NEWS お知らせ

・2022年5月 フッ素塗膜鋼板の在庫状況について

屋根の修理 リフォーム 習志野市 -テイガク

更新

習志野市で屋根修理工事・屋根リフォームはテイガクで。ガルバリウム鋼板屋根へのカバー工法、雨漏り等の屋根の関するお客様のご不安を迅速に解決いたします。お問い合わせは0120-94-8807、年中無休です。

千葉県習志野市で施工したカバー工法リフォーム

BEFORE

工程の見出しテキスト

千葉県習志野市で屋根の修理・リフォーム工事のご注文をいただきました。
既存の屋根瓦はコロニアル屋根で、建築後30年経過した屋根です。
コロニアル屋根カバー工法によるリフォーム方法をお施主様はインターネットで学ばれ、屋根カバー工法の施工実績がある弊社にお問い合わせをいただきました。
テイガクは、既存の屋根瓦がコロニアル屋根の場合、工事価格や工事期間でメリットがある屋根カバー工法によるリフォームをおすすめいたしております。
屋根カバー工法のメリットに加えデメリットも含めて、詳しくご紹介もしています。
是非、こちらの屋根カバー工法についての記事もご覧ください。
近隣の船橋市や松戸市はテイガクの中でもたくさんのお問合せをいただいている地域です。
船橋市の雨漏り修理 屋根リフォーム事例はこちら

習志野市 屋根修理前1

習志野市の屋根リフォーム前の写真です。
経年によるコロニアル屋根の劣化が確認できます。
屋根の表面を乾いた手で触れると、白い粉(チョークのような粉)が発生しているのがわかります。
チョーキングと呼ばれる状態です。今回の現場では屋根全体にチョーキングが確認できました。
コロニアル屋根の耐用年数が過ぎ、寿命がきている状態です。
屋根の葺き替えを中心としたリフォームが必要な時期です。

習志野市 屋根修理前2

習志野市 屋根修理前2

既存屋根の棟板金です。
棟を固定する釘の浮きなども確認できました。
台風などの自然災害による棟板金の飛散は火災保険が適応されます。
足場工事費用ももちろん、保険会社から支給されるので、是非積極的にご活用ください。
火災保険の申請はとっても簡単です。弊社のホームページでも申請から保険金受領までのご案内を作成しているので是非ご覧ください。
火災保険の申請方法はこちら

習志野市 カバー工法リフォーム 棟板金劣化

習志野市 カバー工法リフォーム 棟板金劣化

屋根カバー工法でリフォームを行う条件は屋根をフラットにすることから始まります。
まずはじめに行う代表的な作業は、棟板金や雪止めの撤去・処分です。
こちらは棟板金の撤去途中の写真です。

習志野市 カバー工法リフォーム開始

習志野市 カバー工法リフォーム開始

既存の棟板金を撤去・処分いたしました。
これで屋根全体がフラットになりました。
直接既存の屋根にルーフィングシートを張ります。
カバー工法リフォームの標準施工で使用するルーフィングシートは「改質アスファルトルーフィングシート」です。ルーフィングシートの種類は様々です。
また、雨漏りの直接原因はルーフィングシートの破れです。
できる限り「改質アスファルトルーフィングシート」以上の高品質の防水シートを使用するようにしてください。

ルーフィングシート張り

ルーフィングシート張り

ルーフィングシートの張り方にもルールがあります。
これを間違えてしまうと、全てが台無しです。
専門的なお話になるので割愛させていただきますが、屋根修理だけを専門的に工事している会社や職人に工事を依頼するようにしてください。

軒先唐草取り付け

軒先唐草取り付け

屋根本体以外の部材を取り付けます。
私たちは屋根本体以外の部材を「役物」と呼んでいます。
こちらは軒先唐草と呼ばれる役物を取り付けている写真です。
役物を取り付けた後に、屋根材本体を張ります。

