定額屋根修理の屋根・外壁塗装

屋根・外壁塗装について

屋根塗装

定額屋根修理がご提供する屋根・外壁塗装サービスについてご案内させていただきます。

定額屋根修理では主に屋根の修繕、葺き替えについてご紹介させていただいているので、「塗装工事は別分野では?」とお感じのお客様もいらっしゃると思います。
たしかに、外壁塗装専門の工事会社のホームページはたくさんあります。

定額屋根修理は屋根の葺き替え工事と、外壁のサイディング工事を主とする外装専門工事会社です。
大手リフォーム会社と新築住宅メーカーの下請け会社として長年、外装工事を数多く携わってきました。
屋根の葺き替えや外壁のサイディング工事には、塗装工事が必ず附帯されます。
屋根や外壁工事にあわせて破風板、軒天、雨どい、戸袋、窓枠などの塗装工事をご希望されるお客様が多いからです。

このような背景から、定額屋根修理に所属する専門塗装職人による塗装工事をお客様にご提供させていただいております。
現在では、屋根の葺き替えにあわせて外壁塗装をご希望されるケースなども数多く施工させていただいています。
今回は屋根と外壁全般の塗装工事をご依頼いただきましたお客様の工事事例を詳しくご紹介いたします。

 

↓

ご挨拶

近隣挨拶

工事の前に、まずは近隣のお宅へ着工前のご挨拶をいたします。
おおよその工事期間などをご説明させていただきます。

隣家との境界がはっきりしない場合、足場工事の際に隣家の敷地に足を踏み入れなければならないケースがあります。
最近は、近所づきあいが薄くなってきており、後でトラブルになると大変です。
できれば、お客様と当社の現場監督、職人が一緒にご挨拶に行くと効果的です。

 

↓

足場工事

足場工事

安全に作業するための足場を組み立てます。
屋根に傾斜がある場合、屋根上での作業ができないため、屋根面に対して水平に足場(屋根足場)を組みます。
定額屋根修理では足場工事も価格設定をしているので安心です。
足場工事の価格についてはこちら
工事に必要な足場の費用が一般に情報開示されない理由

↓

屋根洗浄

屋根洗浄
高圧洗浄機を用いて屋根表面を洗浄します。
コロニアル屋根はとても傷が付きやすい建材であるため慎重に洗浄する必要があります。
圧力をかけ過ぎるとコロニアルは簡単に割れてしまいます。

↓

外壁洗浄

外壁洗浄

屋根に続き外壁の汚れを落とします。
最近では家庭用の高圧洗浄機もお手ごろな価格で購入できるようになっていますが、定額屋根修理が使用する洗浄機は業務用で、かなりのパワーがあります。

 

↓

養生シート

養生シート

塗料が飛び散らないよう養生シートで家屋を囲みます。
養生が不十分であれば、塗装の仕上がりにも影響を及ぼします。
窓などの開口部は完全に塞がれてしまい、換気状態が一時的に悪化します。
塗料の匂いや息苦しさなどで生活に影響がある場合は、作業中でもかまいませんので弊社の職人に一度お声かけください。

↓

外壁塗装 下塗り

外壁塗装 下塗り

外壁塗装工事は下塗り・中塗り・上塗りの3回に分けて塗ります。
下塗り塗料は仕上げ面と仕上げ塗料の密着性を高めることが主な役割になります。
下塗りは隠れる色であり、透明や白などが多いです。
定額屋根修理では各塗装工事が工程ごとに適切な作業を行っているかをお客様に示すため、各作業を黒板に記して写真に収めます。

↓

外壁塗装 中塗り

外壁塗装の手順

外壁塗装の中塗り工事です。塗装は1日1回、3日に分けて行います。

↓

外壁塗装 上塗り

外壁塗装

最後に仕上げにあたる、上塗り工事を行い外壁塗装のリフォーム工事完成になります。

↓

屋根塗装 下塗り

屋根塗装

外壁塗装に続いて屋根塗装工事を行います。
屋根塗装工事も下塗り・中塗り・上塗りの3回に分けて塗ります。
こちらは下塗りの様子を示した画像です。
コロニアル屋根の下塗り材の多くは透明です。
屋根の上では適切な工事を行っているか、お客様が確認することは困難です。
塗料の缶をもって、お客様が指定した塗料を使用していることを示します。

↓

屋根塗装 中塗り

屋根塗装

中塗り塗装の様子です。

↓

屋根塗装 上塗り

屋根塗装

最後に仕上げにあたる、上塗り工事を行い屋根塗装のリフォーム工事完成になります。

↓

附帯工事 戸袋塗装

戸袋塗装

戸袋の塗装工事を追加でいただきました。
塗装が必要な工事は屋根と外壁だけではございません。
破風板、雨どい、窓枠、鉄扉、軒天など住宅には塗装によるメンテナンスが必要な部位はたくさんあります。

↓

ベランダ防水工事

ベランダ防水

ベランダ床下の防水(FRP)塗装も定額屋根修理では承っております。

↓

屋根 外壁塗装 完成

屋根 外壁塗装工事

外壁塗装完成

最後に足場を取り外し、屋根と外壁塗装のリフォーム工事完成になります。
定額屋根修理では自社の職人が所属し、直接施工を行う完全完結型のリフォーム会社です。
もし近い将来リフォームが必要になる箇所がある場合は、屋根や外壁工事にあわせてリフォームを行うことをお勧めいたします。
お見積もりはもちろん無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

屋根と外壁に使用する塗料について

■塗料について

塗料の種類 耐久年数 おススメ度
アクリル系塗料 約4年
ウレタン系塗料 約6年
シリコン系塗料 約15年
フッ素系塗料 約18年

塗料の種類は屋根材同様たくさんの種類があります。
現在の主流はシリコン系の塗料です。
定額屋根修理では外壁塗料最大手のエスケー化研株式会社の「エスケープレミアム シリコン」をお勧めしています。
価格と耐久性のバランスが最も優れている塗料です。
施工実績が一番多い塗料でもあります。

 

 

その他の屋根工事の流れ