NEWS お知らせ

・2022年9月 スマートフォン用 無料アプリ「屋根の面積計算」リリースのお知らせ
・2022年8月 テイガクを名乗る会社について
・2022年7月 4月から開始された石綿含有建材の事前報告について

鎌倉市│インクジェット金属サイディングの部分張り

公開

神奈川県鎌倉市のお客さまから、外壁のメンテナンスについてご相談をいただきました。
現場は築40年の、高台にある建物です。
外壁は珍しい木製でした。
現在では外壁に木材が用いられることはほとんどありません。

このような木の外壁材はゆがみや反りなどが発生しやすいため、塗装によるメンテナンスには限界があります。
長く安心できる外壁の維持には、金属サイディングのカバー工法が最もおすすめです。

金属サイディングには、レンガ調の模様でデザインされたインクジェット塗装の商品である、ニチハのソフィアルブリックを採用しました。
インクジェット塗装の金属サイディングは値段が最も高い高級品ですが、お値段の分仕上がりも高級感があるため、外壁のデザインにこだわりたい方におすすめです。

また玄関まわりには、外壁のデザインに合わせて、インパクトのある金物と庇を装飾品として取り付けました。
外壁としての機能と耐久性が向上しただけでなく、美しく生まれ変わった外観をぜひご覧ください。

鎌倉市│インクジェット金属サイディングの部分張り

BEFORE

工事前の現場の様子

木の外壁
リフォーム工事前の様子

神奈川県鎌倉市のお客さまから、外壁のメンテナンスについてご相談をいただきました。
ご相談をいただいた時点で、弊社担当者が現場調査に向かい、無料でお見積りをいたします。

写真は現場の工事前の様子です。
高台にある築40年の非常に趣がある建物で、外壁は木でできていました。
木は外壁材として現在ほとんど用いられておりません。

このような木の外壁材はゆがみや反りが発生しやすく、塗装によるメンテナンスには限界があります。
そのため、長く安心できる外壁の維持には、金属サイディングによる外壁カバー工法が最もおすすめです。
以上のような理由から、今回のお客さま宅でも、金属サイディングによるカバー工法をおこなう運びとなりました。
金属サイディングについて詳しくはこちら

工事開始 足場組立て

足場
足場組み立て後の様子

無料お見積りの結果、お客様との契約まで進みましたら工事開始です。
まずは安全な工事のため、足場を組み立てます。
外壁であっても、足場があることで職人さんが安心して工事をおこなうことができ、結果的により短期間で、確実な工事をおこなうことができます。
足場について詳しくはこちら

胴縁取り付け

胴縁
胴縁の取り付け

足場を組み立てたら、胴縁と呼ばれる建材を取り付けていきます。
胴縁は旧外壁と新規の外壁の間に取り付ける建材です。
胴縁によって外壁間に通気層を設けることで、湿気や空気を適度に排出できるため、湿気による不具合が起こりにくくなります。

新規の金属サイディングが横張りの場合は縦胴縁を、縦張りの場合は横胴縁を取り付けます。
今回は仕上がりが横張りであるため、縦胴縁を取り付けました。
縦胴縁の方が横胴縁よりも排水性に優れており、湿気による不具合が起こりにくくなります。

今回は写真のように木の胴縁を取り付けました。
木の旧外壁材の傷みがはげしい場合には、胴縁は樹脂製ではなく、外壁の歪みを微調整できる木製のものがおすすめです。

金属サイディング張り付け①

横張りサイディング
金属サイディングの張り付け

木胴縁を取り付けた後、外壁に横張りの形で金属サイディングを張ります。

金属サイディング張り付け②

レンガ調の金属サイディング
レンガ調の金属サイディング

今回使用した金属サイディングはニチハのソフィアルブリックです。
ソフィアルブリックはレンガ調の模様でデザインされたインクジェット塗装の商品です。
インクジェット塗装の金属サイディングは値段が最も高い高級品ですが、仕上がりもその分写真のように高級感があります。
外壁のデザインにこだわりたい方には非常におすすめです。

通し出隅取り付け

通し出隅
通し出隅の取り付け

外壁の角である出隅には通し出隅を取り付けました。
外壁のデザインと同質のものを使用し、違和感なくすっきり仕上げていきます。
通し出隅について詳しくはこちら

軒の様子

軒の様子
軒の様子

レンガ調の金属サイディングは既存の建材とも調和し、おしゃれな雰囲気を演出することができます。
軒について詳しくはこちら

玄関まわりの様子①

玄関
庇の取り付け

玄関まわりには、デコラティブな金物と庇を取り付けていきます。

玄関まわりの様子②

玄関
工事後の玄関まわり

玄関まわりに金物と庇を取り付けた様子です。
レンガ調の金属サイディングとあいまって、非常におしゃれな仕上がりとなりました。
お客さまにも大変喜んでいただけたようでした。
このように、サイディングだけではなく、付帯部もお客様の好みにあわせてリフォームすることができます。

AFTER

鎌倉市でおこなった、インクジェット金属サイディングの部分張りによるリフォームが完成です!

