アスファルトシングルのリフォーム 工事価格とデメリット

ブログ | 2016.06.29

今回のテーマではアスファルトシングルを取り上げます。
アスファルトシングルは、屋根材の中ではマイノリティにあたる商品です。
しかし、施工性の良さから、マンションやR型の屋根などには比較的多く使用されている屋根材です。
もちろん、戸建て住宅でも使用されており、近年、アスファルトシングルによる屋根をご希望されるお客様は増加傾向にあります。
アスファルトシングル

1.アスファルトシングルとは

アスファルトシングルはアメリカで開発された屋根材で、アメリカの80%以上の住宅で使用されています。
アスファルトシングルの歴史は古く、約140年前から使用されている屋根材です。
よくある間違いに名称の混同があります。
下葺き材(ルーフィングシート・防水シート)でよく使用される「アスファルトルーフィング」、や「改質アスファルトルーフィング」などと名称が似ているため、業界では略して『シングル材』と呼ぶことが多いです。
アスファルトシングルは端的いうと、【防水シートが仕上げ材になった屋根材】です。
シート形状になっていることが他の屋根材との決定的な違いです。
シート状になっているのでゴムのように折り曲げることができ、曲面でも使用できます。
カバー工法も可能で、アスファルトシングルは重ねて張ることができます。
アスファルトシングルの上にアスファルトシングルをカバーすることはもちろん、コロニアルの上にアスファルトシングルをカバーすることも可能です。
実に合理的でアメリカらしい商品です。
中には屋根表面に天然石をセラミック焼付け塗装にした商品があり、耐久性・耐候性に優れたタイプとして販売されています。

日本で使用されている代表的なアスファルトシングル
・【シングル】 焼成形色砂を仕上げにしたシリーズ。最も使用されているアスファルトシングル。 / 販売元 田島ルーフィング株式会社
・【ロフティ】 シングルのハイグレード商品。耐用年数は25年。天然石を仕上げ。 / 販売元 田島ルーフィング株式会社
・【アルマ】 コロニアル屋根へのカバー工法の施工マニュアルが充実している。施工地域限定。 / 販売元 ニチハ株式会社
・【リッジウェイ】 天然石仕上げ。ガラス繊維を混入したファイバーグラスシングル。 / 販売元 旭ファイバーグラス株式会社

ロフティシングル

2.アスファルトシングルのメリット

アスファルトシングルはとても合理的で有用性のある屋根材です。
最も過小評価されている屋根材とも言えます。
アスファルトシングルの評価、メリットを示します。

2-1.高い耐久性

メーカーのアナウンスによると、標準的なアスファルトシングルの耐久性は10年から20年とされています。
もちろん施工後30年以上経過しても強度が保たれている屋根はたくさんあります。
尚、基本的なメーカー保証は防水保証10年が多いです。
ハイグレードな製品もあり、保証期間が25年、30年の商品も販売されています。

アスファルトシングル耐久性

2-2.施工性

アスファルトシングルはシート状になった屋根材です。
丸形(ドーム)の屋根などにも容易に施工が可能です。
また、陶器瓦やコロニアル瓦(主にセメント製)、金属瓦と異なり、飛散や落下にしにくい屋根材です。
落下による事故の危険性が比較的低いこともメリットのひとつです。
実際に10階建てのマンションの屋根などにも多く使用されています。

アスファルトシングルマンション

2-3.屋根軽量化

アスファルトシングルは軽い屋根材に分類されます。
重さは㎡当たり9kgです。
コロニアルの半分の重さです。
屋根が軽くなることは耐震性の向上につながります。

アスファルトシングル重量

2-4.耐候性(塗装メンテナンス)

アスファルトシングルには屋根表面の天然石をセラミック焼付け塗装にしたタイプがあります。
表面は石の色によって維持されているので、表面の寿命は剥がれない限り、半永久的に美観を保持できると考えられます。
尚、アスファルトシングル取り扱うメーカーでは色保証は設けておりません。
弊社の憶測と期待になる内容ですので、予めご理解ください。
田島ルーフィング株式会社のロフティは社内資料で約25年の耐用年数を認めています。

アスファルトシングルのメンテナンス

2-5.防音性能が高い

一般に天然石を屋根表面にコーティングした屋根材は防音性能に優れています。
石粒が緩衝材となり雨音を抑えてくれるからです。

アスファルトシングル 防音性

2-6.重ね張りによるリフォームが可能

重ね張りによる改修工事(カバー工法)がアスファルトシングルでも可能です。
カバー工法は屋根の改修工事で最も頻度が高いリフォーム方法です。
「アスファルトシングルの上にアスファルトシングルをカバーする工事」や、「コロニアルの上にアスファルトシングルをカバーする工事」も可能です。

アスファルトシングル カバー工法

2-7.工事費用は低価格

アスファルトシングルの工事価格は他の屋根材と比べて低価格です。
コロニアル屋根(ノンアスベスト)のカバー工法の工事価格です。
屋根材本体は田島ルーフィング株式会社の「シングル」を使用したケースです。

工事内容 工事費用
既存コロニアル撤去工事 なし
仮設足場工事 750円/㎡
※1 ガムクールM 1,300円/㎡
屋根材料・本体工事 4,800円/㎡
棟板金 3,000円/m
工事管理費 15,000円/日
諸経費(搬入費・駐車場代) ※2 必要時/日

