吹田市の屋根修理・リフォームは専門業者の定額屋根修理で

大阪府吹田市で瓦棒屋根修理のご注文をいただきました。
大阪府で屋根のリフォームをお考えのお客様は定額屋根修理へご相談ください。安心の定額制で屋根のリフォームをご提供いたします。

DATA
施工実施日 2016年1月
地域 大阪府吹田市
お施主様 I様邸
屋根工事種別 瓦棒屋根の葺き替え
BEFORE

大阪府吹田市 屋根リフォーム 施工前

大阪府吹田市で屋根修理のご注文をいただきました。
お問い合わせをいただいたきっかけは、インターネットによる検索です。
定額屋根修理トップページはこちら
大阪府は定額屋根修理の関西支店・工事センターがあるため、東京都に次いで、屋根修理のお問い合わせの多い地域です。
今回の現場は築約40年の瓦棒屋根の現場です。
瓦棒屋根の詳しい施工方法はこちら

吹田市 屋根修理 既存屋根

吹田市屋根リフォーム前大阪府吹田市の現場屋根です。
既存の屋根は建築後約40年の瓦棒です。
これまで、塗装などでメンテナンスを行っていましたが、経年による瓦棒本体の損傷が激しく塗装によるメンテナンスが不可能な状態なため、葺き替え工事をすることになりました。瓦棒のリフォーム工事は新しい瓦棒屋根に葺き替える工事が標準施工になります。
理由は瓦棒屋根の勾配は通常、とても低く瓦棒屋根に取って代わることができる屋根材が存在しないからです。
屋根の種類の詳細についてはこちらの記事を参考にしてください。屋根の種類 メリットとデメリット

↓

吹田市 屋根修理 既存屋根撤去1

吹田市既存屋根瓦既存屋根を撤去処分します。
ごくまれではありますが、お客様から下記のようなご質問をいただくことがあります。
「既存の瓦棒屋根の上に新しく瓦棒屋根を重ね葺きすることが可能でしょうか?」
定額屋根修理の答えは。「NOです。」
瓦棒はコロニアルやガルバリウム鋼板に比べ、とても薄い素材で下地への固定力が期待できません。
大きな台風や下からの強風時に、既存の劣化した屋根ごと吹き飛ばされる危険性があります。
尚、実際に瓦棒屋根を重ねて修繕するカバー工法を施工する屋根修理会社は実在します。
しかし、屋根の飛散は大きな事故につながります。少しでもリスクがあることは避けなければなりません。
↓

吹田市 屋根修理 既存屋根撤去2

吹田市既存屋根瓦既存の瓦棒屋根を拡大した画像です。
瓦棒屋根は金属板と垂木と呼ばれる棒で構成された屋根です。
これまでは使用する金属板はトタン(亜鉛鋼板)でした。
トタン屋根は約15年程度で、赤錆が発生し、次第に腐食が進行して穴があきます。
雨漏りの原因です。
現在はトタンの代わりにガルバリウム鋼板を使用します。

↓

吹田市 屋根修理 既存屋根撤去3

吹田市既存屋根瓦吹田市の屋根リフォーム現場の模様です。
足場を取り組んだ後、まず始めに行うのが既存の瓦棒屋根の撤去作業です。
写真のように職人が1枚1枚、金属板を取り外します。
金属板の下に見える黒いシートはルーフィングシートです。

↓

吹田市 屋根修理 瓦棒板金施工

瓦棒板金工事 吹田市瓦棒屋根はご覧のように、コイル状に巻かれた一枚の板になっています。
お客様の屋根の形状、大きさに合わせて、現場ごとに屋根瓦を製作していきます。
尚、他の屋根材は既製品として製造された出来合いのものを張ります。
この点が、他の屋根材工事と大きく異なります。
また、この板金は瓦棒だけではなく、破風板や雨押さえなど、屋根の各所に使用することができます。

↓

吹田市 屋根修理 瓦棒垂木施工

瓦棒 垂木瓦棒の棒にあたる部位の施工です。
この木は垂木と呼ばれます。垂木は屋根の施工の際に、頻繁に利用する木材です。
ホームセンターでも販売しています。
瓦棒板金と板金の間に、垂木をまっすぐ取り付け、最後に垂木自体を板金でカバーいたします。

