NEWS お知らせ

・2021年8月より屋根工事価格を改定いたしました。

奈良県生駒市|雨漏り修理と瓦屋根葺き替え工事【テイガク】

更新 公開

奈良県生駒市で瓦屋根の葺き替え工事を行いました。 重い瓦屋根であるため、耐震性能の改善も視野に入れガルバリウム鋼板屋根に葺き替えました。 屋根の調査&お見積り作成は無料です。お気軽に一度お問合せください。

奈良県生駒市で行った瓦屋根の葺き替え工事

奈良県生駒市で屋根の葺き替え工事を行いました。
突風の影響で屋根瓦が飛び、雨漏りが発生していました。
お客様はこれを期に以前から気になっていた耐震性を考え、瓦の葺き替えをご検討されていました。
関西地方の瓦屋根は瓦の下に土があることが多く、とても重量があります。
重たいということは、柱などの躯体部分に負担がかかっています。
テイガクでは、屋根の軽量化を図るためにも瓦屋根から金属屋根の葺き替えをおすすめします。
屋根の調査&お見積り作成は無料です。お気軽に一度お問合せください。

BEFORE

生駒市 現場調査

生駒市 現場調査

生駒市で行った、瓦屋根の葺き替え工事をご紹介します。
築50年以上たった木造建築で、とても立派なご自宅です。
突風の影響で瓦が飛ばされ、雨漏りが発生していました。
また瓦の重さが気になり、葺き替えをご検討され現場調査を行いました。

雨漏りの修理について詳しくはこちら

生駒市 屋根応急処置

生駒市 屋根応急処置

突風が原因で瓦が飛び、雨漏りが発生していました。
瓦が飛ばされた部分は、雨水が溜りやすい谷樋板金の辺りなので雨漏りの被害も酷く早急に対応が必要でした。
ビニールシートで養生し応急処置をしていますが、早急な対応が必要です。

屋根修理作業開始 瓦の撤去

屋根修理作業開始 瓦の撤去

屋根の周りに足場を設置し作業開始です。
奈良県生駒市の屋根葺き替えリフォーム開始です。
まず屋根の瓦を撤去します。
写真のように、瓦の下には土がたくさん敷き詰められていました。
関西地方では瓦屋根の下地に土が下地として使用されていることが多いです。

既存野地板

既存野地板

既存の瓦をすべて撤去し、土も綺麗に撤去します。
野地板と呼ばれる状態にします。
以前の屋根は写真のように細い板材がたくさん張られています。
この板の事をバラ板と呼びます。バラ板は適度な隙間があることで、換気でき湿気に強いとされています。

下地調整

下地調整

バラ板の上に新しい下地をつけていきます。
土葺き屋根の多くは、長年の土の重みで屋根の下地が反ったり歪んだりしてることが多いです。
歪んでいる下地にそのまま金属屋根を施工してしまうと、隙間ができたりする恐れもあり雨漏りの可能性も高くなります。
今回の奈良県生駒郡の現場でも、とても多くの土がのっており歪みが大きかったため下地調整を行いました。
下地調整をすることによって歪みがなくなり、仕上がったときの綺麗さも美しくなります。

建造用合板張り

建造用合板張り

新しい下地の上に建造用合板と呼ばれる板を張っていきます。
テイガクでは、厚さ12㎜の建造用合板を使用しております。

アスファルトルーフィング張り

アスファルトルーフィング張り

建造用合板を張り終えると、ルーフィングを張っていきます。
ルーフィングの役目は、防水紙の役割を果たします。
屋根材からの雨が浸入した際に、ルーフィングが雨の侵入を防ぎます。
メーカーでは、アスファルトルーフィング940同等以上の製品を使う指定があります。
このアスファルトルーフィング940はおよそ10年で大幅に耐久性能が低下します。
生駒市の現場ではこのアスファルトルーフィング940を使用せず、田島ルーフィング株式会社の『タディスホワイト』を使用しています。
このタディスホワイトはおよそ20年程度の耐久年数があると言われています。