1.粘着性改質アスファルトルーフィングシート。
2.作業現場の立地条件により諸経費が発生する場合があります。(例:駐車場がない 等)

 

3.アスファルトシングルのデメリット

3-1.施工経験・技術のある業者が少ない

コロニアルとは異なり、アスファルトシングルは市場の供給量が圧倒的に少なく、経験や技術力のある業者が少ないのが実情です。

これには、日本の国策が反映していると考えられます。
屋根は住宅建材の中でも最重要に位置づけられる建材です。
つまり、屋根は、輸入に頼らず自国で生産し供給することが求められます。
世界的な大災害や戦争が発生した際、輸入に頼っている建材は供給が遅れ、国民の生命を脅かすからです。
雨漏りや崩れかかった屋根の下で、私たちは安心した生活を送ることはできません。

アスファルトシングルとコロニアルは共に歴史のある屋根材です。
コロニアルは旧松下電工などの大企業の手により生産されています。
一方、アスファルトシングルはほぼアメリカからの輸入品が大半を占めています。
もちろん、日本の技術力があればアスファルトシングルを安定生産できるはずです。
しかし、両者を天秤にかけた場合に何らかの理由でコロニアルが選ばれたようです。
コロニアルが選ばれた理由は、「アメリカ人はDIYで屋根を修繕するが、日本人は業者に依頼する」など、たくさんの要因が想像できます。

このような背景があり、アスファルトシングルは建築基準法の防火認定を受けるのにおよそ30年かかったと言われています。
輸入建材の流入を食い止める政治的な抵抗があったのかもしれません。
もちろん、コロニアルは純国産の製品です。

結果、アスファルトシングルは大きく広まることがなく、コロニアルに比べて、供給体制は十分とは言えず、技術力や経験のある施工業者も少ない状況が続いています。

 

3-2.日本の気候に適合しているか

アスファルトシングルが剥がれて、パタパタ風で煽られている屋根を目にすることがよくあります。
個人的な見解ですが、他の屋根材と比べてアスファルトシングルは耐風性に少し劣る印象があります。
下地施工の基準や手間が多いことや、施工業者の技術力不足によるものかもしれません
主に接着剤で屋根の保持力を維持すること自体にも原因があるのかもしれません。

そもそもアスファルトシングルはアメリカの気候を標準にして製造しており、自然災害大国である日本の事情を十分に検証しているのか疑問が残ります。
施工実績がコロニアルに比べてはるかに少ないため、更なる十分な検証が必要です。
※一部、接着剤を使用しないシングル材があります。国内で製造しているシングル材もあります。

アスファルトシングル デメリット

4.定額屋根修理の施工例

弊社のアスファルトシングルのリフォーム工事についてご紹介させていただきます。

4-1.既存アスファルトシングル撤去

アスファルトシングルのリフォーム方法は主に2パターンあります。
ひとつは、かぶせ工法(カバー工法)です。
もうひとつの方法は既存屋根を撤去する、いわゆる葺き替えです。
もちろん前者の方が工事金額が安く、工事期間も短いため、アスファルトシングルの標準的なリフォーム工事です。
しかし、既存屋根の劣化が進行している場合や、既にかぶせ工法を実施している場合には葺き替えが適切な工事になります。
今回の現場では既にかぶせ工法を行った屋根であるため、アスファルトシングルの葺き替えで工事を行うことになりました。
アスファルトシングル 撤去

4-2.ルーフィングシート張り

ルーフィンシートを張ります。
使用したルーフィングシートは「田島ルーフィング株式会社のタディスセルフ」です。
粘着性高分子ルーフィングシートと呼ばれます。
タッカー(ホッチキスの芯のようなもの)を使用せず、粘着性の糊で付着するタイプであるため、屋根に穴をあけることなく張ることができます。
リフォーム工事に最適なルーフィングシートのひとつです。

アスファルトシングルの改修工事

4-3.アスファルトシングル張り

アスファルトシングルを張ります。
アスファルトシングルは張ってしまうと、まるで陶器屋根のような意匠です。
カラーも豊富なため、デザインを重視してアスファルトシングルを選択されるお客様も多くいます。

アスファルトシングル張り

4-4.棟板金取り付け リフォーム完了

屋根材を張りつけた後、仕上げに棟板金を取り付けて工事完了です。
今回は換気棟を取り付けました。
定額屋根修理ではアスファルトシングルのリフォーム工事も数多く施工しています。
ご関心のあるお客様は、弊社にお問い合わせください。
お見積もりは無料です。
アスファルトシングル リフォーム

5.まとめ

・アスファルトシングルはたくさんの有用性がある、優れた屋根材です。

・日本での流通量が少ないため、品質の高い工事や安定的な商品の供給において不利な点があります。

・技術力に差が生じやすい屋根材であるため、施工実績のある屋根専門工事会社に工事は依頼するようにしましょう。

定額屋根修理は、常にお客様の利益に適う正しい情報をご提供いたします。

画像資料 出典
アスファルトシングル | 田島ルーフィング株式会社
アルマ | 屋根材 | 商品情報 | ニチハ株式会社