横浜市旭区 |アルミサイディングで外壁カバー工法リフォーム

公開

横浜市旭区のお客さまから、外壁のメンテナンスについてご相談をいただきました。
お客さま宅は築後10年で、ちょうど家屋のメンテナンスが必要な時期でした。

外壁のメンテナンスには外壁塗装や金属サイディングによるカバー工法などの手段があります。
中でもアルミ製の金属サイディングによるメンテナンスでカバー工法をおこなえば、長期的な外壁維持ができる工事を一度で済ませることができ、大変魅力的です。
一般的に金属サイディングによるカバー工法には、ガルバリウム鋼板製の金属サイディングが用いられます。
それに対してアルミ製の金属サイディングは、金属サイディングの中でも最も高価ですが、錆びにくくて耐久性も高く、かつ非常に軽量であるため、耐震性への影響も軽微です。
商品はインクジェットによる多彩色の製品が最も高価ですが、印刷技術の向上により、実物のタイルやレンガに近い仕上がりとなっています。
今回のお客さま宅でもこの魅力満載なアルミ製サイディングによるカバー工法にてメンテナンスをおこないました。
外観も非常におしゃれでモダンに仕上がった様子をぜひご確認ください。

屋根、外壁のことでお困りのことがございましたらぜひテイガクにご相談ください。
現場調査からお見積りまでは無料でおこなっております。
横浜市での工事実績について詳しくはこちら

横浜市旭区|アルミサイディングで外壁カバー工法リフォーム

BEFORE

現場調査

リフォーム工事前の外壁
リフォーム工事前の外壁

横浜市旭区のお客さまから、外壁のメンテナンスについてご相談をいただきました。
ご相談をいただいた時点で弊社担当者が現場調査に向かい、無料でお見積りをいたします。

写真は現場調査時のお客さま宅外壁の様子です。
お客さま宅は築10年で、外壁には窯業サイディングが使用されていました。
築10年の段階はちょうどメンテナンスが必要な時期となります。
この時期のメンテナンスには外壁塗装や金属サイディングによるカバー工法などがありますが、今回はアルミ製の金属サイディングによるカバー工法リフォームをおこなう運びとなりました。
アルミ製の金属サイディングは金属サイディングの中でも最も高価なものですが、錆びにくく、高耐久であり、メンテナンスを一生に一度で済ませることができるため、大変魅力的です。
また軽量であるため、耐震性への影響も小さく、建物自体への負担もかかりにくいという大きな利点があります。
今回はこちらのアルミ製の金属サイディングで既存外壁をカバーし、リフォームしていきます。
金属サイディングについて詳しくはこちら

胴縁と外壁本体張り付け

胴縁と金属サイディング
胴縁と金属サイディング

無料お見積りの結果、お客様との契約まで進みましたら工事開始です。
外壁カバー工法においては、まず胴縁と呼ばれる建材を既存の外壁に取り付けていきます。
この胴縁が既存の外壁と新規の外壁に通気層をつくることで、湿気や空気を適度に排出し、湿気による不具合を抑えます。
また断熱性を高める効果もあります。
テイガクでは樹脂製の胴縁を使用しているため、下地の変形や腐食が起こりにくく、より湿気による不具合を抑え、長期間しっかりと新規の外壁を固定することができます。
今回は仕上がりが横張りのサイディングであるため、排水性に優れた縦胴縁を取り付けました。

胴縁を取り付けたらその上から新規のアルミ製金属サイディングを張り付けていきます。
新規のサイディングとして使用したのは、YKKのエルモストーンです。
エルモストーンはアルミ製の金属サイディングで、鉄平石の小端積みをモチーフとしています。
印刷技術の向上により、外観は実物のタイルやレンガなどに非常に近い仕上がりとなっています。
もちろんアルミ製のサイディングであるため、高価ではありますが、錆びにくく、非常に高耐久で軽量という特長を兼ね備えています。
胴縁について詳しくはこちら

水切り部材取り付け

窓下の水切り部材
窓下の水切り部材

窓下には家屋内に雨水が浸入しないように、水切り部材を取り付けました。
使用した水切り部材もガルバリウム鋼板製ではなく、アルミ製です。
排水がしっかりできて、雨漏りの心配もありません。

サイディング張り分け

木目調の金属サイディング
木目調の金属サイディング

サイディングはお客様の好みや家屋のデザインにあわせて張り分けることができます。
今回のお客さま宅でも、先ほどご紹介したYKKのエルモストーンとは別に、YKKのルシアスサイディングを使用して部分によって張り分けて施工しました。
ルシアスサイディングは玄関ドアやポストにも用いられている、YKKを代表する木目調のアルミ製金属サイディングです。
木目調の金属サイディングの中では最も本物の木に近い仕上がりのサイディングとなっています。
木目調の金属サイディングについて詳しくはこちら

2色のサイディング 継ぎ目の仕上がり

2種類のサイディングの繋ぎ目
2種類のサイディングの繋ぎ目

エルモストーンとルシアスサイディングの継ぎ目の様子です。
鉄平石の小端積みモチーフのサイディングと木目のサイディングがマッチし、非常におしゃれな仕上がりとなりました。

外壁に付属している物について①

リフォーム工事後のガス管周り
リフォーム工事後のガス管周り

ガス管など、外壁に付属しているものは脱着し、もともと外壁に付属していたかのように感じられる状態に仕上げます。
違和感のある場所がないように、細心の注意を払って施工します。

