NEWS お知らせ

・2021年11月 フッ素塗膜鋼板の在庫状況について
・2021年8月 屋根工事価格を改定いたしました

府中市|屋根塗装と屋根カバーによる屋根工事例

更新 公開

府中市で屋根塗装と屋根カバー工法の2つの工事をおこないました。 府中市で屋根塗装と屋根全面改修工事おこなう会社をお探しの方はテイガクにおまかせください。

府中市の屋根工事はテイガク屋根修理で

東京都府中市で金属屋根の塗装工事と屋根カバー工法をおこないました。
今回の現場は2階の屋根がコロニアルで、1階の一部の屋根が瓦棒となっています。
瓦棒屋根の上にはバルコニーが設置されています。
今回の工事では2階の屋根をカバー工法で仕上げ、1階の屋根を塗装で仕上げました。
テイガクは金属屋根の工事だけではなく、塗装工事も得意としています。
府中市の金属屋根と塗装工事はテイガクにおまかせください。

BEFORE

府中市 工事前屋根写真

府中市 工事前屋根写真

東京の府中市にお住いのお客様から現場調査依頼をいただきました。
屋根は築後20年が経過したコロニアルです。
今回はカバー工法による工事のご提案をおこないました。

既存コロニアル

既存コロニアル

既存のコロニアルです。
8年前に屋根塗装をおこなったとのことです。
塗膜の色あせも出てきているため、屋根を全面改修するには適切なタイミングです。
合計3社様と相見積もりをいただき、テイガクへご発注いただくことになりました。

コロニアルについて詳しくはこちら

府中市の屋根工事開始

府中市の屋根工事開始

府中市の屋根工事、開始です。
まずはじめに行う作業が足場の組立です。
画像では確認できませんが、足場にはこのあと、養生シートを張ります。

防水シート張り

防水シート張り

既存コロニアルの上に防水シートを張ります。
今回は改質アスファルトルーフィングとよばれる素材のシートを張りました。
田島ルーフィングの「PカラーEX+」です。
テイガクで最も使用実績があるシートです。

谷どい板金の取り付け

谷どい板金の取り付け

屋根と屋根が取り合う凹んだ部分には谷どい板金を取り付けます。
谷どいは屋根で最も弱点になりやすい部位です。
つまり、雨漏りが生じやすい部位です。
そのため、神経を使って雨が漏れないように板金を適切に取り付ける必要があります。

谷どい板金の交換工事について詳しくはこちら

ガルバリウム鋼板屋根取付

ガルバリウム鋼板屋根取付

ガルバリウム鋼板屋根を張ります。
アイジー工業の「スーパーガルテクト」で正式にはガルバリウム鋼板ではなく、SGL鋼板となります。
メーカーの穴あき保証が25年もある強度に優れた金属屋根です。
テイガクの工事保証も10年付きます。
保証が手厚いので安心です。

ガルバリウム鋼板とSGL鋼板について詳しくはこちら

金属屋根工事が完成しました

金属屋根工事が完成しました

最後に屋根のてっぺんに棟板金(むねばんきん)を取り付けて、金属屋根工事が完成です。
二人の板金工が現場に入り、カバー工法は4日で終わりました。
カバー工法は短期間で終わることも魅力のひとつです。

バルコニー下の瓦棒屋根

バルコニー下の瓦棒屋根

バルコニー下は瓦棒屋根が葺(ふ)かれていました。
いわゆるトタンの金属屋根です。
トタン屋根は傾斜が緩くても施工ができるため、バルコニーが上に乗っかていることが多いです。
トタン屋根は寿命が短く、築後相当年数が過ぎていれば葺き替えがおすすめです。
しかし、今回のようにバルコニーが乗っかている場合は、バルコニーの屋根やデッキ材でトタン部分がプロテクトされています。
そのため、トタンの劣化があまり進行していないことが多いです。
今回はバルコニーのデッキ材を脱着して、錆止めとシリコン塗料で塗布する仕上げで工事をいたしました。

