蕨市の屋根リフォーム 瓦棒屋根リフォームと断熱シート取り付け 事例

埼玉県蕨市で屋根改修工事を行いました。
既存の屋根は瓦棒葺きのトタン屋根です。経年劣化による雨漏りがきっかけでリフォームをするこになりました。
定額屋根修理では雨漏りの修繕からカバー工法、外壁塗装にいたるまで、お客様の屋根に応じた各種外装リフォーム工事を承っております。
お見積もりは無料です。お気軽にご相談ください。

DATA
施工実施日 2016年6月
地域 埼玉県蕨市
お施主様 Y様邸
屋根工事種別 断熱シート張りと瓦棒の葺き替え
BEFORE

蕨市 瓦棒(トタン)屋根のリフォーム事例

埼玉県蕨市で瓦棒(トタン)屋根の改修工事を行いました。
お客様はインターネットで屋根のリフォーム会社を探しており、弊社のホームページを偶然ご覧になったようです。
屋根に限らずリフォーム工事はハウスメーカーや地元の工務店、不動産会社に依頼するのが一般的です。
たしかに、インターネットを介したリフォーム工事会社に連絡すことは、多少の不安があると思います。
しかし、インターネットの普及により、より安い工事料金で高い品質の工事を行うリフォーム会社を選定することができるようになりました。
インターネットを介して屋根の工事会社を選定する傾向は今後益々、加速するはずです。
定額屋根修理では、お客様に安心してホームページをご閲覧いただけるよう、屋根の工事金額を公表しています。
また、直接施工である根拠を示すため倉庫や営業所の画像を掲載するなどホームページの充実化を図っています。
定額屋根修理のトップページはこちら

蕨市 既存瓦棒屋根の棟撤去

蕨市の屋根修理 リフォーム埼玉県蕨市でご注文いただいた屋根です。
トタンの瓦棒屋根で、建築後約30年が過ぎています。
トタンの経年劣化に伴い、屋根の改修工事を行うことになりました。
30年を経過した屋根であるため、下地(野地板)や下葺き材(ルーフィングシート)も新しくする必要があります。
まず初めに棟板金と棟下地を撤去します。

↓

蕨市 既存瓦棒屋根 撤去

蕨市屋根リフォーム 瓦棒撤去綺麗に既存のトタンを撤去することができました。
ルーフィングシートも30年経過していますが、破れがなく下地も比較的良好です。
(ただし、劣化は進行しているので新しい下地は必要になります。)
新しく屋根を葺いた職人さんの腕が良かったのでしょう。
立派な屋根仕事をしていた現場を見ると、毎度のことながら励みになります。

↓

野地板合板増し張り

瓦棒撤去後野地板張り新しい下地(野地板合板)を増し張りします。
もちろん、昔の下地に比べて、現在のものは大きな1枚板になっており、厚みがある上、耐久性も高くなっています。
ホルムアルデヒドのような有害物質も発生させない環境に優しいつくりになっています。

↓

遮熱シート張り

瓦棒の遮熱シート張り瓦棒屋根は軽量で施工費用が安いなどのメリットがある分、デメリットもあります。
代表的なデメリットのひとつに、断熱性能がないことがあげられます。
金属鉄板の屋根なので屋根下に熱が伝わりやすく、夏場にエアコンが効かないことを訴えるお客様は少なくありません。
断熱シートを張る対策があります。
大きな改善は見込めませんが、多少の断熱効果の改善は期待できます。
断熱シートの品質は幅広くありますが、平米当たり数百円です。
居住空間の快適性を優先されたいお客様は、是非ご検討ください。

↓

瓦棒板金葺き

ガルバリム鋼板による瓦棒屋根本体にあたる瓦棒を葺きます。
瓦棒の素材はガルバリウム鋼板です。
お客様の現場ごとに板金職人がオーダーメードで施工します。
瓦棒は柔軟な工事ができる一方、職人個人に高い技術が求められます。

↓

ガルバリウム鋼板 瓦棒葺き

蕨市 瓦棒屋根修繕既存屋根はトタン(亜鉛メッキ鋼板)でした。
トタンは、水に弱く錆びやすく、定期的な再塗装が必要な素材です。
ガルバリウム鋼板は従来のトタンに比べて、高耐久かつ高メンテナンス性(塗装の持ち)の素材です。

