、随時、お電話による対応もできる体制が整っています。
屋根だけではなく、金属サイディング工事や外壁塗装工事も承っています。
川口市及び川口市周辺で雨漏り修理や外壁リフォーム工事会社をお探しのお施主様は、テイガクにご相談ください。

この記事を書いた人
著者 前川 祐介
前川 祐介 テイガク サイト制作責任者
宅地建物取引士
著者経歴

大阪府堺市生まれ。船橋東高校→法政大学→サノフィ(旧アベンティスファーマ)株式会社を経て、父親が経営する板金工事会社である昭和ルーフリモ株式会社へ入社。年間100棟以上の屋根と外壁工事に携わった経験を活かし、テイガク屋根修理の記事を執筆しています。

運営会社

昭和ルーフリモ株式会社は2001年設立の板金工事会社です。
これまでの金属屋根と金属サイディング工事件数の合計は10,000棟を超えます。

国土交通大臣許可(般-25)第22950号
許可を受けた建設業:板金工事業/屋根工事業/塗装工事業 他

トップへ戻る
  1. 埼玉県川口市で行った外壁塗り替えと屋根カバー工法
    1. BEFORE
    2. AFTER
  2. 22.川口市の屋根カバー工法と外壁塗装工事 完成
  3. 川口市と周辺地域のその他工事例
  4. 川口市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!