↓

吹田市 屋根修理 屋根足場

瓦棒と足場画像屋根の足場とリフトの様子です。
屋根材はとても重いため、画像のリフトで屋根材を持ち上げます。
尚、今回の現場屋根は1階屋根です。
1階屋根でも足場は必要です。
危険が伴う作業には足場を取り組むことが法律でも定められています。
定額屋根修理は法律を遵守いたします。

↓

AFTER

吹田市 屋根リフォーム 施工完了

吹田市 屋根修理 リフォーム吹田市の屋根リフォーム完成です。ガルバリウム鋼板による瓦棒屋根です。
ドーマーは雨漏りが生じやすい部位になるので、熟練の職人による施工技術が必要です。
これまでの瓦棒屋根はトタンであったため、15年ほどで錆や穴あきが発生したり、再塗装のメンテナンスが必要でした。
今回はガルバリウム鋼板であるため、今ままでのような頻繁なメンテナンスは不要な上、耐久性も高い屋根材です。

 

その他 事例

吹田市近隣の屋根修理 事例

屋根の修理 リフォーム 豊中市 -定額屋根修理

屋根の修理 リフォーム 大阪府高槻市 – 屋根修理

POINT

屋根の修理は自社倉庫のある工事会社へ

定額屋根修理では雨漏り修理や屋根リフォーム費用を情報公開しています。
価格を公表している理由は、直接施工の会社なので工事金額と施工内容に自信があるからです。

一般に屋根の修理は直接仕入れ、直接工事を行う専門リフォーム会社に依頼することが最適です。
直接仕入れ、直接工事を行う会社であるかどうかは「自社倉庫の有無」で確認できます。
屋根の材料はとても大きく、十分なスペースが必要で、オフィスビルのテナントでは保管することなどは到底不可能だからです。
大量発注した屋根材のコストはお客様へ還元され、低価格、かつ屋根専門のプロ職人による高品質の工事が保障されます。
現在、インターネットの普及により、屋根のリフォームを請け負う会社は日に日に増加しています。
しかし、そのリフォーム会社の技術力や、バックボーンなどの透明性を確認することは困難なことです。
中には「安さ」や「安心感」をアピールするだけでなく、根拠もなく直接工事会社を装うホームページもあります。

直接施工や直接仕入れを主張している会社はグーグルマップなどのインターネットツールで会社の住所や倉庫の有無を確認しましょう。
できれば、グーグルマップのストリートビューで確認をすることをおすすめします。
グーグルマップで確認できない場所に所在地がある可能性があります。
判別が困難なケースもありますが、屋根資材置き場がない会社は直接施工をしていない会社です。

定額屋根修理は長年ハウスメーカーの下請け会社として、関東地方と関西地方を中心に屋根と壁の施工会社として工事を行ってきた実績のある会社です。
阪神大震災と東日本大震災をきっかけに、直接、お客様の屋根工事を承るようになりました。
もちろん、関東地方は埼玉県川口市、関西地方は大阪府堺市に、屋根材・外壁材を保管する倉庫がございます。

適切な工事価格と確かな工事技術で、お客様の屋根・外壁工事を請け負うパートナーになることをお約束いたします。
定額屋根修理 川口倉庫

吹田市の屋根リフォームは定額屋根修理で

定額屋根修理のホームページをご覧いただきありがとうございます。

定額屋根修理は大阪府堺市に倉庫及び営業所がある屋根修理専門の工事会社です

長年、大手住宅メーカーの屋根修理専門の下請けをしておりました。
しかし震災以降、屋根修理、葺き替えのご相談が急増し、直接お客様と屋根修繕の工事を請け負うようになりました。

現在は大阪府の堺市に事業所を設けて運営致しております。大阪府はもちろん早急なご対応が可能です。

吹田市にお住まいのお客様、集合住宅経営のオーナー様、もしくは物件を管理されている不動産会社様、是非、 屋根専門店の定額屋根修理に是非お気軽にご相談ください。