↓

AFTER

蕨市 瓦棒屋根修理 完成

蕨市 トタン屋根改修工事 完成埼玉県蕨市の屋根リフォーム工事完成です。
新しくきれいな屋根に生まれ変わりました。
定額屋根修理の優れた板金職人や工事管理部のスタッフが、お客様のご予算や環境にあわせた適切な方法の工事をご提供させていただきます。

 

その他 事例

蕨市近隣の屋根修理事例

戸田市 屋根修理 リフォーム埼玉県戸田市 屋根修理事例
ドーマー付屋根のカバー工法
埼玉県戸田市で屋根の修理・リフォーム、カバー工法のご注文をいただきました。
お施主様は屋根カバー工法を中心に屋根修理の専門工事会社をインターネットで検索され、当社のホームページを見つけていただきました。
既存屋根はコロニアル屋根で、屋根材本体の色あせ、棟板金の錆びが目立ちはじめています。
当初、屋根塗装と屋根のカバー工法によるリフォームをご検討されていました。
10数年後に起こりうる再塗装のランニングコストを考慮した結果、ガルバリウム鋼板屋根材で屋根を2重葺きするカバー工法を最終的ご採択いただきました。続きを読む

さいたま 倉庫屋根 リフォーム埼玉県さいたま市 屋根修理事例

倉庫屋根のカバー工法
埼玉県さいたま市で倉庫屋根の修理工事のご注文をいただきました。
お問い合わせをいただいたきっかけは、インターネットによる検索です。
定額屋根修理が屋根専門工事会社であり、戸建て住宅だけではなく、倉庫や事業用物件の屋根も多数手掛けています。
お客様には埼玉県川口市に工事センターがあること、屋根専門工事会社として多数の施工実績があることなどを考慮していただき、複数の会社から最終的に弊社をお選びいただきました。続きを読む
川口 屋根修理 リフォーム埼玉県川口市 屋根修理事例
ガルバリウム鋼板屋根へのカバー工法
当社の倉庫、資材センターがある、埼玉県川口市で屋根修理、リフォームのご依頼をいただきました。急勾配のコロニアル屋根のリフォーム工事です。後々のメンテナンスの事を考えて金属屋根材でのリフォームを決めました。続きを読む

屋根の修理は自社倉庫のある工事会社へ

定額屋根修理では雨漏り修理や屋根リフォーム費用を情報公開しています。
価格を公表している理由は、工事金額と施工内容に自信があるからです。
お客様と直接契約・直接施工ができる強みを、最大限に活かしています。

屋根の修理は直接仕入れ、直接工事を行う専門リフォーム会社に依頼することが最適です。
屋根材を大量発注することで工事費用が抑えられ、、専門のプロによる適切な判断と高品質の工事が担保されるからです。

直接仕入れ、直接工事を行う会社であるかどうかは「自社倉庫の有無」で確認できます。
屋根材はとても大きく、十分なスペースが必要です。
言うまでもないことですが、オフィスビルのテナントでは保管することなどは到底不可能です。

現在、インターネットの普及により、屋根のリフォームを請け負う会社は日に日に増加しています。
しかし、そのリフォーム会社の技術力や、バックボーンなどの透明性を確認することは困難です。
中には根拠もなく直接工事会社を装うホームページもあります。

定額屋根修理は長年ハウスメーカーの下請け会社として屋根と壁の工事を行ってきた実績のある会社です。
埼玉県川口市に屋根材・外壁材を保管する工事センター(倉庫)がございます。

適切な工事価格と確かな工事技術でお客様の屋根・外壁工事を請け負うパートナーになることをお約束いたします。

定額屋根修理 川口倉庫

蕨市の屋根リフォームは定額屋根修理で

定額屋根修理のホームページをご覧いただきありがとうございます。

弊社は東京都杉並区に営業所、埼玉県川口市に工事センターがある屋根修理専門会社です。

蕨市は川口市の隣であるため、今回の施工例に限らずたくさんの工事実績があります。
蕨市全域はもちろん、早急なご対応が可能です。

屋根や外壁のリフォームは定額屋根修理にお任せください。
外装工事のプロによる適切な価格の高品質工事をご提供いたします。