屋根の修理 リフォーム 文京区 -定額屋根修理

東京都文京区の屋根修理工事・屋根リフォームは定額屋根修理で。完全定額&低額制のシステムでお客様の屋根をリフォームいたします。

DATA
施工実施日 2015年10月
地域 東京都文京区
お施主様 I様邸
屋根工事種別 ガルバリウム鋼板屋根へのカバー工法
BEFORE

東京都文京区 屋根修理 屋根リフォーム 施工前

東京都文京区で屋根リフォーム工事のご相談をいただきました。
既存屋根はコロニアル屋根です。
色あせが目立ち、雨水が基材へ湿潤している状態です。
明らかにコロニアルの耐用年数が過ぎています。
お客様はインターネットでコロニアルの上に金属屋根材を重ね張り(カバー)するカバー工法を行う会社を探していたようで、インターネットの検索サイトで弊社を見つけていただきました。
定額屋根修理は金属屋根工事を専門にする会社です。
金属屋根のリフォーム工事は定額屋根修理にお任せください。定額屋根修理の屋根カバー工法のご案内はこちら

文京区屋根 既存コロニアル屋根

文京区 リフォーム前コロニアル屋根東京都文京区で行った屋根工事をご紹介します。
既存の屋根はコロニアルです。
棟の板金は錆びており、コロニアル屋根の表面塗料は剥げています。
また、屋根基材への湿潤が進行しています。
この状態では再塗装によるリフォームを行うことができません。既存屋根を剥がして新しい屋根に葺き替えるか、ガルバリウム鋼板を利用したカバー工法の二者択一になります。

矢印

文京区屋根 防水シート張り

ルーフィング張り既存コロニアルの上に下葺き材を張ります。
定額屋根修理が用いる下葺き材は改質ゴムアスファルトルーフィングです。
従来のシート(アスファルトルーフィングシート)の2倍以上の耐久性が認められています。
下葺き材は雨漏りを防止する最後の砦です。
屋根を機能させるためには極めて重要な建材です。
定額屋根修理では中に敷くシートもしっかり写真に収め、工事の様子をお客様に確認いただいています。
防水シートの重要性はブログでご案内しておりますので、あわせてご確認ください。
アスファルトルーフィング重要性に関するブログはこちら

矢印

文京区屋根 ガルバリウム鋼板 本体張り

ガルバリウム鋼板屋根材施工画像軒先から屋根材を張っていきます。
スタートの位置がずれると全ての屋根材がずれてしまいます。
慎重に取り付けます。
手前は定額屋根修理の職人です。
とっても真剣な様子でした!

矢印

文京区屋根 棟板金取り付け

文京区屋根本体張り完了屋根材本体の張り付け作業が終わりました。
使用屋根材はアイジー工業のガルテクトです。
ガルバリウム鋼板製で屋根の裏側に断熱材が敷き詰められています。
最後に屋根頂上に棟板金と取り付けます。

矢印

AFTER

文京区 屋根修理 屋根リフォーム 施工完了

文京区 屋根リフォーム後 写真文京区の屋根リフォーム工事が完成しました。
見違えるようにきれいな屋根になりました。
ガルバリウム鋼板の屋根はコロニアルより耐久性だけではなくメンテナンス性も良い屋根材です。
これからは屋根に関するストレスもなく安心してお過ごしいただけるはずです。

 

東京都文京区で屋根修理 屋根リフォーム会社をお探しのお客様は定額屋根修理で

東京都文京区の屋根リフォーム工事をご紹介しました。
今回は1例ですが、新宿区豊島区台東区北区を含め文京区の施工実績はたくさんあります。
弊社は東京都杉並区に営業所があり、埼玉県川口市に工事センターがあります。
お客様と直接契約をして直接工事で屋根のリフォーム工事を承っております。

直接施工のプロがお客様のご自宅にご訪問いたします。
屋根や外壁に関する工事のお悩みは定額屋根修理にご相談ください。