NEWS お知らせ

・2021年8月より屋根工事価格を改定いたしました。

我孫子の屋根修理・リフォームはテイガクで

更新 公開

我孫子市の屋根修理、雨漏り修理、屋根リフォームは「テイガク」にお問合わせください。 安心の定額制でお客さまの屋根をリフォームいたします。

千葉県我孫子市で施工したカバー工法リフォーム

BEFORE

我孫子市の屋根リフォーム 施工前

千葉県我孫子市で屋根リフォームのご注文をいただきました。
テイガクにお問合わせいただいたきっかけはインターネットによるテイガクのホームページ検索です。
東葛飾地区は戸建て住宅の多い地域で、テイガクでも数多くの施工例がある地域です。
我孫子市の現場屋根は急勾配の瓦棒屋根で、屋根の中にベランダが入り込んでいるとても珍しいデザインです。
急勾配の屋根には屋根足場が必要になります。
バルコニーの防水処理工事や、パラペットの板金工事のご注文も追加でいただきました。
屋根には天窓があり、天窓を施工する屋根リフォーム会社には、専門的、かつ高度な技術が必要です。

我孫子市の屋根リフォーム 施工前

千葉県我孫子市のお客様から屋根リフォームの見積もり依頼、工事のご注文をいただきました。
既存の屋根は瓦棒屋根で、建築後約25年が経過しています。
屋根瓦を使用しない外装は注文住宅のデザインによるのもので、板金を中心とした特殊な住宅です。
屋根の内側、入り組んだ箇所にベランダがあるます。
屋根は足場なしではたつこともできない、急勾配の屋根です。

瓦棒屋根から金属屋根瓦へのカバー工法

瓦棒屋根から金属屋根瓦へのカバー工法

今回の現場では既存の瓦棒屋根の上に軽量金属屋根瓦を重ね葺きする、カバー工法で屋根のリフォームを行いました。
原則ですが、テイガクでは、既存屋根が瓦棒屋根のケースではカバー工法はおすすめしていません。
理由は、トタンの屋根はコロニアルほど下地としての性能が有効ではないからです。
今回の現場屋根のように、下地を2重、3重にして、強化させる必要があります。
強風、突風などの際、瓦棒ごと屋根が吹き飛んでしまう可能性があるからです。
下地を強化した屋根カバー工法は、瓦棒屋根を葺き替える費用とほとんどかわりません。
今回の我孫子市のお客様は、瓦棒屋根の雨音を改善することを最優先事項としてご希望されていたため、ガルバリウム鋼板金属屋根で重ね葺きさせていただきました。
カバー工法のメリット、デメリット、瓦棒屋根のメリット、デメリットを、是非、考慮いただいた上で屋根のリフォームをご検討ください。

構造用合板 下地強化

構造用合板 下地強化

構造用合板を屋根全面に張り、下地を強化いたしました。
構造用合板の下には垂木とよばれる木の棒が2重に打ち付けられています。
結果、屋根下地は3重になります。
これで、台風や突風時に屋根が吹き飛ばされる被害はなくなります。
ここまで下地を強化させる必要が瓦棒屋根にはあると、テイガクは考えています。

ルーフィングシート張り

ルーフィングシート張り

下地を張り終えた後、屋根下葺き材である「ルーフィングシート」を張り、屋根本体、ガルバリウム鋼板屋根材を張ります。
グリーンの屋根が、完成しつつあります。
お客様の屋根にぴったりな、おしゃれでモダンな雰囲気に仕上がってきています。

天窓周囲のリフォーム

天窓周囲のリフォーム

天窓は雨水が浸入しやすいため、注意が必要です。
屋根に穴を開けて、窓を作るという行為自体が、無謀です。
天窓からの雨漏りは、雨漏り原因では5本の指に入るほど多い部位になります。
屋根施工業者、天窓設置業者に工事には特別な注意が必要です。
技術力があり、天窓の雨漏り修繕の経験のある業者を選定しなければなりません。

