屋根の修理 リフォーム 船橋市 -テイガク

更新 公開

船橋市で屋根修理工事・屋根リフォームはテイガクで。ガルバリウム鋼板屋根へのカバー工法、雨漏り等の屋根の関するお客様のご不安を迅速に解決いたします。

千葉県船橋市 雨漏り修理・屋根リフォーム3事例

船橋市は千葉県の中でもお問い合わせや施工実績が多い地域です。
船橋市の雨漏り修理やリフォームに関する一覧ページはこちらをご覧ください
コロニアル屋根の老朽化による改修や、日本瓦の軽量化などのご相談をよくいただいています。
もちろん雨漏りや、台風による飛散した棟板金の修繕などの工事実績もたくさんございます。
2016年8月、テイガクは千葉県市川市に「市川松戸雨漏り工事センター」を開設しました。
工事センター開設に伴い、千葉県西部にお住まいのお客様へのサポート体制を強化することが可能になりました。
市川市の工事センターは屋根資材や板金加工機械を保管し、職人を管理しているため、お見積もりやアフターメンテナンスなどに関して、迅速な応対ができます。
台風や地震、雨漏りなどによる緊急時にはテイガクへお問い合わせください。
お見積りは無料です。

1.船橋市の屋根リフォーム施工例 カバー工法

船橋市の屋根改修工事の事例です。
お問い合わせをいただいたきっかけは、インターネットによる検索です。
既存コロニアル屋根の老朽化のため、屋根のリフォーム工事をご検討中でした。
コロニアル屋根のメンテナンス方法は「塗装」と「カバー工法」の2パターンがあります。
最終的にお客様はカバー工法によるリフォーム工事をご選択されました。
塗装によるリフォームと比較し、カバー工法によるリフォームはトータルコストの費用削減や住宅の快適性の向上において有効です。
お見積りは無料ですので、カバー工法の費用についてご不安があるお客様はテイガクに一度、ご相談ください。

施工例1

1-1.船橋市カバー工法 棟板金撤去

千葉県の船橋市の屋根リフォーム事例です。
カバー工法で屋根のリフォームを実施しました。
建築後15年が経過している屋根です。
屋根のところどころに苔が生えています。
塗装によるメンテナンス工事をすすめる業者様が多くいますが、近年ではトータルコストの見直しなどを含めて、初期のメンテナンス工事にカバー工法を選択されるお客様は少なくありません。

1-2.ルーフィングシート張り

1-2.ルーフィングシート張り

既存のコロニアルに直接ルーフィングシートを張ります。ルーフィングシートは雨の漏れを防ぐ重要な建築素材です。目に見えない材料になるため見落としがちですが、ルーフィングシートの品質にはかなりの差があります。弊社の基本工事ではルーフィングシートは改質アスファルトルーフィングを使用します。改質アスファルトルーフィングは20年から30年の耐久性があると言われているシートです。棟などの雨漏りが生じやすい部位は2重、3重にして張ります。

1-3.スーパーガルテクト&雪止め取り付け

今回のカバー工法では「スーパーガルテクト」を張りました。スーパーガルテクトはアイジー工業が販売しているガルバリウム鋼板屋根材です。従来の「ガルテクト」を改良し、2016年3月に新発売されました。マグネシウムが含有されたガルバリウム鋼板です。耐久性の向上に伴い、通常の保証期間が10年から15年に延長されています。平米あたりの単価は100円高くなっただけです。これから、ガルバリウム鋼板屋根による屋根リフォームをご検討のお客様は、マグネシウム含有のガルバリウム鋼板屋根を使用してください。

1-4.寄棟の棟板金取り付け完成

棟板金の取り付け完成です。今回使用した屋根の色はジェイドブルーです。屋根の色によって、遮熱効果は異なります。ブルーは遮熱効果が高い色であるといった研究データがあります。

1-5.下屋根のカバー工法

1-5.下屋根のカバー工法

大屋根(2階の屋根)に続いて、下屋根の屋根工事を開始します。下屋根は外壁との取り合い部があります。取り合い部は雨漏りのリスクがとても高く、雨仕舞板金を取り付ける必要があります。もちろん、板金の取り付けは板金職人による一定の技術力が求められます。

1-6.船橋市 屋根リフォーム カバー工法完成

1-6.船橋市 屋根リフォーム カバー工法完成

船橋市の屋根リフォーム工事完成です。船橋市でコロニアル屋根のカバー工法を行う業者をお探しのお客様はテイガクにお問い合わせ下さい。安心の定額制で、お客様のご希望にあわせた屋根のリフォーム工事をご提案させていただきます。

2.船橋市の屋根リフォーム施工例 カバー工法

船橋市でお客様からお問い合わせをいただき、コロニアル屋根の重ね葺きをいたしました。きっかけは当社のホームページの閲覧です。工事費用と内容について、十分なご説明をさせていただき、最終的に当社でリフォームをさせていただくことになりました。

施工例2

2-.1船橋市 屋根リフォーム前 画像

2-.1船橋市 屋根リフォーム前 画像

既存のコロニアル屋根が安定していたため、直接ルーフィングを張るカバー工法で施工を開始いたします。既存屋根の撤去や下地工事をなくすことで、工事費用を抑えることができます。

