松戸市|屋根リフォームと雨漏り修理-【定額屋根修理】

松戸市で屋根リフォームと雨漏り修理会社をお探しのお客様は【定額屋根修理】にお問い合わせください。
安心の定額工事料金で屋根のリフォームを承ります。

DATA
施工実施日 2016年12月
地域 千葉県松戸市
お施主様 K様邸
屋根工事種別 雨漏り瓦棒の補強・葺き替え

松戸市の雨漏り屋根修理事例

千葉県松戸市にお住まいのお客様からお雨漏り屋根のご相談をいただきました。
既存屋根は瓦棒屋根で、錆びや穴あきなどが多数確認できます。
建築後30年が経過しているため、中に敷かれた下葺き材も機能していないようです。
瓦棒のリフォーム工事は葺き替え工事が原則です。
今回の松戸市の現場でも既存屋根を剥がして新しい瓦棒屋根に葺き替えました。。

松戸 雨漏り 修理

1.松戸市/既存屋根の現場調査

松戸市/既存屋根の状況千葉県松戸市にお住まいのお客様から、雨漏りに関するご相談をいただきました。
既存の屋根はトタンの瓦棒屋根で屋根全体の10%程度が錆びついてます。
トタン屋根の錆びは拡大しやすく、一度発生すると穴があき、雨漏りの原因になります。
拡大する前に適切な補修をすることで屋根の機能は維持できます。
しかしながら、錆びの進行が激しい場合は応急処置による補修ができません。
根本的に雨漏りを直す「葺き替え」によるリフォームが必要です。

↓

2.下屋根の状況

下屋根の状況下屋根から雨漏りが発生していました。
今回はお客様のご都合により、下屋根のみ工事を実施させていただきました。
下屋根は雨漏りが生じやすい部位です。
下屋根は多くの場合、外壁との接合部から雨が漏れます。
部位別では弊社の調べでは、谷樋板金の次に雨漏りが発生しやすい部位です。
局所的な補修はできないため、屋根を剥がして雨仕舞板金を新しく取り付ける必要があります。

↓

3.既存屋根撤去

既存屋根撤去既存の瓦棒を撤去いたします。
白いシートは下葺き材です。
ところどころ破れています。
下葺き材は雨水を塞ぐ役割を担います。
この状態では本来の防水機能を果たすこができまん。

↓

4.雨漏り部位の確認

既存野地板の確認下地材を剥がし、既存の野地板を確認しました。
雨漏りの影響で木材が腐食しています。

↓

5.野地板の補強

野地板張り補強既存野地板の上に新しい野地板を張ります。
腐食のあった箇所は必要最低限の部分を剥がし、垂木で補強しました。
定額屋根修理の工事は見積り以上の金額がかかることがありません。
屋根を剥がして腐食があっても責任は全て弊社が受けます。
工事着工後に追加料金を請求するようなことはない定額料金が弊社の強みです。
ご安心ください。

↓

6.野地板新設

野地板新設既存の野地板は「バラ板」と呼ばれ幅が10cm程度の木材です。
新しい野地板は構造用合板と呼ばれる畳ほど大きい板を張ります。
雨仕舞や耐久性を求める場合、下地に使う板は大きければ大きいほど効果的です。
そのため、現在はバラ板を使用することはありません。
定額屋根修理の工事は厚さは12ミリの構造用合板を使用します。
9ミリの板を使用する業者もいるので相見積もりの際は確認を怠らないようにしてください。

↓

7.野地板張り完成

野地板張り完成野地板張り完成です。
真っ平らで耐久性の高い面ができました。
これの上に下葺き材と屋根材を張ります。

↓

8.下葺き材張り

下葺き材張り下葺き材を張ります。
下葺き材は雨水を塞ぐ最後の砦です。
「改質アスファルトルーフィングシート」を使用します。
田島ルーフィングの「P‐EX+」を標準施工品として用意しています。
従来の下葺き材の2倍以上の耐久性が見込める製品です。
下葺き材の種類はたくさんあります。
これから屋根のリフォームや新築を検討中の方はできるだけ高品質の製品を使用するようにしてください。