ルーフィングについて詳しくはこちら

屋根材本体の施工

屋根材本体の施工

屋根材本体の施工を行います。
今回使用したのは、アイジー工業の『スーパーガルテクト』色はシェイドブラウンです。

軒天井の施工

軒天井の施工

生駒市の現場では、軒天井の張替えの施工も行いました。
古い軒天井を剥がすと、既存の軒天井の下地が腐っていたので新しい下地に取り替えます。

軒天の張り替え工事について詳しくはこちら

軒天井の施工②

軒天井の施工②

下地を取り付けたら新しい軒天井を張ります。
テイガクでは、軒天の改修工事をする職人は屋根職人が行います。
軒天に関わる工事も経験が豊富ですので、工事品質はご安心ください。

AFTER

生駒市 瓦屋根葺き替え工事 完成

奈良県生駒市の瓦屋根葺き替え工事が完成しました。
瓦が飛び散る心配もなくなり、雨漏りの心配からも解放されました。
また屋根の重さもおよそ1/10になり、家の躯体などにかかる負荷も軽減されました。

奈良県と周辺地域のその他工事例

奈良県生駒郡で火災保険を利用した、パナホームの屋根リフォームをご案内します。ハウスメーカーが建築した屋根もテイガクにお問合せください。 奈良県生駒郡で屋根のリフォームを行いました。今回ご連絡いただいたのは築20年以上のパ…

場所:奈良県生駒郡 日付:2018年4月

奈良県奈良市で行った屋根の葺き替え工事をご案内します。今回の現場は商業施設に見立てるためのパラペット付きの屋根です。工場として使用されている建物です。現在、パラペットはほとんど見ることがなくなりましたが、古い建築物では比…

場所:奈良県奈良市 日付:2018年3月

生駒市までは35分で伺います!

テイガクの施工例をご覧いただきありがとうございます。
今回は奈良県生駒市の瓦屋根葺き替えリフォーム工事をご紹介しました。
テイガクの拠点から奈良県生駒市まではおよそ35分でお伺いができます。
奈良県生駒市で屋根のリフォームや修理をご検討のお客さま、お気軽にお問合せください。

奈良県の屋根修理・リフォーム工事はテイガクにお任せください

今回のような瓦葺きの屋根から軽い金属屋根へ葺き替える工事はテイガクの専門分野となります。
専門性が高いご提案と低価格のリフォーム工事をお望みのお客様ははテイガクにご相談ください。
屋根の調査&お見積り作成は無料です。お気軽に一度お問合せください。
また奈良県在住の職人さんもいますので、緊急時にもすぐ対応可能です。

テイガク
この記事を書いた人
著者 前川 祐介
前川 祐介 テイガク サイト制作責任者
宅地建物取引士
著者経歴

大阪府堺市生まれ。船橋東高校→法政大学→サノフィ(旧アベンティスファーマ)株式会社を経て、父親が経営する板金工事会社である昭和ルーフリモ株式会社へ入社。年間100棟以上の屋根と外壁工事に携わった経験を活かし、テイガク屋根修理の記事を執筆しています。

運営会社

昭和ルーフリモ株式会社は2001年設立の板金工事会社です。
これまでの金属屋根と金属サイディング工事件数の合計は10,000棟を超えます。

国土交通大臣許可(般-25)第22950号
許可を受けた建設業:板金工事業/屋根工事業/塗装工事業 他

トップへ戻る
  1. 奈良県生駒市で行った瓦屋根の葺き替え工事
    1. BEFORE
    2. AFTER
  2. 生駒市 瓦屋根葺き替え工事 完成
  3. 奈良県と周辺地域のその他工事例
  4. 生駒市までは35分で伺います!
  5. 奈良県の屋根修理・リフォーム工事はテイガクにお任せください