リフォーム工事後の様子
リフォーム工事後の様子

以上で、鎌倉市でおこなった、インクジェット金属サイディングの部分張りによるリフォームが完成です!
外壁としての機能や耐久性が大きく向上したのはもちろんのこと、レンガ調のインクジェット金属サイディングにより、外観も以前とは趣の異なる美しい仕上がりとなりました。
テイガクでは、お客様の好みに合わせたさまざまな外壁リフォームのご提案をおこなっております。
屋根・外壁のことでお悩みのことがございましたら、ぜひテイガクにご相談ください。
現場調査からお見積りまでは無料でおこなっております。

鎌倉市と周辺地域のその他工事例

鎌倉市で屋根リフォーム、雨漏り修理はテイガクにお問い合わせください。 完全定額制でお客様の屋根の改修工事を請け負います。 お見積もりは無料です。 神奈川県鎌倉市で屋根の葺き替え工事のご注文をいただきました。お客様はケイミ…

場所:神奈川県鎌倉市 日付:2016年3月

横浜市港北区のお客さまから、外壁のメンテナンスについてご相談をいただきました。既存の外壁はモルタル外壁で、現場調査をおこなったところ、雨漏りが確認されました。モルタル外壁は主に水とセメントと砂からできており、味わい深いデ…

場所:神奈川県横浜市港北区 日付:2021年9月

横浜市旭区のお客さまから、屋根と外壁のメンテナンスについてご相談をいただきました。現場は築15年で、もとの屋根材にはパミールが使用されておりました。パミールはノンアスベスト屋根が作られ始めた初期の屋根材です。層間剥離や屋…

場所:神奈川県横浜市 日付:2022年8月

鎌倉市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!

神奈川工事センター
神奈川工事センター

テイガクでは金属屋根だけではなく、金属サイディングの工事も請け負っています。
直接工事によるご契約となるため、工事費用は他社様に比べて安いはずです。
ぜひ、相見積もりで弊社の工事をお比べください。
鎌倉市で屋根リフォーム工事や外壁塗装工事をおこなう業者をお探しの方はテイガクに一度、お問い合わせください。
お見積りまでは無料となっております。

鎌倉市にはすぐに駆けつけることができます!

テイガクの神奈川工事センターから鎌倉市までは、車で1時間で駆けつけることができます。
なにかお困りのさいにも、速やかにご対応できます。

鎌倉市周辺で屋根・外壁についてお困りのことがある方は、ぜひお気軽にテイガク屋根修理にお問い合わせください。
現地調査からお見積もりまではすべて無料で承っています。

この記事を書いた人
著者 前川 祐介
前川 祐介 テイガク サイト制作責任者
宅地建物取引士
建築物石綿含有建材調査者
著者経歴

大阪府堺市生まれ。千葉県立船橋東高校→法政大学→サノフィ(旧アベンティスファーマ)株式会社を経て、父親が経営する板金工事会社である昭和ルーフリモ株式会社へ入社。
中央工学校夜間建築学科卒業。年間100棟以上の屋根と外壁工事に携わった経験を活かし、テイガク記事の執筆とユーチューブ動画撮影をおこなっています。趣味は日本史学。

運営会社

昭和ルーフリモ株式会社は2001年設立の板金工事会社です。
これまでの金属屋根と金属サイディング工事件数の合計は10,000棟を超えます。

国土交通大臣許可(般-25)第22950号
許可を受けた建設業:板金工事業/屋根工事業/塗装工事業 他

トップへ戻る
ゼロミツ 現地調査なしでお見積書を発行!
残りわずか!フッ素の屋根材あります
  1. 鎌倉市│インクジェット金属サイディングの部分張り
    1. BEFORE
    2. AFTER
  2. 鎌倉市でおこなった、インクジェット金属サイディングの部分張りによるリフォームが完成です!
  3. 鎌倉市と周辺地域のその他工事例
  4. 鎌倉市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!
    1. 鎌倉市にはすぐに駆けつけることができます!