↓

9.下葺き材張り2

下葺き材張り2下葺き材を重ねて張ることは雨仕舞上、極めて有効です。
2重3重にすることで下葺き材のプロテクト機能が向上します。
雨の侵入が疑われる箇所は重ねて張ります。

↓

10.瓦棒屋根工事開始

瓦棒屋根工事開始新しい屋根材を張ります。
現在瓦棒屋根で使用する鋼板はガルバリウム鋼板です。
従来のトタンに比べて、耐久性は遥かに高い鋼板です。

↓

11.棟板金取り付け

棟板金取り付け屋根本体を張り、棟板金を取り付けます。

↓

AFTER

12.松戸市の雨漏り屋根修理 完成

松戸市の雨漏り屋根修理 完成
松戸市の雨漏り屋根修理 完成
最後に足場を取り外して松戸市の雨漏り修理工事が完成です。
定額屋根修理による屋根工事技術は最高品質です。
現場監督も屋根の弱点部を熟知しており、しっかり監理いたします。
専門性の高い工事技術と適切な屋根材による工事を行います。
この部位からの雨が漏れることは絶対にありません。
今後、屋根に関する心配事はなくお過ごしいただけます。
その他 事例

松戸市と松戸市近隣の屋根修理事例

定額屋根修理は千葉県市川市に工事センターがございます。
工事センターでは千葉県で使用する屋根資材と職人を管理しています。
お客様と直接契約・直接工事を行うことで、屋根に関する工事を定額(以下)制でご提供しています。
松戸市は全域対応していますので、お気軽にお問い合わせください。


松戸市 屋根カバー工法松戸市 屋根修理事例
千葉県松戸市で屋根の修理・リフォームのご注文をいただきました。
ご注文いただいたきっかけは当社のインターネットによる検索です。
既存屋根は日本瓦の屋根で、築後40年になります。
耐震化も含め、軽量の金属瓦への葺き替えメリットをご提案させていただき、ご依頼いただくはこびになりました。続きを読む
市川 屋根 修理千葉県市川市 屋根修理事例
千葉県市川市にお住いのお客様からご依頼をいただいた工事現場です。
定額屋根修理の市川市 屋根リフォーム一覧はこちら
棟板金の釘が台風で外れたために浮いてます。
いつはずれてもおかしくない状態です。ガルバリウム鋼板についてはこちら
続きを読む
柏市 屋根 修理千葉県柏市 屋根修理事例
ご紹介するのは千葉県柏市、築22年の木造住宅での屋根リフォームです。今回は屋根のリフォーム合わせて、外壁塗装をする事になりました。これで足場が共用出来ます。足場の費用の分が一石二鳥になり、お得になります。定額屋根修理では、お客様のご要望により塗装工事と屋根葺き替え(カバー工法)工事を組み合わせた工事も承っております。もちろん、直接契約、直接工事です。
続きを読む

松戸市の屋根工事は定額屋根修理で

定額屋根修理のホームページをご覧いただきありがとうございます。

定額屋根修理へお問い合わせいただいたきっかけに、「会社との距離が近いこと」をご回答されるお客様がたくさんいます。
やはり近くに工事会社があることは一定の安心感が得られます。
屋根や外壁のトラブルはほとんどが台風・地震・長雨・大雪時に集中します。
至近距離に拠点があれば、お客様はトラブル時に迅速な対応を受けることができます。

千葉県西部は人口が増加している地域ですが、他の地域と比べ屋根の工事会社が少ない事情がありました。
そのため、弊社は千葉県の市川大野に屋根資材と職員管理を行う工事センターを2016年に開設いたしました。
松戸市は自動車で5分の距離です。
今後起こりうる、天災のご不安を解消する外装工事の専門パートナーとして、お客様との信頼関係を築き上げることを定額屋根修理はお約束いたします。
もちろん、お見積りは無料です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

屋根と外壁リフォームは定額屋根修理で