屋根の修理 リフォーム 世田谷区 -定額屋根修理

世田谷区で屋根修理、屋根のリフォームをお考えのお客様は定額屋根修理へご相談ください。安心の定額制で屋根のリフォームをご提供いたします。

DATA
施工実施日 2015年10月
地域 東京都世田谷区
お施主様 U様邸
屋根工事種別 日本瓦風金属屋根へのカバー工法
BEFORE

世田谷 屋根のリフォーム 施工前

世田谷区でお客様のご依頼を受け、屋根のリフォームをいたしました。
既存はコロニアル屋根で劣化損傷具合が進行しているため、葺き替えもしくはカバー工法の二つの方法で、リフォームのお見積もりを提出させていただき、カバー工法でのリフォームをご採用いただきました。屋根瓦はお施主様のご希望があり、日本風瓦の形状の屋根材をご指定いただきました。

世田谷屋根 修理前 写真既存の屋根の状況です。コロニアルの基材内まで湿潤が進行しています。棟の板金も塗装が剥げ、ところどころ錆びてきています。カバー工法を行うにあたり、基材までダメージが進行している場合には、既存の下地まで影響を及ぼしている可能性があるので、直接ルーフィングを張らず、下地を増し張りすることで屋根の耐久性をより高めます。

矢印

屋根 瓦 ユニック今回の現場は屋根材や下地、その他資材がたくさんあったため、ユニックで資材を持ち上げました。ユニックが駐車できるかどうかも大きなポイントになります。

矢印

日本瓦 下地 画像ゴムアスルーフィングを敷き込んだ後、瓦桟(かわらざん)または、桟木(さんぎ)と呼ばれる下地木材を取り付けます。陶器の日本瓦では、瓦を引っ掛ける木材ですが、金属の日本瓦風屋根においては、段差を作る役目としての取り付けます。

矢印

日本風ガルバリウム鋼板本体の施工です。ガルバリウム鋼板の屋根にはこのような日本瓦風の屋根材もあります。もちろん定額屋根修理の価格表でもご案内していますので、もしご興味がございましたら価格表も是非ご確認ください。

矢印

画像 020下屋根部分の壁際との接合部です。特に雨水が集中し雨漏りが発生しやすい箇所です。念入りに防水処理をいたします。

矢印

水切り 金具 画像壁のとの接合部には最終的に画像のような雨押さえ板金とよばれる板金を取り付けます。

矢印

雪止め 金具 画像雪止め金具の取り付けです。ガルバリウム鋼板のメーカー共通の金具なので取り付け工事費は同じです。

矢印

AFTER
世田谷 屋根リフォーム 完成写真完成です。今回はガルバリウム鋼板製の屋根材なので
以前の様な赤錆でボロボロになることは簡単にはなりません。

世田谷区で迅速にご対応できる屋根修理店でリフォームを

定額屋根修理のホームページをご覧いただきありがとうございます。
当社は東京都杉並区と埼玉県川口市に工事センター、事務所がございます。
練馬の戸建て住宅、アパート・倉庫・事業所等のオーナー様の屋根を速やかに修理、リフォームするご対応が可能です。
また、地震や台風などのトラブル等など含め早急なご対応が可能です。
お見積もりやご相談はもちろん無料です。
もちろん、他社様との相見積もりも大歓迎です。
お客様に最もご満足いただける価格、サービスをご提供できる自信がございます。
是非、お気軽に定額屋根修理へお問い合わせください。