屋根の修理 リフォーム 千葉県千葉市-定額屋根修理

千葉県千葉市で屋根修理工事・屋根リフォームは定額屋根修理で。ガルバリウム鋼板屋根へのカバー工法、雨漏り等の屋根の関するお客様のご不安を迅速に解決いたします。

DATA
施工実施日 2015年10月
地域 千葉県千葉市
お施主様 S様邸
屋根工事種別 ガルバリウム鋼板屋根へのカバー工法
BEFORE

千葉市屋根のリフォーム 施工前

千葉県千葉市でお客様から屋根リフォームのご相談ご依頼を受け、屋根のリフォームをいたしました。施工後もしっかりとアフターフォロー・サービスができる会社とお付き合いがしたいというお客様のご希望があり、当社を選定していただきました。当社は直接施工、直接契約の屋根修理専門の会社ですので、屋根に関するご不安があればどんな小さなことでもご相談を受け、早急にご対応させていただきます。

千葉市屋根施工前 画像千葉市でご依頼をいただいた屋根リフォーム施工写真です。
屋根材はコロニアルでかなりの色あせ経年劣化によるダメージが外からでも確認できます。既に寿命なので、ご予算に合わせて葺き替え、もしくはカバー工法をお勧めいたしております。

矢印

ルーフィング張り写真今回はカバー工法を採用いただきましたルーフィングを張る前に、下地の野地板(12m/m針葉樹ラーチ合板)を
全面的に増し張りししています。

矢印

DSCF0123本体を張る前に軒先に見切り建材(やく者)を取り付けます。ちなみに今回の千葉市の屋根は方形屋根でした。

矢印

雪止め金具雪止めの取り付けです。千葉県全体では他見に比べると積雪が少ない地域ですが、千葉市は雪が多い地域なので今回はお施主様のご希望により取り付けました。

矢印

DSCF01282新しい屋根材の施工です。この屋根材を「瓦棒屋根」と呼びます。
軽量で地震が多い関東方面で戦後に多く採用された屋根材です。
低勾配にも対応できるのが特徴でコロニアルや瓦屋根の施工ができない勾配の
屋根に多く使われています。低コストという利点もありますが
断熱性と雨音という防音性には対応していません。

矢印

AFTER
千葉市 屋根リフォーム 画像完成です。今回はガルバリウム鋼板製の屋根材なので、コロニアルの屋根に比べ、メンテナンスに気を配ることが少なくなります。

千葉市で迅速にご対応できる屋根修理店でリフォームを

定額屋根修理のホームページをご覧いただきありがとうございます。
当社は東京都杉並区と埼玉県川口市に工事センター、事務所がございます。
直接施工の屋根修理専門会社なので千葉市の戸建て住宅、アパート・倉庫・事業所等のオーナー様の屋根を速やかに修理、リフォームするご対応が可能です。
また、地震や台風などのトラブル等などを含め早急なご対応が可能です。
お見積もりやご相談はもちろん無料です。
もちろん、他社様との相見積もりも大歓迎です。
お客様に最もご満足いただける価格、サービスをご提供できる自信がございます。
是非、お気軽に定額屋根修理へお問い合わせください。