屋根の修理 リフォーム 志木市 -定額屋根修理

埼玉県志木市にお住いのお客様から棟板金の修理に関するお問合せをいただきました。お客様のご予算に応じて使用屋根材のご提案させていただき、最終的に、定額屋根修理で屋根工事を請け負わせていただくことになりました。

DATA
施工実施日 2016年9月
地域 埼玉県志木市
お施主様 A様邸
屋根工事種別 瓦棒屋根の葺き替え
BEFORE

志木市の雨漏り屋根のリフォーム工事は定額屋根修理で

埼玉県志木市で、強風により棟板金が飛散したお客様宅の屋根改修工事をご紹介させていただきます。
既存の屋根は瓦棒屋根で建築年数は約40年を経過しています。
棟板金は台風や強風で吹き飛ばされやすく、「棟板金の飛散・落下」は定額屋根修理にご相談されるお客様の10%を占めます。
今回のお客様は中古住宅として住宅を購入されたばかりのお客様でした。
中古住宅の売却や購入時に合わせて屋根のリフォーム工事をご希望されるお客様はたくさんいらっしゃいます。
しかし、一般的に屋根工事はリフォーム工事の中でも高額で、お客様が想定している金額をオーバーするケースは少なくありません。
内装や外壁だけでなく、使用されている屋根材の耐用年数や改修方法、改修のための費用にもしっかり注目した上で中古住宅の購入をご検討されることをおすすめいたします。

志木市の屋根リフォーム 雨漏り修理

1.志木市の屋根工事 既存屋根の現場確認

志木市の屋根工事埼玉県志木市にお住まいのお客様からリフォーム工事のご相談をいただきました。
既存屋根は瓦棒屋根です。
建築後約40年が経過している屋根で、現場確認をする限りノーメンテナンスだった様子が伺えます。
瓦棒の板金はトタン製で屋根表面の塗装は剥げ落ち、錆などが目立ちます。
お客様は中古物件として、こちらの住宅をご購入されました。
屋根は目につく部位ではないため、中古住宅購入時に劣化状態やメンテナンスが必要になる耐用年数、修繕費用までを確認するお客様はほとんどいらっしゃいません。
中古住宅は屋根改修のスケジュールを十分考慮した上で購入することをおすすめいたします。
現状の屋根はいつ雨漏りが発生してもおかしくない状態でした。
今回は屋根全体のリフォーム工事をおすすめさせていただきました。

↓

2.棟板金の損傷・飛散

棟板金の損傷・飛散損傷した棟板金です。
台風や強風などの影響で、棟板金は飛散し、損傷することが多いです。
火災保険に加入している場合、棟の飛散などの被災時による保険金請求は比較的良好な返事を保険会社から得られます。
定額屋根修理では火災保険による保険金の申請はお客様自身が行うことを前提に、申請に必要な書類をご用意させていただいています
保険申請は車の事故の保険申請と同様、簡単です。
申請方法の詳細や実際に保険会社に申請されたお客様のインタビューを詳しくご紹介しているページがございますので合わせてご確認ください。
【簡単!!】火災保険で屋根修理の申請方法【まとめ】
【実録】風速20mが運命を変える火災保険の屋根修理

↓

3.棟板金の応急処置をしました

棟板金の応急処置 埼玉県志木市飛散して落下した棟板金は強い歪みや凹みがあるため、基本的には再利用できません。
原則、新しい棟板金に取り換える必要があります。
屋根工事を実施するまでにタイムラグが生じるため、防水シートと強力防水テープを使用して雨水が浸入しないように応急処置を施します。定額屋根修理では、お見積りをご希望される全お客様宅の棟板金応急処置を無料(サービス)で承っております。
棟板金が落下したり、取れかかっているお客様は定額屋根修理に一度お問い合わせ下さい。
屋根工事にかかる見積りや保険会社に申請する見積りも無料で作成させていただきます。

↓

4.志木市 屋根工事開始

志木市 屋根工事開始お客様にリフォーム費用の見積書を提出後、屋根工事のご発注をいただきました。
屋根のリフォーム工事を開始します。
足場の取り付け後、最初に手掛ける工事は既存の棟板金の撤去です。画像では下地の状況が確認できます。
棟板金の下地に使用する板のことを貫板(ヌキイタ)と呼びます。
通常、屋根に使用する貫板は2本使用しますが、今回の志木市の現場では1本の貫板で棟板金を取り付けていました。
1本では十分な保持力を確保することができません。
定額屋根修理では、新しく棟の屋根工事をさせていただく際には貫板は2本使用いたします。

↓

5.既存の瓦棒屋根を撤去

既存の瓦棒屋根を撤去既存の瓦棒板金を撤去・処分いたします。
下葺き材にあたるルーフィングシートがボロボロな状況でした。
いつ雨漏りが生じてもおかしくない状況です。
30年以上昔のルーフィングシートは熱に弱く、ほとんどの製品が張りつけ後、20年程度で画像のような溶けた状態になります。
ルーフィングシートは雨水の侵入を塞ぐ最後の砦です。
新しく耐久性の高いルーフィングシートを張りなおす必要があります。

↓

 