トタン屋根の塗装工事1

トタン屋根の塗装工事1

トタン屋根の仕上げは2回塗りになります。
下塗りと加えて合計3回塗りになります。
金属屋根工事だけではなく塗装工事もできるのがテイガクの強みです。

トタン屋根の塗装工事2

トタン屋根の塗装工事2

最後に仕上げの塗料を塗って、バルコニーのデッキ材を元に戻します。

笠木板金の塗装前

笠木板金の塗装前

笠木(かさぎ)部分も塗装いたします。
画像は塗装前のものです。
色がかなりあせています。
瓦棒屋根と同じ「鉄部」になるため、同じ塗料を使うことができます。

笠木塗装完了

笠木塗装完了

笠木部分も綺麗になりました。

AFTER

府中市でおこなった屋根カバー工法と瓦棒塗装工事が完成です!

府中市 屋根カバー工法と瓦棒塗装工事 完成

府中市でおこなった屋根塗装と屋根カバー工法工事完成です。

テイガクは板金工事会社です。
金属屋根工事を専門とした板金工職人さんが集まった工事会社です。
もちろん、軽いガルバリウム鋼板を重ねるカバー工法は得意としています。
最近は屋根工事と外壁塗装工事を同時におこなうことを希望されるお客様が多いです。
そのため、塗装工事班も抱えて工事を承っております。

府中市の金属屋根や塗装工事はテイガクにご相談ください。

府中市と周辺地域のその他工事例

府中市にお住いのお客様から屋根改修工事のご相談をいただきました。 既存の屋根は建築後30年が経過したコロニアルです。 経年劣化が進行しており、今回が最初で最後の屋根改修リフォーム名目で工事発注に臨まれました。 2018年…

場所:東京都府中市 日付:2018年8月

府中市で雨漏り修理、屋根リフォーム工事業者をお探しのお客様はテイガクにお問い合わせください。 屋根の修繕・改修工事を定額制でご提供いたしております。 テイガクが府中市で施工した工事事例をご紹介いたします。建築後25年や5…

場所:東京都府中市 日付:2016年10月

相見積もり大歓迎 他の業者様と比べてください!

ご閲覧ありがとうございました。
テイガクは東京都全域で工事を承っております。
専門は金属屋根に代表される板金工事と塗装工事です。
自社で倉庫をもち、職人さんと建築資材を保管しています。
屋根は金属屋根で全面改修し、外壁は塗装で仕上げる工事を希望されるお客様が増えています。
テイガクの工事は完全自社施工による工事です。
正しい面積と数量で拾い出しし、お求めやすい工事金額で高品質な工事をお客様にご提供いたします。
お見積りとご相談は無料です。
お気軽にお問い合わせください。

テイガク
この記事を書いた人
著者 前川 祐介
前川 祐介 テイガク サイト制作責任者
宅地建物取引士
著者経歴

大阪府堺市生まれ。船橋東高校→法政大学→サノフィ(旧アベンティスファーマ)株式会社を経て、父親が経営する板金工事会社である昭和ルーフリモ株式会社へ入社。年間100棟以上の屋根と外壁工事に携わった経験を活かし、テイガク屋根修理の記事を執筆しています。

運営会社

昭和ルーフリモ株式会社は2001年設立の板金工事会社です。
これまでの金属屋根と金属サイディング工事件数の合計は10,000棟を超えます。

国土交通大臣許可(般-25)第22950号
許可を受けた建設業:板金工事業/屋根工事業/塗装工事業 他

トップへ戻る
  1. 府中市の屋根工事はテイガク屋根修理で
    1. BEFORE
    2. AFTER
  2. 府中市でおこなった屋根カバー工法と瓦棒塗装工事が完成です!
  3. 府中市と周辺地域のその他工事例
  4. 相見積もり大歓迎 他の業者様と比べてください!