屋根の修理 リフォーム 吉川市 -定額屋根修理

埼玉県吉川市で雨漏り屋根のリフォーム工事、屋根修理工事会社をお探しのお客様は定額屋根修理にお問い合わせ下さい。完全定額制ので無料お見積りさせていただきます。    

DATA
施工実施日 2016年10月
地域 埼玉県吉川市
お施主様 O様邸
屋根工事種別 ガルバリウム鋼板屋根へのカバー工法

埼玉県吉川市の屋根リフォーム事例

埼玉県吉川市にお住まいのお客様からコロニアル屋根のリフォーム工事に関するお問い合わせをいただきました。
吉川市は弊社の工事センターがある川口市から至近距離であるため、これまでたくさんの屋根リフォーム工事を手掛けている地域です。
屋根工事会社を選定する上で、お客様が優先する事項のひとつに「リフォーム会社との距離」があげられます。
自宅と工事会社との距離が近いことは、地震や台風、雨漏りなどのトラブル時において有利です。
吉川市は川口市の傍なので、屋根に不具合があった際、速やかに点検のおうかがいができます。
吉川市にお住まいで、最寄りの屋根工事会社をお探しのお客様は定額屋根修理にお問い合わせ下さい。
もちろん、お見積りは無料です。

吉川 屋根修理 リフォーム

1.吉川市 既存屋根診断

2015-09-12-13-31-10埼玉県吉川市にお住まいのお客様から、屋根改修工事に関するご相談をいただきました。
既存の屋根は建築後20年が経過したコロニアル屋根です。
お客様は最初、屋根塗装カバー工法による2つの工事を検討されていました。
工事の目的やメンテナンスコスト、トータルコストを考慮した結果、弊社のカバー工法による屋根工事をご希望されました。
屋根塗装とカバー工法のリフォームでは、目的が全く異なります。
コロニアルの再塗装は屋根の耐久性を向上させることはほとんど期待できず、美観の維持が目的になります。
また、10年ごとに再塗装を行う必要性があり、最終的には葺き替えもしくはカバー工法によるリフォームを行わなければなりません。
20年から30年以上、屋根の機能維持をご期待されているお客様には、カバー工法による新しい金属素材への変更をおすすめいたします。

↓

2.吉川市 既存屋根診断2

2015-09-12-13-17-59引き続き既存屋根の状況です。
コロニアル表面に苔がたくさん生い茂っています。
よく、苔は屋根に対して悪影響を及ぼすのか、お客様からお尋ねされます。
結論を申し上げると苔自体は屋根に対して悪影響はありません。
ただし、コロニアルを含むスレート瓦にはそもそもの品質が悪い製品が流通しています。
例えば、ニチハ株式会社から販売されていた「パミール」です。
パミールは施工後10年前後で割れや塗膜剥離、ズレなどが多数報告されており、他のスレート瓦に比べ苔が発生しやすい屋根材です。
脆弱な屋根材であるため苔を放置しておくとは、屋根自体の品質を低下させる恐れがあります。
このような屋根材の場合、屋根本来の機能(雨漏り)を維持するためにも早い段階で対処を講じる必要があります。

↓

3.吉川市 棟板金の釘が抜け落ちる

2015-09-12-13-23-44棟(板金)を固定するための釘が今にも外れそうな状態です。
棟よる最大のリスクは飛散事故です。
強風によって、棟が隣家や隣道に飛ばされてしまうケースは良くあることです。
車に傷や人に怪我をさせる恐れがあります。
棟の重さはおよそ2キロありますが、屋根のような高所での突風は2キロの棟を簡単に吹き飛ばします。
棟は丸ごといきなり飛ばされることもありますが、部分的に釘が取れて最終的に吹き飛ばされる段階を経ることが多いです。
その場合、板金が風で煽られパタパタ音が鳴ります
棟が取れかかっているサイレンです。
この大切なサイレンを見逃さず、音が鳴っていたら速やかに屋根工事会社に相談してください。

↓

4.下葺き材張り

2015-11-19-15-22-01屋根下葺き材(ルーフィングシート)の施工です。
直接、既存コロニアルの上に下葺き材をタッカー(ホッチキスの芯のようなもの)で張ります。
既存のコロニアルが下地代わりになります。
今回の現場は棟の損傷具合が目立っていたため、棟まわりのケアを十分に行うよう現場監督が職人に伝えました。
同じ素材で施工した屋根材でも、地域によって劣化具合は全く異なります。
屋根の傷み易い地域などが存在します。
雨が降りやすい地域や風が吹きやすい地域はもちろん屋根の劣化が進行しやすい地域です。
職人は指示通り、棟まわりに下葺き材を幾重にも重ねて、十分な雨漏り対策を講じました。
特に注目いただきたいのは下葺き材の周りにある真四角の鉄板シートです。
既存屋根の劣化が進行している場合、直接既存コロニアルに下葺き材を張るカバー工法では、下葺き材が強固に張りつきません。
そのため、ガルバリム鋼板のチップを作り、下葺き材の上に鉄板チップを張ります。
これにより、下葺き材がしっかり張り付きます。
この施工法はメーカーで定められた工法ではありません。
長年、屋根工事に携わってきた職人による知恵です。
定額屋根修理のオリジナル施工方法とも言えます。