6.改質アスファルトルーフィングシート張り

改質アスファルトルーフィングシート張り定額屋根修理が使用するルーフィングシートは改質アスファルトルーフィングシートです。従来のルーフィングシートより耐久性が高く、値段も高すぎないため弊社の標準施工品として使用させていただいています。
現在、ルーフィングシートを取り扱うメーカーには16種類ものシートがあります。
それぞれ、用途やグレードが異なります。
中には耐用年数が50年以上のデータを示している「超」高品質のルーフィングシートもあります。
定額屋根修理ではお客様の屋根やご希望にあわせてルーフィングシートの選定をさせていただきます。
サンプルもございますので、ルーフィングシートについてご興味のあるお客様はお気軽に弊社の営業担当にご相談ください。

↓

7.垂木取り付け

垂木取り付け瓦棒で使用する木材を垂木(たるき)と呼びます。
垂木を決められた幅で取り付けます。

↓

8.瓦棒板金取り付け

瓦棒板金取り付け垂木取り付け後、垂木と垂木の間に板金を張ります。
使用する板金はガルバリウム鋼板製です。
既存の板金はトタン製でした。
ルーフィングシートと同様、従来で使用されていた建材は進化しています。
ガルバリウム鋼板は従来のトタンより耐久性やメンテナンス性において優れた素材です。
埼玉県にお住まいのお客様に馴染みの深い、さいたまスーパーアリーナの屋根もガルバリウム鋼板製です。

↓

9.狭所作業

狭所作業隣家との境界がほとんどない住宅はたくさんあります。
足場を取り付けることもできず、人が入ることができない場合は屋根上から手を伸ばして屋根材を取り付けます。
簡単そうに見えて実はかなり高度な作業です。

↓

10.雨どい調整

志木市 雨どい調整雨どいの位置調整を行います。
今回の志木市の施工例のように、同質の屋根材で葺き替える場合は雨樋の位置をほとんど変える必要がありません。
そのため、位置を調整するだけで雨どいの機能が保てます。
しかし、カバー工法や全く異なる屋根材で葺き替える場合は、屋根の高さがかわるため雨どいの位置を大きく変える必要があります。
この場合は屋根のリフォームに合わせて新しい雨どいに交換することをおススメいたします。

↓

11.棟板金取り付け

棟板金取り付け最後に棟板金を取り付けます。
棟板金もガルバリウム鋼板製です。
どんなに強い台風がきても棟板金が取れることがないよう念入りに接着剤やビスを用いてガッチリ棟板金を取り付けます。

↓

AFTER

志木市の屋根リフォーム工事 完成

志木市の屋根リフォーム工事 完成埼玉県志木市の屋根リフォーム工事完成です。
既存と同じ瓦棒板金による施工ですが、使用している建材はガルバリウム鋼板であるため、耐久性やメンテナンス性において格段に屋根の機能は向上しています。
もちろん定額屋根修理の職人による工事技術も優秀です。
これからは屋根のストレスを感じることなく、長く安心してお住まいいただけます。
その他 事例

志木市 近隣の屋根修理事例

埼玉県志木市近隣の屋根修理施工例のご案内です。
施工実績の実例はごく一部になります。
定額屋根修理は杉並区高円寺に営業所、埼玉県川口市に工事センターがあるため志木市は迅速なご対応が可能です。

朝霞 屋根 リフォーム埼玉県朝霞市 屋根修理事例
ガルバリウム鋼板屋根へのカバー工法
埼玉県の朝霞市で屋根リフォームのご依頼をいただきました。朝霞市は当社の営業所である杉並、関東工事センターの川口からとても近いので、リフォームから万が一のトラブルの時に迅速なご対応ができるのでスムーズなご対応ができます。続きを読む
富士見市 屋根リフォーム 完成埼玉県富士見市 屋根修理事例
セキスイかわらUの葺き替え
埼玉県富士見市でセキスイかわらUの葺き替え工事のご注文をいただきました。
お客様はグーグルなどの検索サイトで、セキスイかわらUの葺き替え工事に詳しい屋根修理会社をお探しになり、定額屋根修理のホームページにたどりついたようです。
定額屋根修理のセキスイ瓦のページはこちら
続きを読む

efwfsfsd

屋根のリフォームは直接契約・直接施工の工事会社で

定額屋根修理のホームページをご覧いただきありがとうございます。
定額屋根修理は埼玉県川口市に屋根材を保管し、屋根職人を管理している、直接施工の工事会社です。
主に、ガルバリウム鋼板を中心とした板金工事を得意としています。

直接契約で工事を行う会社であるため、価格設定を定額制にしているのが弊社の特徴であり、強みです。
仲介会社ではないため、マージンや仲介手数料などが一切発生いたしません。

志木市は弊社の拠点である川口市に近く、お問い合わせや施工実績が十分にある地域です。
雨漏りの修理や、屋根カバー工法を中心としたお客様のご相談を多くいただいています。

屋根の工事には外壁塗装やサイディング工事が伴うケースがあるため、塗装やサイディング工事も同時に承っております。

屋根や外壁の専門家である弊社のスタッフが、適切なアドバイスと適正な工事価格で、屋根のリフォームをご提案させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

もちろん、お見積もりは無料です。