バルコニー板金のリフォーム

バルコニー板金のリフォーム

今回の現場では、バルコニー部分の板金もリフォームさせていただきました。
将来必要になる可能性がある部位があれば、是非、屋根の工事と合わせて合わせてリフォームすることをお勧めいたします。
足場などを含めた工事単価を抑えることが可能になりからです。
バルコニー内側の緩やかな勾配の板金を内樋(うちどい)と呼びます。
この内樋も、適切な施工が行われていないと雨が漏れやすい部位です。
角度が緩やか過ぎるため、豪雨時、雨水が十分に排水できず、内部に浸水する恐れがあります。
一方、手すりにあたる部分をパラペットと呼びます。
このパラペットも雨漏りが生じやすい部位です。

内樋 パラペット防水

内樋 パラペット防水

内樋、パラペット共に、改質アスファルトルーフィングシートを張り、防水処理を行います。建築当時に比べ、ルーフィングシートの性能は向上しています。これで、雨漏りの心配などのストレスはなくなります。

ガルバリウム鋼板による板金

ガルバリウム鋼板による板金

ガルバリウム鋼板材で板金処理を行いました。
既存の板金はトタンです。
当然、トタンとガルバリウム鋼板では耐久性能が異なります。
板金に用いられる素材も昔に比べて性能が高まっています。

AFTER

千葉県我孫子市でおこなったカバー工法リフォームが完成です!

我孫子市 屋根カバー工法

最後に屋根に棟を取り付けて屋根のリフォーム工事完成です。
急勾配の屋根であるため、雪止めを上下2箇所に取り付けさせていただきました。
瓦棒時の屋根には雪止めがなく、雪崩のような落雪にお客様はお困りでした。
そのようなストレスも十分な数の雪止めを取り付けることで解決いたします。
テイガクはガルバリウム鋼板屋根材を用いた屋根リフォーム専門工事会社です。
適切価格で高い技術の工事をお客様にご提供することをお約束させていただきます。

我孫子市と周辺地域のその他工事例

柏市で屋根修理工事・屋根リフォームはテイガクで。 雨漏り等の屋根に関するお客様のご不安を迅速に解決いたします。 お問い合わせは0120-94-8807、年中無休です。 テイガクが柏市で施工した工事事例を2件、ご紹介します…

場所:千葉県柏市 日付:2017年1月

千葉県松戸市で雨漏り屋根の修理工事をいたしました。テイガクは東京都杉並区に本社、埼玉県の川口市に工事センターがあり、雨漏りなどの緊急の事態にも早急なご対応ができる外装リフォーム工事専門会社です。 千葉県松戸市で雨漏り屋根…

場所:千葉県松戸市 日付:2016年2月

我孫子市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!

テイガクは東京都杉並区と埼玉県川口市に営業所、工事センターがある屋根修理専門会社です。
お客様と直接契約、直接施工で屋根の雨漏り修理、屋根リフォーム工事を承っております。
専門は外装工事全般になるので、屋根のリフォームあわせた外壁塗装工事や防水工事などの施工も可能です。
我孫子市はもちろん、全域早急なご対応ができる地域です。
近隣の柏市や松戸市、印西市、茨城県取手市でも多数、施工実績がございます。
直接施工のプロがお客様のご自宅にご訪問いたしますので、屋根や壁に関するお悩みは全て当社で解決できます。
価格設定もシンプル、単純明快なのが当社の特徴です。
他社様との相見積もりも是非、お声かけください。

この記事を書いた人
著者 前川 祐介
前川 祐介 テイガク サイト制作責任者
宅地建物取引士
著者経歴

大阪府堺市生まれ。船橋東高校→法政大学→サノフィ(旧アベンティスファーマ)株式会社を経て、父親が経営する板金工事会社である昭和ルーフリモ株式会社へ入社。年間100棟以上の屋根と外壁工事に携わった経験を活かし、テイガク屋根修理の記事を執筆しています。

運営会社

昭和ルーフリモ株式会社は2001年設立の板金工事会社です。
これまでの金属屋根と金属サイディング工事件数の合計は10,000棟を超えます。

国土交通大臣許可(般-25)第22950号
許可を受けた建設業:板金工事業/屋根工事業/塗装工事業 他

トップへ戻る
  1. 千葉県我孫子市で施工したカバー工法リフォーム
    1. BEFORE
    2. AFTER
  2. 千葉県我孫子市でおこなったカバー工法リフォームが完成です!
  3. 我孫子市と周辺地域のその他工事例
  4. 我孫子市の屋根・外壁リフォームはテイガクにお任せください!