↓

5.ガルバリウム屋根張り1

2015-11-19-15-29-23屋根本体を張ります。
今回使用した屋根材はアイジー工業株式会社の「スーパーガルテクト」です。
今年の3月に販売された最新素材の屋根です。
従来のガルバリウム鋼板にマグネシウムが添加されています。
その結果、屋根の耐久性が向上しました。
実際に、保証期間も5年延長しています。
現在販売している金属屋根材の中では、スーパーガルテクトは第一選択の屋根材として、弊社でも積極的におすすめしています。
屋根素材も日進月歩、進化しています。

↓

6.谷樋板金

2015-11-19-15-27-28屋根と屋根が取り合う部位に使用する板金を谷樋板金と呼びます。
谷樋は雨漏りが最も発生しやすい屋根の部位です。
谷樋まわりも十分な雨仕舞対策を講じる必要があります。

↓

7.ガルバリウム鋼板張り2

2015-11-19-15-17-10順調に工事が進んでいます。
最後に棟を取り付けて屋根工事が完成します。
屋根工事日数は屋根の形や大きさ、住宅の立地環境によりますが、ガルバリウム鋼板のカバー工法で6日が平均です。
今回の吉川市の現場も6日で完成しました。

↓

 

AFTER

8.吉川市の屋根カバー工法 完成

20151130_144715
吉川市の屋根リフォーム工事完成です。
吉川市でカバー工法を行う業者をお探しのお客様は、定額屋根修理に一度お問い合わせ下さい。
安心の定額制で、お客様のご希望にあわせた雨漏り修理、屋根リフォーム工事をご提案させていただきます。
川口市の工事センターから駆けつけてます。
その他 事例

吉川市周辺の屋根修理事例

吉川市周辺の屋根修理施工例のご案内です。
吉川市や三郷市は再開発が進み、近年戸建て住宅が増加している地域です。
施工後10年から20年近い住宅が多く、弊社でもカバー工法の施工実績が豊富です。
もちろん吉川市は全域、対応可能です。

三郷市屋根修理 リフォーム埼玉県三郷市 屋根修理事例
瓦棒屋根の葺き替え
埼玉県三郷市でコロニアル屋根のリフォーム工事をご注文いただきました。ご注文のきっかけは、弊社でリフォームさせていただいた他のお客様によるご紹介です。2015年に埼玉県川口市に定額屋根修理の工事センターが完成しました。少しづつではありますが、川口市や三郷市のお客様からも認知され始めています。直接お客様が、弊社の工事センターにご来店いただくケースも増えています。
三郷市にお住いのお客様で、屋根や外壁リフォームに関してご不明なことがございましたら、是非、定額屋根修理にお問い合わせください。続きを読む
草加屋根修理 屋根リフォーム埼玉県草加市 屋根修理事例
日本瓦からガルバリウム鋼板屋根の施工
埼玉県草加市で屋根の修理工事のご注文をいただきました。
ご注文いただいたきっかけは、インターネットによる検索です。
定額屋根修理トップページはこちら
定額屋根修理は東京都杉並区に本社、埼玉県川口市に工事センターがあり、将来のメンテナンスや緊急時の対応を含めサポートできる定額屋根修理で最終的に工事をご依頼いただきました。
弊社はお客様の屋根や外壁を守る専門の工事会社として、お客様専門パートナーとなり保守・点検・管理サービスをいたしております。
続きを読む
越谷 屋根修理 リフォーム埼玉県越谷市 屋根修理事例
ガルバリウム鋼板屋根へのカバー工法
埼玉県越谷市でお客様のご依頼を受け、屋根のリフォームをいたしました。
当社の営業所と工事センターが東京都と埼玉県に2箇所あるため、地震や台風などの万が一の時に迅速に駆けつけられる安心感と信頼が理由で、当社に屋根リフォームのご依頼いただきました。
当社は東京都杉並区高円寺と埼玉県川口市を拠点にしています。
続きを読む

吉川市の屋根リフォーム工事・雨漏りのご相談は定額屋根修理で

定額屋根修理のホームページをご覧いただきありがとうございます。
弊社は東京都杉並区に営業所と本社、埼玉県川口市、千葉県市川市に工事センターがある板金工事会社です。
吉川市の戸建て住宅屋根はコロニアル(スレート屋根)が多く、建築後10年、20年の節目で屋根リフォームをご検討されるお客様が年々増加しています。弊社にお問い合わせいただくお客様の約半数が、今回の施工事例のようなコロニアルにガルバリウム鋼板を重ね葺きするご相談です。
住宅業界において、ガルバリウム鋼板は屋根仕上げ材や外壁仕上げ材など幅広い分野で使用されています。
定額屋根修理はこのガルバリウム鋼板を中心とした板金工事が得意な会社です。
弊社では屋根材や外壁材を直接仕入れをして保管し、工事職人を在籍させて管理しています。
屋根と合わせて工事を行うことが多いため塗装工事も承っています。
屋根と外壁だけに特化し、活躍してきた会社であるため「品質の高い工事」と「適切価格の工事」をお客様にご提供することが可能です。

直接工事の会社」であるからこそ、屋根工事に発生する費用を定額制で明記しています。
また、直接工事の会社がお客様宅の近くにあることは、緊急時のご対応も可能になります。
すぐに駆け付けることができる業者・職人がいることは、お客様が屋根工事会社を選択する一定の基準になると考えています。
日本は地震や台風、豪雨などの天災が多い国です。

今後起こりうる、天災のご不安を解消する外装工事の専門パートナーとして、お客様との信頼関係を築き上げることをお約束いたします。
もちろん、お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。