横浜市神奈川区の屋根リフォームと外壁塗装の施工例

横浜市神奈川区にお住まいのお客様から屋根と外壁のリフォーム工事に関するお問い合わせをいただきました。外壁と屋根の診断をした結果、塗装によるリフォーム工事を行うことになりました。定額屋根修理では屋根の葺き替えやカバー工法の他に、屋根塗装や外壁塗装の工事も承っております。今回の施工事例では定額屋根修理の塗装工事についてご紹介させていただきます。

DATA
施工実施日 2016年9月
地域 横浜市神奈川区
お施主様 I様邸
屋根工事種別 屋根と外壁塗装工事 リフォーム
BEFORE

横浜市の屋根塗装や外壁リフォーム定額屋根修理で

神奈川県横浜市で屋根と外壁の塗装工事のご注文をいただきました。定額屋根修理のホームページでは主に屋根のリフォーム工事を中心にお客様にご案内させていただいてます。しかし、屋根の葺き替えなどのリフォーム工事と合わせて塗装工事をご希望されるお客様は少なくありません。また、弊社は創業当時から外壁の金属サイディング工事を請け負っている会社です。外壁サイディング工事は塗装工事が伴うため、弊社では専属の塗装職人が所属しています。屋根や外壁の塗装工事をご検討の横浜市にお住まいのお客様は定額屋根修理にご相談ください。

横浜市の屋根塗装や外壁リフォーム定額屋根修理で

1.横浜市 外壁と屋根の塗装リフォーム

横浜市 外壁と屋根の塗装リフォーム横浜市にお住まいのお客様から屋根のリフォーム工事に関するお問い合わせをいただきました。
横浜市は定額屋根修理で最もお問い合わせを多くいただいている地域です。
定額屋根修理 横浜市の屋根リフォーム工事 施工実績一覧はこちら
現場は建築後10年の戸建て住宅です。
建築した住宅会社の定期メンテナンス時に、外壁と屋根塗装工事のを売り込みされたようです。
お客様は定額屋根修理を含め複数のリフォーム会社に見積り作成を依頼し、最終的に弊社で屋根と外壁の塗装工事をご発注いただきました。
住宅リフォームを検討する際、お客様が選定するリフォーム会社は必ずしも住宅を建てた会社である必要はありません。
是非、地元の塗装工事会社や工務店、弊社のようなインターネットでリフォーム工事を受注している会社などに相見積もりをしてください。
全く同じ工事内容でもリフォーム費用は10万円単位で異なることがあります。
また、営業や現場確認に訪れる工事担当者の人柄を確認することで、会社の信頼感や工事品質なども推し量ることができるでしょう。

↓

2.横浜市の屋根工事 仮設足場

横浜市の屋根工事 仮設足場横浜市の塗装工事開始です。
今回の現場では屋根と外壁の塗装工事をご発注いただきました。
二つの工事を同時に発注される最大のメリットは、足場を兼用できることです。
弊社による施工実績では足場工事の費用は1棟あたり平均で20万円です。
(※定額屋根修理では足場工事も定額制による価格設定をしています。足場工事価格)
屋根もしくは外壁のリフォーム工事をご検討のお客様は、是非、2つの工事を合わせて実施することをご検討ください。

↓

3.窯業サイディングの目地

窯業サイディングの目地 窯業サイディングには目地(隙間)があります。
画像のようなサイディングとサイディングの間にある幅1センチ程の隙間にシーリング材が充てんされています。
この目地は紫外線や雨水の影響により劣化します。
充填するシーリング材の品質にもよりますが、目地のシーリング材は10年に一度、打ち替えが必要とされています。
劣化が進行することでシーリング材が割れてしまい、外壁内部の雨水の侵入を防ぐ必要があります。

↓

4.窯業サイディング目地の撤去

窯業サイディング目地の撤去サイディングの目地を撤去します。
目地材を手で引っ張り取り外します。

↓

5.シーリング目地打ち替え

シーリング目地打ち替え外壁を汚さないようにマスキングテープを両サイドに貼ります。
シーリング材を充填した後、ヘラで抑えながら目地表面を平滑にします。

↓

 

6.外壁塗装下塗り

外壁塗装下塗り外壁塗装を開始します。
定額屋根修理では外壁塗装は3回塗りします。
下塗り、中塗り、上塗りの3回に分けて塗装を行います。
実際に工事を開始すると、本当に3回塗ったかどうかを確認することは困難です。
定額屋根修理では塗装工事の工程はしっかりと写真に収めて、工事完了後、お客様に工事の様子をご報告いたします。

↓

7.外壁塗装中塗り

外壁塗装中塗り中塗りの様子です。
今回の横浜市の現場は隣家との境界が狭く、塗装工事が困難でした。
横浜市では隣家との距離がほとんどない戸建て住宅は少なくありません。
原則、40センチ以上の隙間がある住宅であれば、塗装は可能です。

↓

8.横浜市の外壁塗装工事 完了

横浜市の外壁塗装工事 完了最後に上塗りを行います。
トップコートとも呼びます。

↓

9.タイル部のクリアー塗装

クリアー塗装今回の横浜市の現場では外壁の一部がブリックタイル(レンガ)でした。
ブリックタイルの素材は陶器であるため、色褪せなどがありません。
しかし、タイル専用の塗料を塗ることで、吸水防止や目地の保護、発色を良くすることができます。