谷どい板金取り付け

今回の習志野市のお施主様宅は、屋根と屋根がつながった複合屋根の形をしています。
複合屋根は谷どいと呼ばれる写真のような凹んだ部位が存在します。
谷どいは雨水が集中しやすい上、特殊な雨仕舞い処理が必要なため、雨漏りが発生しやすい箇所です。
テイガクの経験では、谷どいからの雨漏りは全体の雨漏りで2番目に多い部位です。
熟練の職人が屋根の形に合わせて現場で谷どい板金を製作して、取り付けます。
雨水があふれることがないよう、既存の谷どい板金より一回り大きく製作して取り付けました。

習志野市 屋根修理 屋根本体取り付け

習志野市 屋根修理 屋根本体取り付け

ガルバリウム鋼板製の屋根材本体を軒先から棟に目掛けて重ね張りします。
今回は雪止めのご注文もいただきました。

習志野市 屋根修理 完成

習志野市 屋根修理 完成

棟板金を取り付けて屋根リフォーム完成です。

AFTER

習志野市でおこなったカバー工法リフォームが完成です!

習志野市 屋根修理 屋根リフォーム 施工完了

最後に点検をして、お施主様に引渡しし、終了です。
ガルバリウム鋼板による施工なので、これまでに比べて屋根に関するストレスもなく安心してお過ごしいただけるはずです。屋根を2重にするカバー工法ですが、ガルバリウム鋼板は超軽量の金属瓦ですので耐震性に関してもご心配ございません。

習志野市と周辺地域のその他工事例

船橋市で屋根修理工事・屋根リフォームはテイガクで。ガルバリウム鋼板屋根へのカバー工法、雨漏り等の屋根の関するお客様のご不安を迅速に解決いたします。 船橋市は千葉県の中でもお問い合わせや施工実績が多い地域です。船橋市の雨漏…

場所:千葉県船橋市 日付:2016年8月

千葉県船橋市で屋根リフォームのご依頼をいただき施工いたしました。テイガクでは安心の定額制で屋根のリフォームをご提供いたします。 船橋市でお客様のご依頼を受け、屋根のリフォームをいたしました。当社のホームページをみて、完全…

場所:千葉県船橋市 日付:2015年10月

八千代市で屋根修理工事・屋根リフォームはテイガクで。 完全定額&低額制のシステムでお客様の屋根をリフォームいたします。 千葉県八千代市のお客様から雨漏りのご相談があり、屋根修理・葺き替えリフォームのご注文をいただきました…

場所:千葉県八千代市 日付:2015年11月

習志野市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!

テイガクは東京都杉並区と埼玉県川口市に工事センターがある屋根修理専門会社です。
お客様と直接契約、直接施工で雨漏り修理、屋根修理を承っております。
習志野市はもちろん、早急なご対応が可能です。船橋市千葉市八千代市などの施工実績もございます。
直接施工のプロがお客様のご自宅にご訪問いたしますので、屋根や壁に関するお悩みは全て当社で解決できます。
価格設定もシンプル、単純明快です。
習志野市にお住まいのお客様、不動産を管理しているオーナー様、不動産会社様がいらっしゃいましたら、どんなことでも大丈夫ですので屋根専門業者であるテイガクへお気軽にご相談ください。

この記事を書いた人
著者 前川 祐介
前川 祐介 テイガク サイト制作責任者
宅地建物取引士
建築物石綿含有建材調査者
著者経歴

大阪府堺市生まれ。千葉県立船橋東高校→法政大学→サノフィ(旧アベンティスファーマ)株式会社を経て、父親が経営する板金工事会社である昭和ルーフリモ株式会社へ入社。
中央工学校夜間建築学科卒業。年間100棟以上の屋根と外壁工事に携わった経験を活かし、テイガク記事の執筆とユーチューブ動画撮影をおこなっています。趣味は日本史学。

運営会社

昭和ルーフリモ株式会社は2001年設立の板金工事会社です。
これまでの金属屋根と金属サイディング工事件数の合計は10,000棟を超えます。

国土交通大臣許可(般-25)第22950号
許可を受けた建設業:板金工事業/屋根工事業/塗装工事業 他

トップへ戻る
近畿限定 お得キャンペーン
  1. 千葉県習志野市で施工したカバー工法リフォーム
    1. BEFORE
    2. AFTER
  2. 習志野市でおこなったカバー工法リフォームが完成です!
  3. 習志野市と周辺地域のその他工事例
  4. 習志野市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!