外壁に付属している物について②

電気配線脱着の様子
電気配線脱着の様子

外からの電気配線脱着の様子です。
こちらも違和感なく仕上げていきます。

通気土台水切り

水切り板金に丸い小さな穴が開いている
水切り板金に丸い小さな穴が開いている

今回の工事では通気土台水切りを使用しました。
通気土台水切りは、雨水の家屋への浸入を防ぐために取り付ける水切り板金に、丸い小さな穴が開いたものです。
この小さな穴が開いているおかげで建物内部の通気がスムーズになります。
工事費用が高くなるため取り付けることは少ないですが、通気効果が向上するため、ご予算に余裕のある方にはおすすめしたい部材です。

ベランダの様子

リフォーム工事後のベランダ
リフォーム工事後のベランダ

ベランダにもルシアスサイディングを張り付けます。
外観がガラリと変化してきました。

AFTER

横浜市旭区でおこなった、アルミサイディングによる外壁カバー工法リフォーム工事が完成です!

画像中央の アイコン アイコンを左右に移動すると、画像の比較ができます

リフォーム工事前の外観 リフォーム工事後の外観

リフォーム工事前と後

以上で、横浜市旭区でおこなった、アルミサイディングによる外壁カバー工法リフォーム工事が完成です!
YKKのアルミ製サイディングであるエルモストーンとルシアスサイディングを張り分け、おしゃれでモダンな外観へと大きく変化しました。
アルミ製のサイディングであるため、錆びにくく、耐久性も抜群で、軽量のため家屋への負担も最小限に抑えられています。
高価ではありますが、一生に一度で改修を済ませられるアルミ製の金属サイディングは非常に魅力的です。

屋根、外壁のことでお困りのことがございましたらぜひテイガクにご相談ください。
現場調査からお見積りまでは無料でおこなっております。

横浜市旭区と周辺地域のその他工事例

横浜市旭区のお客さまから、屋根と外壁のメンテナンスについてご相談をいただきました。現場は築15年で、もとの屋根材にはパミールが使用されておりました。パミールはノンアスベスト屋根が作られ始めた初期の屋根材です。層間剥離や屋…

場所:神奈川県横浜市 日付:2022年8月

横浜市港南区で屋根と外壁のリフォーム工事はテイガクにお任せください。テイガクでは定額制でお客様の屋根を葺き替え、重ね葺き工事を承ります。 横浜市青葉区で屋根カバー工法と外壁塗り替えリフォームを行いました。既存の屋根はコロ…

場所:横浜市港南区 日付:2017年7月

横浜市神奈川区の屋根工事や外壁リフォーム、塗装工事はテイガクにお問い合わせください。屋根や外壁のリフォーム工事を完全定額制でご提供させていただいています。 神奈川県横浜市で屋根と外壁の塗装工事のご注文をいただきました。テ…

場所:横浜市神奈川区 日付:2016年9月

横浜市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!

テイガクは横浜市の屋根工事実績が多くある板金工事会社です。
金属屋根や金属サイディング、そして外壁塗装工事も承っております。
直接工事によるご契約となるため、工事費用は他社様に比べて安いはずです。
ぜひ、相見積もりで弊社の工事をお比べください。
横浜市で屋根リフォーム工事や外壁塗装工事をおこなう業者をお探しの方はテイガクに一度、お問い合わせください。
お見積りまでは無料となっております。

横浜市にはすぐに駆けつけることができます!

テイガク神奈川工事センターから横浜市までは、車で20分で駆けつけることができます。
なにかお困りのさいにも、速やかにご対応できます。

横浜市周辺で屋根・外壁についてお困りのことがある方は、ぜひお気軽にテイガク屋根修理にお問い合わせください。
現地調査からお見積もりまではすべて無料で承っています。

この記事を書いた人
著者 前川 祐介
前川 祐介 代表取締役社長
テイガク サイト制作責任者
宅地建物取引士
建築物石綿含有建材調査者
著者経歴

大阪府堺市生まれ。千葉県立船橋東高校→法政大学→サノフィ(旧アベンティスファーマ)株式会社を経て、父親が経営する板金工事会社である昭和ルーフリモ株式会社へ入社。
中央工学校夜間建築学科卒業。年間100棟以上の屋根と外壁工事に携わった経験を活かし、テイガク記事の執筆とユーチューブ動画撮影をおこなっています。趣味は日本史学。

運営会社

昭和ルーフリモ株式会社は2001年設立の板金工事会社です。
これまでの金属屋根と金属サイディング工事件数の合計は10,000棟を超えます。

国土交通大臣許可(般-25)第22950号
許可を受けた建設業:板金工事業/屋根工事業/塗装工事業 他

トップへ戻る
ゼロミツ 現地調査なしでお見積書を発行!
ゼロミツ 現地調査なしでお見積書を発行!
  1. 横浜市旭区|アルミサイディングで外壁カバー工法リフォーム
    1. BEFORE
    2. AFTER
  2. 横浜市旭区でおこなった、アルミサイディングによる外壁カバー工法リフォーム工事が完成です!
  3. 横浜市旭区と周辺地域のその他工事例
  4. 横浜市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!
    1. 横浜市にはすぐに駆けつけることができます!