↓

10.タイル塗装 上塗り

クリアー塗装 上塗り上塗りが完了しました。
タイルが色が際立ち綺麗です。

↓

11.バルコニー防水塗装

バルコニー防水工事バルコニーの防水塗装工事です。
10年を過ぎたバルコニーの床の防水層が剥がれ、床には苔が付着しています。

↓

12.バルコニー防水塗装工事完了

バルコニー防水塗装工事完了バルコニーの塗装を終えた画像です。
新築のような光沢のあるバルコニーに生まれ変わりました。

↓

13.ウッドデッキ塗装

ウッドデッキ塗装ウッドデッキをペイントしている様子です。
木部や鉄部、外壁、屋根などで使用する塗料はそれぞれ異なります。
建材のもつ特徴ににあった塗料を適切に選定して塗装いたします。

↓

14.屋根塗装工事の開始

屋根塗装工事の開始屋根の塗装工事開始です。
屋根は外壁と同様、3回塗りで塗装します。
ただし、劣化状況がひどい時には、4回塗りをするケースもあります。
今回の現場は3回塗りです。

↓

15.屋根塗装 中塗り

屋根塗装 中塗り屋根塗装の中塗りの様子です。

↓

16.屋根塗装 上塗り

屋根塗装 上塗り屋根塗装上塗りの様子です。
定額屋根修理の上塗り塗装では中塗りと上塗りの色は異なります。
色を変えることで塗り残しがないか確認できるためです。

↓

17.足場取り外し 横浜市外壁・屋根塗装工事 完成

足場取り外し 最後に足場を取り外して塗装工事完成になります。
今回の外壁と屋根の塗装はシリコン塗料で塗装させていただきました。
一般的にシリコン塗装の寿命は15年と言われています。

↓

AFTER

18.横浜市の屋根と外壁のリフォーム工事 完成

横浜市 外壁塗装
神奈川県横浜市の屋根と外壁の塗装リフォーム工事完成です。
屋根と外壁がリフレッシュしました。定額屋根修理では塗装職人も常駐しています。
お客様と直接契約による、自社施工になります。
横浜市で屋根や外壁のリフォーム工事をご検討されているお客様は定額屋根修理にお気軽にお問い合わせ下さい。
お見積りは無料です。
その他 事例

横浜市周辺の屋根修理事例

横浜市周辺の屋根修理施工例のご案内です。
横浜市の屋根修理実績の一覧はこちらにございます。

神奈川県川崎市 屋根修理事例神奈川県川崎市 屋根修理事例
日本瓦と瓦棒のリフォーム
神奈川県川崎市でお客様のご依頼を受け、屋根のリフォームをいたしました。
お施主様の知り合いである設計事務所から屋根材を軽量化することで、大幅に耐震性が向上するという話を聞いたので、屋根の専門会社を探していたところ、当社の定額制の分かりやすさから、一度お見積もりのご相談をいただきました。
合い見積りをした結果一番、安かった当社にご依頼いただきました。続きを読む
藤沢市 屋根修理 リフォーム神奈川県藤沢市 屋根修理事例
立平屋根の施工
今回の藤沢市のお客様の第一優先事項は工事価格でした。
現場の家屋周りに広い敷地がある、シンプルな切妻屋根などの好条件が揃っていたので、屋根材を最も低価格な立平屋根で施工することになりました。
立平葺きとはガルバリウム鋼板屋根材だけで、屋根を葺く施工方法です。
従いまして材料は、ガルバリウム鋼板屋根材と下葺き材の防水シートだけで屋根施工ができます。
とてもお手軽でリーズナブルな施工方法です。
続きを読む
屋根 リフォーム 大和市神奈川県大和市 屋根修理事例
ドーマー付き屋根のリフォーム
神奈川県大和市で屋根の修理・リフォームのご注文をいただきました。
今回いただいた大和市の現場屋根はドーマー付きの特殊な屋根です。
お施主様は、完璧に屋根修繕できる専門工事会社をインターネットでお探しになり、直接施工の屋根修理会社である定額屋根修理にお問い合わせいただきました。
ドーマー屋根は大変特殊な屋根で雨漏りのリスクも高く、施工実績があり、屋根修繕業務に精通している業者でなければ施工ができません。
施工内容とお見積もりをご提出させていただき、最終的に弊社で屋根工事をさせていただきました。
続きを読む

横浜市の外壁・屋根リフォームについて

定額屋根修理のホームページをご覧いただきありがとうございます。
定額屋根修理は埼玉県川口市と千葉県市川市に建築材と職人を管理している、直接施工の工事会社です。
営業拠点(本社)は東京都杉並区にございます。
主に、ガルバリウム鋼板を中心とした板金工事が得意です。住宅の板金工事とは金属の屋根材と外壁材を張る工事のことです。
しかし、金属の屋根材や外壁材だけで住宅の外装リフォームを全て行うことはできません。
破風板や軒天、木枠、鉄製の手すりなどは多くの場合、塗装工事で対処いたします。
また、屋根葺き替えに合わせて外壁塗装をご希望されるお客様もたくさんいます。
このような背景から、定額屋根修理では屋根や外壁の板金専門工事職人だけではなく、塗装専門職人も社内に所属しています。今回の横浜市の事例のように、屋根と外壁、ウッドデッキ、バルコニーの防水塗装などの塗装だけのリフォーム工事もしばしば行っています。

外装工事のプロとして、屋根や外壁に必要である適切なリフォーム工事をお客様にご提案させていただきます。
もちろん、お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせ下さい。