2-2.改質アスファルトルーフィング張り

2-2.改質アスファルトルーフィング張り

改質ゴムアスファルトルーフィングを張ります。保持力が弱い部分は防水テープで補強します。

2-3.ガルバリウム鋼板張り

ガルバリウム鋼板を張ります。成型屋根材の裏には断熱材があります。コロニアル単体の場合と比べ、カバー工法の断熱効果は向上が期待できます。ガルバリウム鋼板の屋根には、原則、雪止めを取り付けます。
金属屋根は雪が滑りやすくなっていおり、落雪の事故を未然に防ぐ役割があります。

2-4.船橋市 屋根リフォーム完成

2-4.船橋市 屋根リフォーム完成

棟板金を取り付けます。今回の現場は寄棟です。3股になった棟がとてもきれいにつながっています。テイガクは技術力のある職人が集まった会社です。

3.船橋市の屋根リフォーム施工例 葺き替え工事

千葉県船橋市の屋根リフォーム事例のご紹介です。
今回ご紹介する屋根工事事例は葺き替え工事です。
既存の住宅は伝統的な日本式です。
屋根瓦の葺き替えに伴いデザイン性も考慮し、和風のガルバリウム鋼板屋根材(ニュールーフィックス)を使用しました。
ガルバリウム鋼板屋根には、和風デザインの商品が多数ございます。
和風デザインの金属屋根についてご興味のあるお客様はテイガク屋根修理にお問い合わせ下さい。
各屋根メーカーのサンプルをご用意して、お客様にご紹介させていただきます。
もちろん、お見積りは無料です。

施工例3

3-1.船橋市葺き替え工事

船橋市にお住まいのお客様からお問い合わせいただき、屋根葺き替え工事のご注文をいただきました。現場の屋根は建築後52年が経過した和風住宅です。地震の影響で瓦がズレ落ちています。ブルーシートをはり、応急処置をしました。

3-2.既存屋根瓦撤去

3-2.既存屋根瓦撤去

既存が伝統的な和風住宅であるため、屋根もできるだけ日本瓦のようなテイストを残したい希望をお客様からいただいていました。お客様には中山化成株式会社のルーフィックスをご提案し、ご採用いただきました。
ルーフィックスは和風デザインの軽量金属屋根瓦です。和瓦のような重厚感のある雰囲気があります。

3-3.和風金属屋根張り

金属屋根材の施工します。ニュールーフィックスの素材はガルバリウム鋼板です。
ガルバリウム鋼板はとても軽量であるため、今回の葺き替えにより、屋根の重さは1/6以下になりました。これで、地震による被害リスクを抑えることができ、安心です。1枚1枚丁寧に屋根材は取り付けます。

3-4.船橋市 屋根葺き開け工事完成

3-4.船橋市 屋根葺き開け工事完成

船橋市の屋根、完成致しました。とても出来栄えがよく、中山化成株式会社のカタログにも掲載させていただきました。
ニュールーフィックスは和風住宅にピッタリの和瓦形状の金属屋根材です。
和風住宅にお住まいのお客様で、和風な風合いを損ねたくないお客様にはぴったりの屋根材です。
屋根材は中山化成(株)製の「ニュールーフィックス」
千葉県 船橋市Y様邸完成しました。

船橋市まで10分の距離に工事センター

テイガクは2016年8月に千葉県市川市に「市川・松戸雨漏り工事センター」を開設しました。
千葉県は他県に比べ、屋根の直接施工を行う会社が少ないこともあり、お客様からたくさんのお問い合わせをいただいている地域です。
千葉県にお住いのお客様に対するサービス強化を目指すテイガクにとって、重要な意義をもつ拠点になります。
お客様により近い場所に拠点を設けることで、地域に根ざした屋根修理・リフォームサービスをご提供いたします。
お気軽にご相談ください。

テイガク
テイガク

船橋市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!

テイガクは東京都杉並区に本社があり、千葉県市川市と埼玉県川口市に工事センターがある屋根修理専門会社です。
お客様と直接契約、直接施工で雨漏り修理、屋根修理を承っております。
船橋市はもちろん、早急なご対応が可能です。
千葉県の中では最も施工実績が多い地域です。
直接施工のプロがお客様のご自宅にご訪問いたしますので、屋根に関するお悩みは全て当社で解決できます。
価格設定もシンプル、単純明快です。
また、外壁塗装や外壁金属サイディングの工事も可能です。
どんなことでも大丈夫ですので屋根や外壁についてお困りのことがございましたら、テイガクへお気軽にご相談ください。

この記事を書いた人
著者 前川 祐介
前川 祐介 テイガク サイト制作責任者
宅地建物取引士
著者経歴

大阪府堺市生まれ。船橋東高校→法政大学→サノフィ(旧アベンティスファーマ)株式会社を経て、父親が経営する板金工事会社である昭和ルーフリモ株式会社へ入社。年間100棟以上の屋根と外壁工事に携わった経験を活かし、テイガク屋根修理の記事を執筆しています。

運営会社

昭和ルーフリモ株式会社は2001年設立の板金工事会社です。
これまでの金属屋根と金属サイディング工事件数の合計は10,000棟を超えます。

国土交通大臣許可(般-25)第22950号
許可を受けた建設業:板金工事業/屋根工事業/塗装工事業 他

トップへ戻る
  1. 千葉県船橋市 雨漏り修理・屋根リフォーム3事例
  2. 1.船橋市の屋根リフォーム施工例 カバー工法
  3. 2.船橋市の屋根リフォーム施工例 カバー工法
  4. 3.船橋市の屋根リフォーム施工例 葺き替え工事
  5. 船橋市まで10分の距離に工事センター
  6. 船橋市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!