川崎市川崎区|屋根修理と外壁塗装リフォーム

川崎市川崎区で屋根修理と外壁リフォーム工事を行いました。 定額屋根修理では屋根のリフォーム工事だけではなく、外壁塗装リフォーム工事も請け負っております。 川崎市の屋根と外壁リフォーム工事は定額屋根修理にお任せください。

DATA
施工実施日 2018年6月
地域 川崎市川崎区
お施主様 H様邸
屋根工事種別 屋根修理と外壁塗装リフォーム

川崎市でおこなった屋根カバー工法と外壁クリア塗装 リフォーム

川崎市川崎区でおこなった屋根リフォームと外壁リフォーム工事をご紹介します。
既存の住宅は建築後17年が過ぎた戸建て住宅です。
屋根の劣化がかなり進行しており、屋根工事にあわせて外壁塗装工事もご希望いただきました。
屋根はカバー工法で仕上げて、外壁はクリア塗装で仕上げました。
屋根工事は足場を組み立てるので、外壁塗装工事も希望されるお客様がとても多いです。
そのため、定額屋根修理では塗装専門のスタッフが在籍しており、屋根だけではなく塗装工事も承っております。
屋根カバー工法と外壁塗装のW工事は、定額屋根修理にお任せください。
お見積りは無料です。

BEFORE

川崎市川崎区 現場調査

川崎市川崎区 屋根壁リフォーム 川崎市川崎区の現場です。
屋根カバー工法と外壁リフォーム工事の現場です。
屋根リフォームの際は必ず家全体に足場を組むため同時に外壁の再塗装をご希望されるお客様が多くいらっしゃいます。
今回は色むらがあるアンティークな雰囲気のある外壁サイディングでした。
そのため、もともとの雰囲気を活かして色のつかないクリア塗装を行いました。

川崎市の屋根リフォーム実績はこちら
↓

川崎市川崎区 既存屋根の状態

川崎市川崎区 既存屋根 既存屋根はカラーベストです。
築17年近く経過し屋根材は全体的に塗膜がなくなり剥離が見られます。
棟板金も錆があり傷みが見られます。
これから棟板金を取り外し新しい防水シートを張っていきます。
↓

防水シート貼り 

新しい防水シートは耐用年数20年程度が期待できる「PカラーEX」を使用しました。
新築時には耐用年数10年ほどのものが流通することが多いようです。
防水シートは最終的に雨水の浸入を防ぐ大切な資材です。
そのため、できるだけ高品質なものを選ぶ事が大切です。

屋根の防水シートについて詳しくはこちら
↓

金属屋根張り工事

金属屋根張り 新しい金属屋根材を葺いていきます。
金属屋根材はほかの屋根材に比べて滑りやすため、降雪の可能性の低い地域でも雪止め金具を付ける事をお勧めします。
下屋根には足場が組まれています。
少しずつ足場を脱着しながら作業を進めます。
↓

シーリング工事開始

シーリング工事前 シーリング工事を開始します。
既存のシーリングの状態です。
外壁とシーリング材の間に隙間が見られます。
シーリング材が剥離した状態です。
外壁材とシーリング材は隙間なく密着している必要があります。
↓

シーリングの打替え

シーリング 打替え 古いシーリング材は剥がしていきます。
剥がした後の外壁の底部分に見えるブルー部分はバックアップ材です。
バックアップ材はシーリング材と密着しないという特性があります。
家は地震などの大きなちからが加わりゆれたり気温差の影響をうけます。
その際に外壁の目地部分にある程度のゆるさがあることで揺れを吸収してくれます。
目地の底面はシーリングが密着しないようにバックアップ材が必要なのです。
↓

シーリング打ち

既存のシーリング材を綺麗に除去し、養生を行ったらまずプライマーを塗ります。
プライマーを塗ることで新しいシーリングの密着度が増します。
プライマー不足はシーリング剥離の原因となるため丁寧に塗ることが大切です。
続けてシーリングを打ちます。
新しいシーリング材は変性シリコンを使用いたします。
↓

へらでシーリングを整える

シーリング へらで調整 シーリング材をきれいにならしていきます。
シーリング材は内部に空洞ができないように力を加えながらも一定の厚みを持たせる事が重要です。
一見簡単そうな作業に見えますが力の入れ具合が非常に難しく技術が求められます。
↓

開口部や軒天のジョイント部分は増し打ち

軒天と外壁の境目にも新しいシーリングを施します。
窓廻りのシーリングは打ち替えではなく、既存シーリングに「増し打ち」します。
古いシーリング材を外さずに上から新しいシーリング材をじゅうてんします。
↓

川崎市川崎区 外壁塗装工事 開始

外壁塗装 開始 外壁塗装をおこないます。
今回は色むらに雰囲気のある外壁サイディングでしたので、
もともとの質感を生かすため透明のクリア塗料を採用しました。
基本的に定額屋根修理では色つき塗料のぬりつぶし塗装の場合には3度塗り、クリア塗装の場合には2度塗りを行います。
↓

軒天塗装

軒天塗装 軒天井も再塗装を行います。
常に腕をあげての作業なので大変です。
↓

クリア塗装の光

クリア塗装 変な角度からすみません。こちらの写真で注目していただきたいのは職人さんではなく外壁です。
正面からだとクリア塗装の良さがわからないためこちらの角度からご覧ください。
クリア塗装を施すとこのように発色が良くなり光沢感がでて外壁が生まれ変わります。
日本ペイントのプロテクトクリアは塗料が紫外線を吸収し外壁材の色落ちを防いでくれます。
また防カビ、防藻性も高く汚れも落ちやすくなり、外壁をうつくしく長持ちさせてくれます。
↓
AFTER

川崎市川崎区 リフォーム工事完成

外壁塗装工事 完成 すべてのリフォームが完了しました。
家全体の足場を取り外すと外壁のクリア塗装のおかげで家全体の発色が良くなっていました。
屋根材を新しくし外壁を綺麗に再塗装すると家が新築のようによみがえります。
その他 事例

その他 川崎市周辺の屋根リフォーム工事例

川崎市 屋根リフォーム完成写真 川崎市多摩区で屋根リフォームなら定額屋根修理で
川崎市 横浜市 神奈川県全域対応の屋根修理専門工事会社 定額屋根修理、川崎市は即日対応ができます。
川崎 アパート屋根 外壁リフォーム 川崎市宮前区|アパート屋根雨漏り修理・外壁塗装
川崎市でアパートやマンションの雨漏り修理・屋根リフォーム工事業者をお探しのお客様は定額屋根修理にお問い合わせください。
屋根の修繕・改修工事を定額制でご提供しています。

川崎区まではおよそ30分でうかがいます!

定額屋根修理は横浜市港北区に工事を管轄する拠点がある工事会社です。
川崎市川崎区まではおよそ30分でお伺いが可能です。
屋根は台風や地震の影響が受けやすく、不具合が多いです。
万が一のトラブルもすぐに駆け付けて応対いたします。

川崎市の屋根と外壁工事は定額屋根修理で!

定額屋根修理 横浜工事センター

定額屋根修理のホームページをご覧いただきありがとうございます。

今回は川崎市の屋根カバー工法と外壁塗装工事をご紹介しました。
屋根工事だけではなく外壁工事や各種板金工事も自社の職人さんで施工を承っております。
外壁塗装の工事も実績が豊富にあります。

お見積りまでは無料で承っております。
他社様との相見積もりも大歓迎です。
屋根と外壁工事のことなら定額屋根修理にお任せください。