屋根の修理 リフォーム 立川市 -定額屋根修理

立川市で屋根修理工事・屋根リフォームは定額屋根修理で。ガルバリウム鋼板屋根へのカバー工法、雨漏り等の屋根の関するお客様のご不安を迅速に解決いたします。

DATA
施工実施日 2012年10月
地域 東京都立川市
お施主様 A様邸
屋根工事種別 ガルバリウム鋼板屋根へのカバー工法

東京都立川市で行った屋根修理・リフォームの施工例を2件、ご紹介します。

施工例1

1.立川市で行った屋根カバー工法リフォーム

東京都立川市で屋根修理(リフォーム)のご注文をいただきました。
既存屋根はコロニアル屋根です。
建物は建築後30年が経過した屋根で、色あせが目立っています。
アスベスト入りのコロニアルで今回はカバー工法によるリフォーム工事をご提案しました。
葺き替えの場合は費用負担が高まり、工期も長くなります。
施主様の負担が少ないカバー工法の実施をお勧めします。

この度の工事では施主様からインタビューを行わせていただきました。
・工事内容について教えてください
・定額屋根修理を知った経緯について教えてください
・ネットからの見積もり依頼に不安はありましたか?
・邸が聞く屋根修理に決めた理由を教えてください
・工事を終えた感想をお聞かせください

立川市 屋根現場調査

立川市 屋根現場調査東京都立川市でご相談を受け、現場調査を行いました。
建築後30年が経過した2階建ての戸建て住宅です。

矢印

既存コロニアル

既存コロニアル既存コロニアル屋根の様子です。
色あせがかなり進行し、屋根基材の一部が露出しています。
屋根リフォームを実施するのに適した状態です。

矢印

屋根リフォーム工事開始

屋根リフォーム工事開始見積書を提出し、屋根の工事を開始しました。
棟板金取り外します。

矢印

下葺き材張り

下葺き材張り下葺き材を張ります。
アンテナは工事の都度脱着を要するため手間賃(5,000円)を頂戴しています。

矢印

谷樋板金取り付け

谷樋板金取り付け谷樋板金を取り付けました。
この谷樋板金は雨水が集中し、雨漏りが発生しやすい部位であるため特に注意が必要な工事部位です。
慎重かつ丁寧に板金を取り付けます。

矢印

屋根本体の取り付け

屋根本体の取り付け屋根本体を取り付けます。
使用屋根材は「スーパーガルテクト」です。
アイジー工業の製品で2016年に品質改良されました。
定額屋根修理で現在最もお勧めしている屋根材です。

矢印

屋根と屋根との取り合い

屋根と屋根との取り合い屋根と屋根との取り合い部の施工画像です。
このような部位は板金を取り付けて雨水の浸水を防ぎます。
定額屋根修理は板金工事を得意とする会社です。
板金を加工し雨仕舞処理を施すのに精通した職人さんが集まった会社です。
板金を用いた工事品質は安心してお任せください。

矢印

施主様もDIY

施主様もDIY施主様を屋根の上から撮影いたしました。
外壁の足場を利用して倉庫の板金屋根をDIY塗装されています。
今回、定額屋根修理の職人さんにも色々工事についてお尋ねされたようです。
分ることは適切にアドバイスさせていただきます。

矢印

施主様と記念写真

立川 屋根修理 リフォーム施主様と記念写真を撮影しました。

矢印

AFTER

立川市 屋根修理( リフォーム) 工事完了

立川市 屋根修理( リフォーム) 工事完了東京都立川市の屋根リフォームが完成しました。
今回、施主様にインタビューをお受けいただきました。
弊社に決めた理由や工事の感想などをユーチューブからご確認いただけます。
是非、参考にしてください。

 

施工例2

立川市 屋根修理 リフォーム 施工前

東京都立川市で屋根修理・リフォームのご注文をいただきました。
既存屋根はコロニアル屋根で、色あせが目立ち、屋根の白い基材が外観でも確認できる状況です。
コロニアルの寿命がきている状態です。
インターネットでコロニアル屋根の上に金属屋根材を重ね張り(カバー)する専門会社をお探しの中、当社を見つけてにご連絡をいただきました。
お見積もり書を提出し、正式に屋根工事を請け負いました。
施主様が定額屋根修理を選定した一番の理由は「完全定額」「直接施工」でした。
定額屋根修理の詳細はこちらをご覧ください。

立川市 コロニアル既存屋根

立川 コロニアル屋根東京都立川市で屋根のリフォーム工事を行いました。(2014年11月の現場です)
画像はリフォーム工事前の画像です。
経年劣化が進行し、コロニアル屋根の芯にあたる白い基材が外観からも確認できます。
寿命がきている状態です。

矢印

立川市 下地増し張り 防水シート 本体取り付け

立川 屋根現場 金属瓦取り付け写真既存コロニアルの上に改質ゴムアスファルトルーフィングを張りました。
屋根保体は軒先から張り始めます。
突起物は雪止めです。
立川市では原則、雪止め金具の取り付けをお願いしています。

矢印

立川市 トップライトの雨仕舞い

トップライト今回の現場屋根ではトップライトがありました。
特にトップライト廻りは水が漏れしやすい部位です。
水切板金と呼ばれる金属部材を現場で加工し、雨仕舞い処理を施します。

矢印

立川市 ガルバリウム鋼板 本体張り終了

本体張り増し 終了画像屋根材の本体施工完了です。
最後に棟を取り付けます。

矢印

立川市 大棟板金の取り付け

寄棟 大棟今回の現場屋根は寄棟でした。
寄棟は棟板金が多くなるので屋根の工事費用が割高になります。
また、雨どいも多いのも特徴です。
定額屋根修理では屋根修理に関する料金を個別に詳細価格設定をしています。
もちろん棟に関しても、メートル当たりの価格でお客様に工事をご提供しています。
定額屋根修理費用表はこちら

矢印

AFTER

立川市 屋根修理 リフォーム 施工完了

立川市 下屋根 金属屋根工事 完了東京都立川市の屋根リフォーム、完成です。
こちらの画像は下屋根です。

 

立川市の屋根修理・リフォーム工事は定額屋根修理で

定額屋根修理は東京都杉並区に営業所と本社がある屋根修理専門工事業者です。

お客様と直接契約、直接施工で雨漏りの修理や屋根リフォーム工事を承っております。

立川市は全域対応で、早急なご対応が可能です。
お隣の国分寺市や府中市、国立市を含め施工実績は多数ございます。
弊社の価格設定は低価格かつ単純明快です。

立川市にお住まいのお客様は定額屋根修理にご相談ください。
適正な料金で適切な工事を屋根専門業者である定額屋根修理がご提案いたします。