屋根の修理 リフォーム 小平市 -定額屋根修理

東京都小平市で瓦屋根のリフォーム工事を請け負わせていただきました。
既存の日本瓦屋根の劣化に伴い、屋根瓦をガルバリウム鋼板屋根材に葺き替えいたしました。
結果、屋根軽量化による耐震効果も期待できます。

DATA
施工実施日 2016年2月
地域 東京都小平市
お施主様 W様邸
屋根工事種別 日本瓦からガルバリウム鋼板屋根の施工
BEFORE

小平市 屋根修理 屋根リフォーム 施工前

東京都小平市で屋根修理・リフォーム工事のご注文をいただきました。
お問い合わせをいただいたきっかけは、インターネットによる検索です。
定額屋根修理トップページはこちら
定額屋根修理は東京都杉並区に本社があり、将来のメンテナンスや緊急時の対応を含めサポートできる当社で工事をご依頼いただきました。
定額屋根修理はお客様の屋根や外壁を守る専門の工事会社として、お客様専門パートナーとなり保守・点検・管理サービスをいたしております。
今後起こりうる、震災や台風、雨漏り等のご不安を解消する役割を継続的に請け負わせていただきます。

小平市 屋根リフォーム 既存瓦撤去

image4東京都小平市の現場屋根です。
既存の屋根は建築後35年の日本瓦屋根です。
屋根瓦の劣化に伴い、屋根をリフォームすることになりました。
リフォームする屋根の素材は定額屋根修理でもおすすめしているガルバリウム鋼板屋根材です。
画像は既存の瓦を撤去している画像です。
屋根の種類については詳しくご紹介している記事がございますので、是非、ご覧ください。
屋根の種類 各素材のメリットとデメリット

↓

小平市  既存屋根瓦撤去後画像

image7既存の日本瓦を撤去いたしました。
建築後30年を超えた下地は劣化が進行しているため、下地の増し張り、もしくは張替えが必要になります。
損傷が激しい(腐食や雨漏りが発生している)下地は原則、張替えになります。
今回の小平市のお客様の屋根は、下地に劣化は確認できましたが比較的状態が良好であったため、下地は増し張りでリフォームさせていただくことになりました。

↓

下地増し張り工事1

image8既存の下地に新しい下地を張ります。

↓

下地増し張り工事2

image10下地の増し張り完成です。
とってもスッキリしました。
定額屋根修理では、下地(構造用合板)に低ホルムアルデヒドのF4☆☆☆☆合板を使用します。
※F4☆☆☆☆(フォースター)とは
建築基準法では、シックハウス症候群の主な原因のひとつとされるホルムアルデヒドを放散する建材について、面積あたりの発散速度(量)により4つの等級に分類されています。F4☆☆☆☆(フォースター)は、ホルムアルデヒドの発散が最も少なく、 使用面積の制限が設けられていない等級です。

↓

ルーフィングシート張り

image11続けて、ルーフィングシートを張ります。
しっかり重ね幅をもたせて軒先から張っていきます。
定額屋根修理が標準施工で張るルーフィングシートは改質ゴムアスファルトルーフィングです。
従来の防水シートの2倍以上の耐久性が認められています。
中に敷くシートもしっかり写真に収め、高品質の屋根修理工事をお客様にご提供するよう心がけています。
防水シートの重要性はブログでご案内しておりますので、あわせてご確認ください。ルーフィングシートの重要性

↓

屋根瓦本体張り ガルバリウム鋼板

image14下葺材にあたる、ルーフィングシートを張った後、ガルバリウム鋼板屋根を張ります。
これまでの日本瓦よりも、遥かに軽く、耐震性も抜群です。
また、強風による飛散のリスクもなく、メンテナンスの負担も軽くなるなど、メリットがたくさんあります。
屋根のリフォームでは最適な屋根素材です。

↓

AFTER

小平市 屋根修理 屋根リフォーム 施工完了

image19小平市の屋根リフォーム完成です。
今回の現場ではオプション工事として、換気棟を取り付けさせていただきました。
屋根にこもる熱を放射するのに有効です。
定額屋根修理では、換気棟の取り付けも定額設定しているので安心です。
屋根の葺き替え工事は、屋根専門の工事会社である定額屋根修理にお問い合わせください。
お客様の屋根に合わせた適切な工事をご提案させていただきます。

 

その他 事例

小平市近隣の屋根修理事例

小平市周辺の定額屋根修理による施工例のご案内です。

屋根の修理 リフォーム 西東京市 -定額屋根修理

屋根の修理 リフォーム 立川市 -定額屋根修理

武蔵野市|屋根リフォームと雨漏り修理-【定額屋根修理】


https://yanekabeya.com/work/4736/

POINT

屋根の修理は自社倉庫のある工事会社へ

定額屋根修理では雨漏り修理や屋根リフォーム費用を情報公開しています。
価格を公表している理由は、直接施工の会社なので工事金額と施工内容に自信があるからです。一般に屋根の修理は直接仕入れ、直接工事を行う専門リフォーム会社に依頼することが最適です。

直接仕入れ、直接工事を行う会社であるかどうかは「自社倉庫の有無」で確認できます。
屋根の材料はとても大きく、十分なスペースが必要で、オフィスビルのテナントでは保管することなどは到底不可能だからです。
大量発注した屋根材のコストはお客様へ還元され、低価格、かつ屋根専門のプロ職人による高品質の工事が保障されます。

現在、インターネットの普及により、屋根のリフォームを請け負う会社は日に日に増加しています。
しかし、そのリフォーム会社の技術力や、バックボーンなどの透明性を確認することは困難なことです。中には「安さ」や「安心感」をアピールするだけでなく、根拠もなく直接工事会社を装うホームページもあります。

直接施工や直接仕入れを主張している会社はグーグルマップなどのインターネットツールで会社の住所や倉庫の有無を確認しましょう。
できれば、グーグルマップのストリートビューで確認をすることをおすすめします。
グーグルマップで確認できない場所に所在地がある可能性があります。判別が困難なケースもありますが、屋根資材置き場がない会社は直接施工をしていない会社です。

定額屋根修理は長年ハウスメーカーの下請け会社として、関東地方と関西地方を中心に屋根と壁の施工会社として工事を行ってきた実績のある会社です。
阪神大震災と東日本大震災をきっかけに、直接、お客様の屋根工事を承るようになりました。
もちろん、関東地方は埼玉県川口市、関西地方は大阪府堺市に、屋根材・外壁材を保管する倉庫がございます。
適切な工事価格と確かな工事技術で、お客様の屋根・外壁工事を請け負うパートナーになることをお約束いたします。

定額屋根修理 川口倉庫

小平市の屋根リフォームは定額屋根修理で

定額屋根修理は東京都杉並区と埼玉県川口市に工事センターがある屋根修理専門会社です。

お客様と直接契約、直接施工で雨漏り修理、屋根修理を承っております。

小平市はもちろん、早急なご対応が可能です。近隣の西東京市や立川市、府中市などにも多数施工実績がございます。

直接施工のプロがお客様のご自宅にご訪問いたしますので、屋根や壁に関するお悩みは全て当社で解決できます。

価格設定もシンプル、単純明快です。

どんなことでも大丈夫ですので屋根にお困りのことがございましたら、屋根工事専門業者である定額屋根修理へお気軽にご相談ください。